【通信】 転送量無制限+ドコモ=買い?
 DTIが、まさかのモバイル用激安通信プランを発表。これまでも月額2980円というプランはあるにはあったが、日本通信の300kbpsという帯域制限により、実用性の乏しい内容だった。ドコモ回線の実力を余すことなく使うことが出来るかどうかが鍵になってくるものと思われるが、自信をもって発表しているからメガレベルの速度はでるんだろうな。端末はレンタルで、端末代が上乗せされることを考えると、2,980円+630円=3,610円/月ということで、WiMAXとさほど変わらない金額になってしまうことを考えると、ちょっと迷ってしまう気もするが、腐ってもドコモ回線。仮に帯域制限などがされ続けないのであれば、かなりオトクなのではないだろうか。

 しかし、2年縛りというのは若干気になるところ。2年後までこの値段が最安値であり続けられるかは、ちょっと疑問ではある。ただ、1年間使った後に解約すると、違約金は2万円強。1年でならせば2千円弱で、その分を上乗せして考えても、5500円程度の傷で済む。最新のスマートフォンを使用しないと割り切れるかどうか。ただ、技術の進歩が凄いので、新しい端末がどんどん出てくるから、正直買い時がわからない。モバイルルータのほうは無線LANも使えるらしいが、スタンダードプランのみ、東京メトロでは使えない、となると、ドコモ回線が届かない時の非常用、と考えたほうが良さそう。

 結局は使ってみないとわからないんだよね。このくらいの値段なら、とりあえず試してみようかな。・・・と思ってポチってみたら、サービス開始は3月下旬かよ・・・
[PR]
by hidemite | 2011-03-09 15:01 | 日常
<< 【新幹線】 さよなら2階建て 【測定】 Kill-a-Wat... >>