<   2013年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
【アキレス腱治療】 手術後8週間、足が直角になる
 きのうで装具の踵の高さが0枚になり、ほぼ右足と同じ状態になった。相変わらず松葉杖は必須だが、今では段差のない場所なら、杖がなくても大丈夫なほどになっている。とはいえ油断は禁物だけど。踵の高さは徐々に低くしていったので、いままで剥がしていった踵の部品を積み上げると、これだけ高さが付いていたんだなと感心してしまい、如何に今まで不自由な生活を過ごしていたかを思い返させる。

 今では家に帰ってきても、注意はすれど足にギプスを装着することはなくなった。ほぼ問題なく、そしてバランスよく二本足で立てるようになった。さすがに立ちながらズボンを履いたり、靴下を履いたりするのはまだ無理だが、パンツを脱ぐくらいならなんとかなる。

 足首も、4週間前とは見違えるほど前後に動かせるようになった。とはいえ右足と比較すると、全然角度はつかない。また、右足は足首を動かすとふくらはぎの筋肉が大きく収縮するのだが、左足はほぼビクともしない。多少動いているかな、という感触が得られるだけなので、地面に着けるようにはなったものの、本当に順調に回復しているのか、不安が残る。

 これから2週間、角度が0になった装具を履いて過ごして、問題がなければ晴れて装具とはサヨナラとなる。ようやく光が見えてきたが、まだまだ本調子には程遠い。せめて立ちながらズボンなどを履けるようにならないとなぁ。
[PR]
by hidemite | 2013-10-25 18:12 | アキレス腱断裂
【アキレス腱治療】 手術後7週間
 左足の装具には、角度をつける中敷きが付いているが、1週間経つごとにその中敷きを減らしていく。当初は1枚ずつ減らしていくと、装具を作っている会社の人には言われたのだが、その翌週に病院に行くと「1枚だとあまり角度が変わらないんですよね。2枚ずつ取っちゃいましょう」と医者に言われ、1枚→1枚→2枚→2枚と、たった4週間で直角になる角度まで戻していくことになった。

 確かに、1枚剥がしていくだけではそれほど気にならなかったのだが、さすがに2枚剥がすと、靴に足を合わせた時にアキレス腱の周辺が引っ張られ、負荷がかかることが実感できる。といっても、歩き始めればそれほど負担にはならないので、最初だけ「うおっ」と思うくらい。改めて人間の順応の高さを実感してしまう。

 装具には慣れてきたのだが、難点が2つほどあって、ひとつは結構臭くなること。私はそれほど足のニオイが気になる方ではないのだが、装具とそれを密閉する保護カバーの影響で足がかなり蒸れるようだ。夏にソファーの除菌・脱臭のために購入したファブリーズが大活躍しているが、長らく靴の消臭スプレーとは無縁だっただけにちょっとショック。

 そしてもうひとつは、足のむくみ。ギプスほど辛くはないけど、足の甲はむくんだ足に2つのバンドで締め付けているので、1日経つとバンドがない部分が盛り上がって、足が歪な形になる。時間が経てば元に戻るが、装具を外した時は、このニオイと足の形がダブルで来るので、ちょっとしたショックなのである。

 さらには足の筋肉が徐々についてきて、脛のあたりがバンドにあたって痛い、ということも。まあこれに関しては足が治っている証拠でもあるので、それほど悲観的ではないのだけど。
[PR]
by hidemite | 2013-10-17 22:19 | アキレス腱断裂
【アキレス腱治療】 手術後6週間
 左足に装具をつけて歩く生活をしてはや2週間。最初こそ不安は大きかったものの、慣れればたいして支障なく歩けるようになった。ただ左足と右足の高さが違うので、歩きづらい状況は続く。とはいえ、松葉杖に全体重をかけなくても歩ける、という安心感は、今まで不自由な状況が続いていただけに、非常に大きな安心感となっている。エレベーターをエスカレーターを駆使しなければいけない事以外は、かなり日常の生活に戻ることができている。

 さすがに家で装具を履きっぱなしというのも辛いので、家では外すようにしているが、その分アキレス腱が伸びるリスクが高まるので、今は伸びないための足の上のギプスを取り付けて過ごしている。まだまだ足の角度を直角にすることはできないものの、左足を斜め前に伸ばした形でなら二本足で立つことも可能だ。改めて手術の偉大さを身にしみて感じている。ギプスの時は、こんなに早く日常生活ができなかったからなぁ。

 リハビリは、足首を前後に動かすという至極単純な作業。しかも手とかを使わずに、足だけの力で曲げたり伸ばしたりする。無理にやったらまたダメになってしまうので、出来る範囲で、ということのようだ。ただ、いまのところは足の甲の側の筋肉でなんとか動かしている、という状況。ふくらはぎを座布団に乗せないと、目で見えるほどに足首が動かない。床にポンと置いて足首を動かそうと試みても、特に手前側には1ミリも動かないのだ。

 まだまだ道のりは遠い。
[PR]
by hidemite | 2013-10-10 16:21 | アキレス腱断裂