【山陽四国旅】6日目 琴平→東京
b0000480_14455174.jpg

 最終日はゆっくりしようと考えていたのですが、前日のプチお遍路に思ったより時間がかかり、琴平の宿の到着が遅くなってしまったため、こんぴらさん(金刀比羅宮)に登ることができず、持ち越しになってしまっていました。とはいえ、前々日の疲れはそう簡単に取れるわけはなく、きょうも7時と遅めの起床。朝風呂に入り、やっぱりご飯の美味しい朝食を食べ、9時にチェックアウト。
b0000480_14454984.jpg


 こんぴらさんの本宮は、785段の石段が有名で、お参りするのにそれだけの石段を登らないといけないわけですが、785段は、結構尋常じゃない階段の段数です。私は過去に一度行ったことがあるので、その過酷さを知っていて、できれば前日に行っておきたいと思っていました。だってきょうはもう、温泉に入れませんから。
b0000480_14454654.jpg


 さすがに火曜日の朝ともなると、観光客は殆どおらず、行きはすれ違い、追い抜きは数えるほどでした。途中300段くらいまでは、両側におみやげ屋さんがあります。どのお店も、この階段の頂上へ辿り着くことが大変だということを知っているため、「帰りに寄って行ってね」「荷物預かろうか」などど声をかけてくれます。そして、両側の土産屋がなくなってからが本番。門と参道のようなものがあるので、「あれ?今の場所未だ半分じゃなかったっけ?」と錯覚するような空間がありますが、そこを少し過ぎると、またすぐ先の見えない階段が現れます。
b0000480_14454361.jpg

b0000480_14453916.jpg


 ここから400段頑張ってのぼると、本宮に到着。更に奥社があって、厳魂(いづたま)神社に辿り着くにはあと600段近く、合計1368段の階段を登りきらないといけません。今回は時間がないのでパス。しかし、琴平でうどんを食べようと頑張って息継ぎなしで登ったのですが、結局降りる頃にはバス出発の20分前。微妙な時間になり、空港でうどんを食べようと思ったら、空港のうどん屋がガッカリな品質で、本場のさぬきうどんを食べたかったなぁと若干の後悔。
b0000480_14453565.jpg


 帰りの飛行機は、777に変更。787にはいつになったら乗れるようになるのでしょうか。今回の旅は、これにて終了。まあ、なんだかんだいって充実した旅になりました。
b0000480_1445304.jpg

[PR]
by hidemite | 2013-01-22 15:36 | 山陽・四国旅
<< 【音楽】 Internet R... 【山陽四国旅】5日目 道後温泉→琴平 >>