【給湯】 暖かいお湯、10万円
 会社に着いて間もなく、携帯電話に見慣れない番号が表示された。「もしもし、コロナです」とエコキュートのメーカーからの電話だった。ブレーカーが上がらないという症状を伝えるとおおよその原因がわかったようで、おそらく室外機のコンプレッサーの不具合ではないかということだった。ただ、その場合は10万円くらいかかるという。背に腹は代えられないため、10万円の出費を覚悟し、午後5時に来てもらうことになった。どうやらギリギリきょうの枠に入れてもらえたようだ。きのうのうちに電話しておいてよかった。

 ただ、室外機を交換するとなると、家の入り口からベランダまでの通路を確保しておく必要がある。一人暮らしには無駄に大きいソファなどがあるため、それを動かさないといけないが、動かす先のスペースがない。会社を早退させてもらい、部屋の片付けをしてなんとか通路を確保した時に、呼び鈴が鳴った。

 業者がいろいろ点検したところ、やはり室外機が故障しているようだった。ので、1時間ほどかけて室外機を交換してもらい、本体の部品の点検もしてもらって、無事機械が修復された。ちゃんとお湯が出た時の感動ったらもう。10万円の出費は痛かったけど、まあしょうがない。

 よく考えたら、今の家に住み始めてまもなく10年。そういう故障にも遭遇しだす年数になってきているんだなと思った今日このごろ、皆様如何お過ごしでしょうか。
[PR]
# by hidemite | 2015-02-17 22:49 |
【給湯】 エコキュートが壊れた
 家に帰っていつものように風呂の「自動」ボタンを押したらいつもの「ピッ」という動作音がなかった。押しが足りなかったかな?と思いもう一度押しても反応がない。どのボタンを押しても反応がなく、風呂のリモコンが壊れたのかと思い台所に行くと、台所のリモコンも死んでいた。

 うちはオール電化住宅で、エコキュートが活躍しないとお湯が手に入らない状況になってしまう。これはまずいことになったと思いながらエコキュート本体を見ると、漏電ブレーカーが落ちていた。何かの拍子に落ちたのかもしれないと思いブレーカーを上げてみるも、そのままONにならずにするっとスイッチが落ちてしまう。何度やっても同じだった。大元のブレーカーを落とすと、エコキュート本体のブレーカーがONで固定されるので、エコキュートのブレーカーが壊れているわけでもなかった。

 最後の望みで室外機を自分の可能な範囲で分解したが、テスターを当てても短絡している場所は見当たらない。さすがに最深部までたどり着けるほどの分解をするわけにもいかない。というか寒い。時刻は既に夜の11時になろうとしていた。このままだと銭湯も閉まってしまいかねないということで、元通りに戻した。そして、ダメ元でサービスセンターに電話したら夜間受付につながり、明日朝に電話をもらえることになった。

 幸いにも私の家から徒歩2分の場所に銭湯がある。銭湯って久しぶりだなと思い、簡単な身支度を整えて銭湯に向かうと、何故か銭湯の明かりが点いていない。確か24時までやっていたはず・・・と思い入り口に辿り着いたら「月曜定休」と赤い文字が主張していた。なんという間の悪さ。

 慌てて家に戻り車に乗って区内の銭湯を回ったが、そもそも駐車場がある銭湯が少なく、あっても停められる台数は少ないため、2箇所回って両方とも一杯だった。近くのコインパーキングも満車。やはり街中は厳しい。結局車を家に置いて、自転車で一番近い銭湯に向かった。最初からこうすればよかった・・・

 何年か前に改装されたばかりで、十年以上前に入った時の銭湯のイメージとはかけ離れ、非常にキレイになっていた。階段を上れば半屋外の露天風スペースもある。唯一変わらないのはケロリンの桶くらいだ。

 ただ、刺青が入った人が何人かいたのには驚いた。こういう所ってダメなんじゃないっけ?狭い露天風スペースにただ一人刺青の人が入っていて、他の人がへりに腰掛けるだけで誰も浴槽に入っていないのを見た瞬間、大丈夫かなと不安になったが、ここでむしろ帰ったほうが相手に何か思われると考え、静かに浴槽に入った。とはいえ、なんとなく横から視線があるような気がして落ち着かない。結局カラスの行水なみのスピードで浴槽から上がってしまった。なんてチキンハート。

 さあ、明日の折り返し電話でエコキュートは直るのだろうか。今週いっぱいは銭湯通いを覚悟すべきか?
[PR]
# by hidemite | 2015-02-17 01:27 |
【出張】 名古屋2回目
 出張で名古屋に行ってきた。名古屋の訪問自体は2回目だが、その時は日帰りで駅近くのビルに行っただけなので、殆ど行ったとも言えない出張だったが、今回は1泊することができたので、中心市街の栄まで足を伸ばすことができた。と言っても夜遅く入って、朝打ち合わせしてトンボ帰りなので、楽しみは夜のメシしかない。新幹線の中では翌日の資料の整理で時間を使ってしまったため、ろくにお店も探せず外から見た雰囲気だけでお店を決めた。
b0000480_19335948.jpg


 ひと通り味噌系のカツや煮込みを食べて、名物と書いてあった「鶏ちゃん焼」を最後に注文。鶏肉と野菜を炒めた単純なものだが、美味しかった。たれの種類は4種類のなかから選べて、私はカレー味をチョイスしたが、あまりのおかず感の高さに白飯を注文。ミニどんぶりにして口の中にかっこんでいった。
b0000480_19341224.jpg


 満足してお店を出た後に、忘れないうちに外観を写真で撮っておこうと思ったら、あまりの看板の大きさに驚いてしまった。この反対側には観覧車のついたビルもあったし、道路は整然としているし、今度はもう少し長居したいなと思った冬の夜。
b0000480_1934528.jpg

[PR]
# by hidemite | 2015-01-31 19:33 | 日常
【初詣】 久しぶりの川崎大師
 去年はアキレス腱断裂の治療中だったこともあり見合わせていた川崎大師の初詣。ことしは久しぶりに行くことができた。前回工事中だった駅前のマンションは完成していて、商店街もいくつか新しい建物に変わっているなど、年々川崎大師周辺の風格が薄れていくような気がするのは気のせいだろうか。川崎大師そのものは全然変わっていないのだけど。ゆっくりすすんでくださーいの看板も健在。
b0000480_1902760.jpg


 ただ、おみくじがセルフ式に変わっていたことには驚いた。前回までおみくじの窓口だった部分はお守りなどの販売所に変わっていて、お金を入れて、籤を引いて、引き出しを開けるというパターン。来年もこの形式だったら、いきなり引き出し開けて1枚取ろうかな。ちなみに今回は小吉。ちゃんとやれば結果はついてくるというようなことが書いてありましたが、恋愛・結婚系はサッパリだった。
b0000480_1985726.jpg


 大師線は頻繁に終夜運転しているけど、京急本線は数十分に1本。そんな接続の悪い京急川崎駅では、副本線に車両を留置して、行き先黒幕で待合室として使っていた。こういう時は前後ともに赤色灯が点くのね。こういう細かいサービスをする京急は、素敵だと思います。
b0000480_1992341.jpg

[PR]
# by hidemite | 2015-01-01 17:26 | 写真
【音楽】 DirectShowでmp3を再生する(暫定版)
 過去、MCIなどを使って音声の再生プログラムを作っていたが、64bitOSだと使えないということがわかった。上手くやれば使えるのかもしれないが、どうせこのまま廃れていく技術なので、DirectSoundに手を出してみることにした。MicrosoftはXACTに誘導したいようだが、こちらはライセンスの問題もあってか、はなからmp3の再生ができない。

 とはいえ、普通にDirectSoundを使うだけでは、mp3の再生ができない。そこでCodeZineのsyu5さんの記事や、カクタスソフトウェアさんの記事、グーグル先生にお世話になって、ソースファイルからmp3のデコーダにピンをつないで、アナログ出力することまではなんとか漕ぎ着くことができた。

 難点は再生を続けていくうちにハンドルリークが起きてしまうこと。ピンを作って解放した時に、メモリはちゃんと解放されるのだが、いくつかのハンドルが生き残ってしまう。このため1,000ファイル程度再生するとアプリケーションが落ちてしまった。この原因は未だ解明できておらず、悩ましい今日このごろ。

 ピンの概念は、ここや、ここも参考になると思う。
[PR]
# by hidemite | 2014-12-01 22:56 | PC