【連想】 ドラゴンといえば?
 NTTドコモが行ったアンケートによると、1位はドラゴンボールだそうだ。次いでドラゴンクエスト、中日ドラゴンズ、と続くらしい。

 よくよく考えると、私が子どもの頃に当たり前だったドラゴンボールやドラゴンクエストなんて、いまの子どもが触れる機会はそう多くはない。去年ドラゴンボール改というのをやっていたけど、ほんの一部のダイジェストだったし、ドラクエだって、そもそもファミコンが・・・なんてことを考えだすと、恐ろしくてキリがない。

 そもそも、ここ数年の子ども世代は、その代わりにポケモンだったり、ワンピースだったりするんだろうから、「ドラゴンと言えば?」という質問そのものが成立しないのかもしれない。一方で、逆に私たちよりも年上の世代は、巨人の星だったり、のらくろだったりするのだろう。ことアニメやゲームに関しては、いまの30代が移り変わりも含めて、非常に贅沢な体験ができた環境だったのかもしれない。

 私は特に、ファミコンを買ってもらうまでに紆余曲折あった人だから、やれなかった苦労と、初めて自分の家に来たときの感動、そしてその頃友人はPCエンジンを持っていて、次はそれだという目標が出来たものの叶わなかった中学の頃。RPGツクールに熱中したものの、自分のアイデアではたいして面白いロープレなんてできなかった高校の頃。折角セガサターンを買ったのに、プレステがガンガン普及していったあの夏。ゲーム機だけとってみても、思い出せばキリがない。

 そんなとりとめのないことを考えてしまった今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか。
[PR]
by hidemite | 2012-05-28 15:45 | 日々思考
<< 【失望】 やっぱりソフトバンク... 【淘汰】 マーケットプレイス終... >>