【ドラマ】 4月期の感想
今季は警察モノが少ない代わりに、家族モノが多いような気がする。

【TBSテレビ:月曜7時】ハンチョウ~神南署安積班~
 もう4期目になるんですね。いつも安心して見られる作品です。

【フジテレビ:月曜9時】幸せになろうよ
 香取慎吾と黒木メイサが付き合っておしまいとなれば、なんてベタなストーリーなんだと思うけど、そうなる可能性はかなり高そうな気がするなぁ。実際の結婚相談所の雰囲気はよくわからないけど、大倉孝二が演じる恋愛苦手男が幸せになってほしいと切に願う。自分と重なるんですよね。

【テレビ東京:月曜10時】鈴木先生
 同名の漫画が原作。期待はしているけど、初回の録画に失敗したため、未だ見ていない。5/5(木)13:55~1話&2話のダイジェストスペシャルがあるので、その録画を失敗しないようにしないと。

【フジテレビ:火曜9時】名前をなくした女神
 小学校のお受験を舞台に、ママ友がバトルを繰り広げるらしい。ドロドロしていたら嫌だなーと思って、いまのところ観る勇気が出てこない。

【フジテレビ:火曜10時】グッドライフ
 敏腕新聞記者の主人公(反町隆史)が突然妻と離婚し、息子を育てざるを得なくなった。最初は状況に混乱するが、息子を思う気持ちも強く、仕事と息子をどうやって両立させるか苦悩する。本当は優しさがあるのに去勢を張って強がる反町隆史が、どう人間らしさを取り戻していくかがポイントなのかな。

【NHK:火曜10時】マドンナ・ヴェルデ~娘のために産むこと~
 海堂尊の「ジーン・ワルツ」が原作。子どもを産めなくなった主人公(国仲涼子)が55歳の母親に代理出産を依頼する。子どもを産めなくなった苦しみは男には一生わからないけど、だからといって母親に代理出産を頼むのはアリなのか、と個人的には考えさせられる。

【テレビ朝日:水曜9時】遺留捜査
 臨場とガリレオとCONTROLを足して割った感じ。上川隆也もやりづらいんじゃなかろうか。 

【日本テレビ:水曜10時】リバウンド
 相武紗季の特殊メイクにただただすごいなと思う。内容はあるのかないのかよくわからない。

【BS朝日:水曜10時】家族法廷
 韓国を中心とした海外のドラマや再放送が多い中、オリジナルドラマとしてしっかりしたものを作っている唯一と言っていいBSドラマ枠(WOWWOWもあるけど、契約しないと見られないからなー)。前回の刑事定年もそうだったが、50代60代をターゲットとしているものの、渡る世間ほど濃いものではないので、気楽に見ることができるとおもう。

【テレビ朝日:木曜9時】ハガネの女 Season2
 意外とこのドラマ人気あったんだね。小学校モノは好きなので見るけど、ツライ話が多くて、自分が先生になろうとするのをちょっとだけ躊躇させてくれる作品です。本当に自分が先生になったときに、ここまで子どもや親と向き合えるのだろうかと。しかし、面子増えすぎじゃない?

【フジテレビ:木曜10時】BOSS
 今回はコミカルな演出がちょっとクドくて気になってしまう。前回のような直球勝負でやればいいのに。まあ、安心して観ることはできますけど。

【日本テレビ:木曜24時】四つ葉神社ウラ稼業 失恋保険告らせ屋
 これまで木曜ナイトドラマという枠だったが、木曜ミステリーシアターとなってリニューアルされた。確かに現実的ではないストーリー展開だけど、ミステリーかと言われると、どうなんだろうね。古田新太があまりにもチョイ役過ぎて勿体無いと思う。

【TBSテレビ:金曜10時】生まれる。
 いまいちストーリーがわからないんだけど、一家の主である父親(三宅裕司)が突然死んで、母親(田中美佐子)が奮闘する中、51歳にして妊娠。さあこれからどうなる。日付的にはマドンナ・ヴェルデよりこちらのほうが先だったのだけど、高齢者の妊娠という点で内容が似ているなあ、と思いましたが。

【TBSテレビ:金曜24時】シマシマ
 まあ、あのコミックのような面子を揃えるのは大変だと思うけど、ちょっと離れてるかな、特にガイ君役の三浦翔平君ってのが・・・いや、普通にイイ男だと思うんですよ。でもね、漫画読んでるとイメージがなー。あとCM前後の「オヤスミ」と語る男性キャストがウザイが、ああいうのに女性は胸を打たれるのだろうか。コミックは面白いと思うんですよ。それをうまく表現できるのでしょうか。

【日本テレビ:土曜9時】高校生レストラン
 実在するレストランには行ったことはないけど、ドラマ化するに至って、リアリティがどれだけ保てて面白いものになるのか。今週土曜から放送が始まります。

【TBSテレビ:日曜9時】JIN
 評判はいいようですね。まだ見ていない。むしろ1期も録画しているままで見ていない。

【フジテレビ:日曜9時】マルモのおきて
 冴えない文房具製造業の主人公(阿部サダヲ)の友人が亡くなり、両親を亡くしたその子どもたちを何故か引きとって育てるという、ちょっと突飛な子育て奮闘記。阿部サダヲのハツラツな演技と、芦田愛菜の笑顔に救われます。しかし脚本は宮藤官九郎じゃないのね。TBSのドラマ枠に対抗したドラマチックサンデーは、前回、前々回といまいちだったけど、今回は期待がもてそう。

【テレビ朝日:日曜11時】アスコーマーチ
 同名の女性コミックが原作。武井咲がかわいい、それだけで充分じゃないか。
[PR]
by hidemite | 2011-05-03 03:45 | 日常
<< 【麻婆豆腐】 素から作る 【冷凍】 早速?ようやく?挑戦 >>