<   2014年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧
【酒】 酔っぱらい防止
 私は酒に弱い。全く飲めないわけではないが、ビール3本も飲めば就寝できるくらいで、それよりも速いペースで酒を体に入れると頭が痛くなるおまけ付きである。最近こそ飲み会は少なくなったものの、飲み会の前にはウコンやヘパリーゼを飲んで、できるだけ体をいたわろうという考えになり、飲み屋に立ち寄る前にコンビニに寄るのがいつものことになっている。一方で、よく昔から言われるのは「飲む前に牛乳を飲むと胃の粘膜が保護される」というもの。信じつつも本当なのかどうか疑問に思う部分もあったが、このページが丁寧に解説をしていて、なるほどと思った。

 まず、牛乳で胃を保護できるのは本当らしい。だが、沢山食べると牛乳の脂肪分と食べ物がコラボレーションして、結局体に負担をかけてしまうのだそうだ。となると、食べ物を食べてごまかす自分としては、この手法を取ることができない。それよりも、最後の一杯を生グレープフルーツサワーなど、果糖やビタミンCが取れるものにしたほうが酒の分解を早めることに一役買うのだそうだ。これなら口当たりも爽やかだし、自然に見えるのでいいよね。

 あと、体を動かして酒を抜こうとすると、血行が良くなって代謝に必要な血液が肝臓から逃げてしまうので逆効果らしい。なかなか奥が深い酒との付き合い方。強ければこんなに悩まなかったのに、と考えると酒に弱い自分にガッカリする。まあ、酒に溺れないほうがマシなのかな。
[PR]
by hidemite | 2014-03-20 01:05 | 日常
【歌】 続・世代の壁
 買い物ついでにヨーカドーに行った時に、最近のフードコートのレベルの高さに驚いてしまった。普通に吉野家が入店しているし、そのほかのお店も昔あったような子供だましのレベルを遥かに凌駕している。これなら親が買い物に夢中になっても子どもは十分待っていられるなぁと感心しつつ、ゲームコーナーで再び衝撃の事実が。太鼓の達人で明らかに小学生っぽい女の子がボーカロイドの選曲をしていたのだ。先日最近ボーカロイドの歌が当たり前に流通していることが気になったが、まさか、この世代にまでとは。そういや学校の昼休みでも流れているなんて言っていたな・・・いや、悪いというつもりはないんだけど、やっぱりなんだかこういうジャンルが流通しすぎるのもいいのかな、と思ってしまう今日このごろ、皆様いかがお過ごしでしょうか。
[PR]
by hidemite | 2014-03-13 02:56 | 日常
【食器】 すずがみ
 取引先の人が結婚したということで、ちょっとした贈り物をすることになったが、目上の人でお金持ちということもあって、持っていないものはないんじゃないかというくらい、あげるものが見つからない。そうしたなかでたどり着いたのが、自分で形を決められる食器「すずがみ」。その名の通り、柔らかい鉄のすずで出来ているので、手で簡単に曲げられるし、鉄なのでしっかり形を保持するし、木の棒・ころで平らなところでならせば再び元に戻る。

 これならいけるだろうと購入を決めたが、通販でしか売っていなさそう。唯一セブンネットショッピングで、そごう西武のデパートの通販として売っていたので、西武池袋店に行ったのだが、通販限定商品で店舗には置いていないと言われてしまい、まず電話で問い合わせるべきだったと後悔。そして結局、急いでいたこともありamazonで化粧ケース入りのすずがみ 3枚セットを購入。化粧箱だけだと殺風景なので、別の和風雑貨の店で風呂敷を購入し、この箱を包んでお渡しした。今度は自分で買ってみようかな。
[PR]
by hidemite | 2014-03-12 01:11 | 日常
【電池】 HYBRID W-ZERO3(WS027SH)のバッテリ
 世の中がスマートフォン一色になりつつある今、私はその開拓者となったウィルコムのW-ZERO3シリーズを愛用している。今ではiPhoneやAndroidが世の中を席巻しているが、ほんの数年前はWindowsMobile(現WindowsPhone)とBlackberryが主役の座を争っていた。パソコンを使っていたユーザからすると、そのままwordやexcelのデータが見られるので楽だったが、ガラケーユーザにとっては馴染めないもので、それほど普及はしなかった。いつしか自分の持っているスマートフォンは、皆からしてみれば「それってスマートフォンなんですか?」と聞かれるものになってしまった。

 そんな時代のなかれに残された、WILLCOMのHYBRID W-ZERO3を使いつづけてもう何年経過したかわからないが、このところバッテリの持ちが非常に悪くなっていた。1日何も使っていなくても、夜にはバッテリ切れの警告が出てくる。よくよくバッテリを見ると、ちょっと膨らんでいる。こりゃダメだと思って、替えのバッテリを購入することに。ネットで探すと、どこも在庫があと数個という状態で売られていた。WILLCOMショップヨドバシ.comに置いてあった純正品は、4,300円と高かったので、amazonに置いてあった互換製品を購入したが、今では品切れになっていたのでamazonにも純正品しか置いていない

 SIMを入れ替えれば使えるので、予備として本体はもう1台中古で購入している。ボタンの効きが悪くなった時は、分解して使えるようにした。今ではスマートフォンっぽい本体でダイヤルキーが付いている機種が殆ど無く、PHS回線を使える機種に至ってはゼロ。ナンバーポータビリティが使えるようになりそうだけど、携帯電話の料金も高いので、この2機種が使えなくなるか、魅力的な機種が出るまでは、いまの電話を愛用しようと思う。
[PR]
by hidemite | 2014-03-11 19:57 | W-ZERO3
【歌】 世代の壁
 先日ひさしぶりにカラオケに行く機会があった。10年前くらいはほぼ毎週といっていいほど行っていたが、いまではそのような仲間も少なくなり、数ヶ月に1度くらいのペースになってしまっている。行ったら行ったで楽しいけど、別に行かなくても人生に大きな影響はないし、パチンコ屋で自分のお気に入りの台を打っている時には、店全体が五月蝿いのをいいことに、大当たり中の歌をそこそこの音量で歌ったりしている。隣の人に気持ち悪がられているんだろうなぁ。

 それにしても、しばらくカラオケに行かないと、自分が普段どういう歌を歌っていたかを忘れてしまう。昔は常に20曲ぐらいは頭にストックがあったし、そのほとんどの歌詞も頭に入っていた。しかし、今では歌詞を忘れてしまい、テレビを見ながら歌うことがほとんどになってしまった。個人的にはすごく情けない。

 だから最近ではリモコンの履歴を見て必死に楽曲を思い出すのだが、AKBやEXILE、ももクロなど今時だなぁと思いつつ見ていると、そこにはひときわ目立つ「初音ミク」の文字が。ネットの世界ではお馴染みのボーカロイドの名前である。しかもこんなにも楽曲が登録されているのかと感心するほど、曲数が沢山あるのだ。

 今となってはボーカロイドのCDも発売されているくらいだから、世の中的には当たり前の話になっているんだろうけど、自分にとってはかなり違和感を覚えてしまう。その一方で、人間の歌手がどれだけ魅力的な歌を出しているか、と考えると、最近はほとんど印象に残る曲がない。ゼロってことはないんだろうけど、昔のブルーハーツやミスチルのような、心を震わせる曲が沢山出ていたあの時代はもうやってこないのかなと考えてしまうと、なんだか寂しくなる今日このごろ、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
[PR]
by hidemite | 2014-03-10 21:40 | 日常
【運動】 けっこう動けるようになってきた
 最初にアキレス腱を切ってからもう8ヶ月半が経過した。手術をしてからは半年。先月からバスケに復帰し、まだまだ激しいプレーはできないけど、そこそこ動けるようにはなってきている。本来であれば、軽い運動許可が出た去年の年末から、ランニングなどをする必要があったのだが、実際には寒かったこともあり、ほとんど走ることができていない。

 足の手術跡はだいぶ薄くなったものの、毎日見ているからか、ここ1ヶ月位はほとんど変化がないようにも見えるので、やはり痕は残ってしまうんだろうな、と感じている。まあ、人に見られる部分でもないのでそんなに気にはしていないが、手術跡の上を触ると、下の方にその感覚が伝わるというちょっとした違和感が気になる。

 あとは睡眠中に同じ体制で固定されているからか、朝起きた時は若干動きが硬い。実家に帰った時に、一番実感するのだが、自分の部屋が二階のため、階段を降りる時に、朝起きた後だけは1段を互い違いに降りることができないのだ。同じ踏み板に両足をつかないと降りられないため、この時ばかりは一生この状態なのかもしれないと不安が募る。

 まあ、日常生活においては支障のないレベルにまで回復しているし、運動もできているのでストレスも解消できているし、全体的にはかなり元通りになりつつある。あたりまえの事が出来る喜びを30代半ばになって初めて知った今日このごろ、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
[PR]
by hidemite | 2014-03-09 18:25 | アキレス腱断裂
【飛行機】 さよなら747
 全日空のボーイング747(-400)が、今月一杯で退役する。一辺に560人を乗せられる大型旅客機として主要路線をつないできたが、需要の減少や燃費の悪さなどで、今後は中小型機を投入していくという方針のもと、置き換えが進んでいった。777でも500席確保できる便もあるみたいだし。

 ジャンボという愛称で親しまれてきた747は、2011年に日本航空が会社再建とともに退役を決断すると、全日空も2015年に退役させることを決めたが、その予定が繰り上がり、今月末でのサヨナラとなった。飛行機に2階席があるという衝撃と、とにかく「でかい」というスケール感は、飛行機に詳しくない人間でも、その凄さに圧倒されたものである。

 現在は総二階建てのエアバスのA380というオバケジェットがあるけど、私達日本人の心に刻み込まれたジャンボは、この747なのである。そうした一つの時代が終わリを告げる前に、もう一度あの機体に乗っておきたかったが、仕事が忙しくてそれはもう叶わない。昔カメラに収めておいてよかったと振り返る今日このごろ。

 そういえば政府専用機も747だけど、こちらはどうするんでしょうか(写真は羽田での一コマ)。
b0000480_23352023.jpg

[PR]
by hidemite | 2014-03-08 01:18 | 日常
【回胴】 左を押してください
 先月末に導入されたパチスロ「アナザーゴッド ハーデス」。刺激的なパチスロを求める方には待ってましたと言わんばかりの一品で、1日に1回引けるかどうかの確率である、1/8192の[GOD][GOD][GOD]揃いをいかに手にするかがポイントとなっている。萌えスロを中心にお茶を濁している私としては、あまりこういった硬派な台を打つ機会が少ないのだが、如何せん導入から今に至るまで、ずっと満員御礼状態が続いていて、パチンコのルパン同様、パチスロ界で久しぶりのホットなニュースになっているようにも見える。そんななか、たまたま先日着席できる機会があったので、1万円くらいチャレンジしてみようかなと軽い気持ちで打つことに。

 投資2千円で特殊役を3連させ、比較的早くジャッジメントに突入。これまでのGODは、1回当たれば100GのARTが特徴だったが、今回はこのジャッジメントで初期ゲーム数が決定される。マクロスFの導入以来、初期ゲーム数決定方式が徐々にメジャーになってきているが、個人的には「入っても30G(50G)か・・・」とガッカリする機会が減っているので、歓迎したい動きではある。

 しかしこのジャッジメントでは、嫌われ者の犬「ケルベロス」の登場が大半で、最悪の場合は初期ゲーム数50Gとなってしまい、前作、前々作の「1回当たれば100G!」という利点がなくなってしまった。ただ今作は、純増3枚が本物なので「100Gでもコインが増えない」というイライラから解消されていて、それほどガッカリという感じではなかった。

 最初のジャッジメントで80Gでスタートすると、程なくして再びジャッジメントに突入し、70Gの上乗せ。その後は100Gくらい何を引いてもステージが変わるだけでうんともすんとも言わず、「幸先いいけど結局駆け抜けるのか?」と思っていたら、画面が突然暗転した。

 ん、まさか・・・これが・・・?


 そして、画面下部には「左を押してください」の文字が。

 中段に[GOD]が止まり、中押しでテンパイ音、そして右のボタンを押したら、見事GODが揃った。


 これが噂のGOD揃いか!人生初GOD。

 100G上乗せして、たしか友人との話で、ジャッジメントが3回保証だったような、とうろ覚え。


 そして、最初のゲーム数を消化している間に、再びリールがガチャガチャして、プチュン、と。

 またGODが揃った。

 これは何か特典があるのか?と思いつつ再び100G消化。

 この間、30Gとか10Gの上乗せはちょっとあったけど、セット数の上乗せはなし。

 ヘルゾーンにも一切入らなかった。


 そして緊張のジャッジメントタイム。出てきたのは「プレミアム・オブ・ハーデス」。この作品で最大級の上乗せが体験できるゾーンで、最低10G保証のあいだ、ハーデスが揃うたびに100Gの上乗せとなる。そしてそこで3回揃って400Gで2回目の当たりを消化。200Gくらい消化した後に、アヴェ・マリアが流れ出した。

 あまり知識がなく打ったので、GODGAME中に2回GODが揃ったらジャッジメントが6回になるのか不安だったが、ちゃんと6回来た。そして、1回目のGODをハーデスステージで引いたからか、ジャッジメント3回はハーデスだった。しかし、殆どハーデス揃いがなく、残り回分は200G、保証分の100G、という残念な結末に。

 一方のケルベロスでは、1回だけ下段黄7を引いて、それがまさかの200G乗せ。

 ハーデスよりも乗ってしまった。がんばれハーデス。

 最終的に、1840G 5596枚でフィニッシュ。まあ、GOD揃い1回の期待値が3千枚というから、まずまずの結果。出れば面白いけど、通常時は数字が揃うのとパキパキ音がなるのを聞いているだけだから、なかなか楽しめるポイントが見いだせないところが辛いといえば辛い。
[PR]
by hidemite | 2014-03-07 22:24 | 日常
【古】 HDMIのない液晶テレビ
 実家のDVDレコーダーがDVDを読まなくなったということで、新しいブルーレイレコーダーを購入して設置することになった。しかし、実家にある液晶テレビがものすごく古いので、HDMI端子がないというハンデがある。そうしたなかで検討すると、現実的にはシャープのAQUOSしか、選択肢がなかった。

 まあ、いまのDVDもシャープだから操作性も一緒になるしいいかなと購入。ハードディスクは増設できるので、500GBのタイプで、シングルチューナーとダブルチューナーで迷った。実家はそれほど録画していないから、シングルでもいいかと思ったけど、録画したい番組が重なっていることもままあるし、5千円差だったので親のためにケチるのもなと。

 価格はヤマダ電機でポイント無し、カード払いの45,800円だった。いまって、ヤマダ電機は勝手に近隣の他店の価格を調べて値引きしてくれるのね。「ケーズデンキ対応で45,800円です」とレジの人に伝えていたのが印象的だった。んで、後で調べたらアマゾンでは42,300円で売ってやんの。ネットのほうが安いのはわかっているんだけど、2千円以上開きがあるのは想定外だった。

 しかし、カタログを見た段階でガッカリな事案も発生。なんと、D端子経由ではブルーレイのソフトが再生できないそうだ。確かに多少の劣化はあるとはいえ、PCならHDMIと同様のハイビジョン画質が簡単にキャプチャできてしまうので問題視されていたのかもしれないけど、こうした古いテレビをもう少し考慮してほしかった。

 まあ、新しいテレビを買えってことだけど、親は「まだ映るんだから買い換える必要はない」と言っているから、替えようにもかえられない。ブルーレイは見ないからいいよ、というけど、ブルーレイの画質を一度見たら手放せなくなると思うんだけどなぁ。
[PR]
by hidemite | 2014-03-06 02:02 | 日常
【値上げ】 回数券か、ICか
 きのうに引き続き、値上げネタ。鉄道運賃も4月から値上げとなり、切符よりもICカードの乗車の方が運賃が安くなるが、私は普段回数券を使うことが多いので、回数券とICカードの乗車で、どっちが得なのか計算してみた。

 東京メトロ170円区間 1700円/11枚=154.5円
 ICカードの支払い 165円

 東急電鉄130円区間 1300円/11枚=118.2円
 ICカードの支払い 124円

 JR140円区間 1400円/11枚=127.3円
 ICカードの支払い 133円

よって、まだまだ回数券のほうに分があるようだ。

 また、回数券は3か月有効で、3月中に買った回数券は区間内なら追加料金が不要ということで、今のうちに必要な分を買っておけば、もっと得をするということになる。

 ところで、JR東日本の新運賃表のページを見ると、ところどころIC乗車のほうが切符よりも高い記述が見られる。

 1~3キロ 切符140円 IC144円  16~20キロ 切符320円 IC324円

 このほか、31~35、46~70、91~120キロなど、切符よりもICが2~4円高い。これは「幹線」と呼ばれる区間の乗車運賃の場合で、山の手線内や電車特定区間では、必ずIC乗車の方が安くなるそうだ。後でJR東日本の別のページを見たら切符よりもICが高い場合がある、とちゃんと説明していた。さらに、子どもの運賃でも切符は10円未満切り捨てなので、切符のほうが安い場合があるらしい。

 これまでのテレビや新聞の話だと、ICのほうが安いとばかり伝えられているけど、JRとしてはそうもいかない場合がある。消費税の計算を厳密にやっているからなのかもしれないけど、これはちょっと混乱するよなぁ。
[PR]
by hidemite | 2014-03-05 18:05 | 日々思考