<   2013年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
【二本足】 5か月ぶりの開放感
 おとといで松葉杖の暫定期間が終わり、きのうからようやく杖なしの生活をスタートさせた。アキレス腱を切ったのが6月の半ばなので、ほぼ半年ぶりに松葉杖が取れたということになる。既に杖がなくても歩ける状態ではあったのだが、実際に外出する時に松葉杖を持たなくていいという開放感は、もはや言葉にできないほど。改めて自分が今まで不自由な生活を送ってきていたんだなぁ、と思う。

 相変わらず階段を降りる時は足が悲鳴をあげるので、無理は禁物。とはいえ先週とは違って、左側の手すりを持つこともできるようになったので、人混みの流れに逆らうことはなくなった。これだけでもずいぶん気持ちが違う。行動範囲も元通りになったので久しぶりに秋葉原にも行くことができたし、再び自分の人生を取り戻すことができたと実感している。もう二度とやるもんか。

 しかしながら、まだまだリハビリをやっていい段階でもないし、手術の後はだんだん薄くなっているけどまだまだ痕は残っているし、完全な復活には程遠い。既に回復を見越してか、体重は徐々に増えつつある。装具をつけていた時は自分でケア出来ていたが、外れてからというものの、食生活がすっかり元に戻りつつあり、運動をしていないので完全に太る要素満載の状態になっている。でもお腹空くんだもん、仕方ないじゃない。という想いとこれからどう戦っていくかは、ある意味悩みのタネでもあるのだ。
[PR]
by hidemite | 2013-11-30 11:19 | アキレス腱断裂
【松葉杖】 さよならへのカウントダウン
 装具が外れてから1週間が経ち、ついに松葉杖が1本になった。私は左足を怪我したので、右側の杖が取れて、左側でサポートする形となる。違和感は残っているが、いつまでも甘えているわけにはいけないので、エレベーターをなるべく使わないようにして、積極的に階段を使うようにしている。ここで重要になってくるのが「手すり」の存在。平地は杖がなくても歩ける程だが、階段では足を上げ下げしなければならないため、危険度が高い。握力は人並みなので、手すりをしっかり握っていれば、落ちることはないし、上がるときには手の力も使えるので、非常に楽になる。

 しかし、手すりは手助けにもなる一方で、厄介な存在でもある。ひとつは、私が左手に杖を持っているので、常に右の手すりが必要なこと。しかし、駅はほとんどが左側通行なので、人の流れに逆らう形になってしまう。幸いにも私の勤務の関係上、ラッシュ時間に鉄道を使うことはないのだが、それでも混雑するターミナル駅では、盛大に人の邪魔になりながら歩かなければならない。まあ、松葉杖を持っているので、人の目が冷たくないことがせめてもの救いである。

 そしてもう一つの厄介なことが、ステンレスやアルミなどの金属で出来ている手すりが多いため、この時期冷たいということ。自分の人生のなかで、ほぼ初めてといっていいくらい手すりを多用しているので、これほどまでに冷たいものだと実感したのは初めてのことだ。とはいえ、手袋をすれば暖かいけど滑りやすくなるので、今の自分にとっては暖かさを犠牲にするほかない。メンテナンスフリーである一方で、本当に使いたい人に不便を強いるなんて、何たる矛盾ではないか。

 さて、来週には松葉杖とさよならできる。
 長かったなぁ。もう、当分御世話にならないようにしないと。
[PR]
by hidemite | 2013-11-17 15:39 | アキレス腱断裂
【アキレス腱治療】 手術後10週間、装具が外れる
 普通の靴が履けるようになった開放感が、再び訪れた。左右の足の細さの違いが目に見えて分かる状態は続いているので、これで日常生活に完全に復帰できるわけではないのだが、ひとつの足枷となっていたものが外れることによって、着実に自分が元の生活に戻れているんだな、という実感を持つことができる。

 まだまだ階段は難しいけど、のぼりは手すりを使いながら上がることはできるようになった。しかし、本当にキツイのは下りの階段。足首が充分に曲がらないので、左足を1段前に残すことができない、というか痛い。改めて下りって人間に負荷がかかるものなのだな、と実感する。下りはエスカレーターとエレベーターを駆使しないと。

 およそ5か月になるが、やはり右足だけずっと普通の靴を履いていたこともあって、汚れ具合が少しだけ激しい。まあ、10年位履いていた靴もあるので、そろそろ替え時なのかもしれない。私は普段緩めに靴紐を締めているのだが、さすがに今回は、左足の紐をきつく締め、足が中で遊ばないようにしている。

 そろそそ本格的なリハビリかな、と思っていたのだが、まだムリをしてはいけないようだ。ウォーキングはいいですよ、と言われているので、積極的に歩くことを心がけようと思う。ランニングは来月病院に行くまで持ち越し。松葉杖はあと2週間。懸案のズボン履きも、ちょっと不安が残るものの、立ちながら履けるようになった。左足の違和感はまだまだあるし痛いけど、こうしたちょっとした生活の改善が、気持ち的にも軽くなる。

 調子に乗って、この週末は秋葉原にでも出かけてみようか。半年も行ってないからなぁ。
[PR]
by hidemite | 2013-11-08 18:28 | アキレス腱断裂