【補助】 定額給付金
 テレビの論争ネタのひとつで、給付が始まったとはいえ全然現実感のなかった定額給付金。しかし本日、私の元に1通の封書が届いておりました。「定額給付金申請書 在中」と書かれていたその封筒の中には、定額給付金の申請書とその記入方法などが入っておりました。役所からこういったものが届くのはねんきん特別便以来のことです。ねんきん特別便は間違っていないことを確認すればさして送り返す必要もないようなものでしたが、定額給付金は申請書を提出しないとお金をもらうことができないので、ただ黙っていただけでは麻生さんにお礼の言い損になってしまいます。
 東京は処理する人数が膨大だからか、原則として銀行への振込みとなっているようでした。区によって違うかもしれませんけど、私は自治体の商品券的なもので来ると思っていたのでなんか拍子抜け。銀行の口座番号など必要事項を記入・押印して、身分証明書のコピーと銀行口座を証明するもののコピーを添付し、返送用の封筒に入れて送り返せば1~2ヶ月で入金されるそうです。現金で受け取りたい人は6月以降だって。これって、銀行は行政に振り込み手数料取るんでしょうかね。もし取るならボロ儲けじゃないか。
 届いた申請書は三ツ折になっているのですが、そのままだと返送用の封筒に入りません。普通そのまま入るように折るだろうに・・・結局、自分で封筒に入るであろう位置で折り直し、きっちりした三ツ折で封筒に入れることとなりました。あとは証明書のコピーか。コピーとるの面倒だなー。でも10円が1万2千円になることを考えると、明日にでもコンビニに行こうと思います。
 でも、こんなもらい方じゃー消費にはまわんないよね、きっと。
[PR]
by hidemite | 2009-03-22 00:34 | 日常
<< 【取得】 悲しきUFOキャッチャー 【季節】 地球温暖化の影響 >>