【日曜大工】 久方ぶりの製作
 雪が降ったのはいつの日か。寒い寒いといいながらも、あっという間に日中の気温は上昇し、まさに春が本番を迎えようとしています。でも結局夜は冷えるわけで、外出する際はコートを着ていかなければならず、日の出ている時にちょっと早歩きしようものなら、汗っかきの私の身体から汗がたちまち吹き出てしまい、暖房の効いている電車内でちょっぴりげんなりしてしまう今日この頃、皆さん如何お過ごしでしょうか。因みに今日は久しぶりに洗濯物を外で干すことが出来ました。先週洗濯したワイシャツのアイロンがけが済んでいないので、部屋の様子はたいして変わっておりません。
 今の家を借り始めてから1年が過ぎましたが、生活が長くなる毎に自然と物が増えていき、とうとう収納スペースが限界を迎えようとしています。今実家に帰ったら、きっと自分の部屋を満杯にしても物が溢れ出し、家族に大顰蹙をかうのことが目に見えて想像できるくらいです。何故こんなに物が増えているのかはわかりませんが、とにかくこのままではよくテレビでやっている足の踏み場もないゴミだらけの家になりかねないので、棚を作ることに決めました。

 実は私、日曜大工が趣味でして、今の会社に入れたきっかけにもなっているという、素晴らしい趣味を持っています。いまこのブログを書き込んでいるパソコンやらが置いてある机は、3年前自分が一人暮らしする時に製作し、多少ゆがんでいたり不安定な部分はあったりしますが先日の地震を以ってしてもビクともしておりません。その下には複数のパソコン等を収納できる棚を、そして私が今座っている椅子式収納棚、背中には漫画本を収納する棚、玄関口にはファックスを置く棚と、台所用品を置く棚、玄関用具を置く棚と、殆どの家具を自分で作ったりしているんです。というのも、市販の棚は価格が高い割には自分の家に合ったサイズのものがなく、若干高くついても自分で部屋にあったものを作ったほうが合理的であると考えているからです。
b0000480_039437.jpg そんななか、今回は新たな分野にチャレンジしております。最近、色々と料理のバリエーションを増やしたりしているんですが、たまに出くわす場面として、調理スペースが狭いがために、キッチンから多少離れてモノを置いたりするという若干非効率的な作業をしたりしています。まあ、いまは未だ不自由してませんが、たまに別のところに置いたところから再度取ろうとした時に危うく中身をこぼしそうになったこともあり、近くに台が必要だと切に感じたのです。ただ、隣の部屋との行き来の関係上、固定して置くことが出来ないがために、どうしたらいいものか考えておりました。そして出た結論は、「移動式にすればいい」。んで、取り敢えず1ヶ月前くらいにホームセンターに行って仕入れて放置してあった板を、今日、加工することに致しました。そんでもって仮組み立てをしたのがこの写真。一応、下のほうに車輪がついたりしています。あとは、ここからちょっぴり塗装すれば完成です。

 というわけで、また我が家に新たな家具が生まれようとしているのですが、その完成は意外にまだ時間がかかりそうで、今日も急ピッチで夜の11時まで作業するという、隣の家の人から苦情が来そうな位没頭して、何とか出来上がったので、取り敢えず写真を撮ってみました。ああ、こっから一回ばらして塗装すんのは面倒くさいよなーと思いながらも、水場で使うわけですからこのまま使うわけにもいかず、これから何日もかけて塗装していくわけだったりします。自分、頑張れー。
[PR]
by hidemite | 2005-03-19 23:05 | 写真
<< 【天竺】 思いがけない活動 【無】 何もイベントがない日 >>