【観葉植物】 100円植物
 1月2月と友人の結婚式が2回連続し、あまり友人のいない私にとってこれほどの短期間で2度祝うことがなかったために資金繰りに苦労するという未曾有の危機に直面したものの、この2ヶ月貯金ゼロという荒業で何とか乗り切った今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか。流石にこの年齢で貯金ゼロはちょっとヤバイ。貯金ができないのは自分の生活に甘さがあるからであり、その結果は自分の肉体にもたるみとなって現れ始めています。ってことは食い過ぎってことやね。もう少しこの食生活を続けたいのですが・・・

 そんな平成サラリーマンの強い味方、100円(でもない)ショップのダイソーでたまたま見つけたのですが、観葉植物も売られているのですね。1470円のごみ箱(ここまでくるとドンキホーテのほうがよく見えてくるから不思議)にもビビリましたが、まさか植物までも売られているとは。まあ、ホームセンターでも似たような売られていますけどね。無印とかだと容器も若干お洒落気味なので500円以上するけど、容器は持っているとか、使わなくなったグラスを使いたいなんて時はホームセンターで200円も出せばいいものが買えます。因みにダイソーの100円植物のいいところは、安いだけではなく「そこそこ小さい」こと。数十円出せばホームセンターで立派なものが買えますが、そこそこ大きいんですよね。んで小さいものを選ぼうとすると意外と割高だったりします。
 まあ値段なりということで、大きな木から採った所謂「挿し木」スタイルと判明しました。原価数円だろうなー。ただ同然の木から摘み取り、挿し木してちょっとだけ育てる人件費くらいでしょうか。さすがダイソークオリティ。色々と考えてしまうと、なんか釈然としなかったりします。

 いいんです。部屋が潤えば。
[PR]
by hidemite | 2009-03-02 20:28 | 日常
<< 【飯】 なじみの店の味が変わる... 【春】 気付けばもう3月 >>