【車】 スピード違反にならないために
 日本では車メーカーとしてなかなかおなじみになれないヒュンダイですが、先日スピードカメラの手前で自動的に減速する車を開発したという情報が載っていました。ナビにスピードカメラの設置場所を記録しておいて、自動的にその場所に近づくと警告音がなって、減速する気配がないと自動でブレーキをかけるということです。

 最近ではクルーズコントロールを搭載する車も多くなりましたが、こちらは必要な時に減速するという面白い仕様。とりあえずは韓国限定での販売となるようですが、これが本格導入されると、もっとスピード違反の車が増えるような気がするのは気のせいでしょうか。
[PR]
by hidemite | 2014-07-05 10:55 | 日常
<< 【録画PC】 急に録画できなくなった 【録画】 Athlon5350... >>