<   2013年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧
【新幹線】 さよなら200系
 JR東日本のことしのダイヤ改正で、長い運用に終止符を打った200系新幹線。きのう、旅行企画商品として、臨時列車が最後の旅客運転をおこなったそうだ。今や新幹線というと、JR東海・西日本・九州の700系と、JR東日本のE5・E6系列車が主流で、先端部分が鳥の嘴のようなのぺっとした見た目で統一されている。700系が登場した時、カモノハシと話題になったっけ。

 多くの人が200系新幹線の別れを惜しんでいるが、やはり昭和生まれの自分も、新幹線というと丸顔の電車が印象的で、子供の頃は新幹線の運転士になりたい、といつも思っていた。そんな夢の象徴がひとつの時代に終わりを告げ、新しい時代へとシフトしていく。ちなみに、JR東日本は「夢をありがとう!200系新幹線」という特設サイトを作り、200系の写真をずらりと並べている。
[PR]
by hidemite | 2013-03-31 22:45 | 日常
【浪江】 googleストリートビュー
 街の様子がまるっと見えて、「今度行く場所はこういうとこか」という下調べにも使え、「そうそう、小学校の通学路はこうだった」「あれ、ここは変わってしまったんだ」と昔を懐かしむこともできるgoogleストリートビュー。そんななか、先日から福島県浪江町でのストリートビューが公開された。浪江町は東日本大震災後の原発事故を受けて、今も立ち入りが制限されているが、浪江町長の協力により、原発事故後の浪江町の姿がそのまま公開されている。今も手付かずという表現は、まさにこの地域に言える表現で、ガレキすら処理できていない無残な状況が垣間見える。テレビの報道の様子を見る限り、他の地域もようやく更地になった、という場所も少なくない。震災から2年。東京に住んでいると全然気付かないが、震災からの復興は殆ど進んでいないんだなぁ。
[PR]
by hidemite | 2013-03-30 03:10 | 日常
【天空庭園】 天空に最も近い公園?
 目黒区にある大橋ジャンクションの真上に、あした公園が誕生する。その名も「目黒天空庭園」。これまで公園といえば地上の土の上に成り立っているのが普通だったが、この天空庭園は、大橋ジャンクションの構造体の上に、人工的に土を敷いて作られている。そのため、最も低い部分でも、地上高さ11メートル、最も高い部分は地上高さ35メートルにも及ぶらしい。普通のマンションだったら10階を超える高さなので、これが公園なのかと驚いしまうこと間違いなし。ただ、目の前の高級マンションに住む人達にとっては、徒歩0分で公園といういい立地ではあるものの、この公園のために池尻大橋の駅まで行こう、ということになるかどうか。周りは多少の商店はあれど、住宅街だし。

 しかし今年の春は東横線の地下化、小田急の地下化と鉄道関連の動きがあった一方で、天空公園の開幕もそれはそれで大きな出来事。来年度には環状2号も完成する予定だし、首都圏の交通網は未だなお進化を続けている。そういえば東横線の渋谷駅はいまユニクロになっているんだってね。4月7日までらしいので、こっちのほうこそ、一度は行っておきたいなぁ。
[PR]
by hidemite | 2013-03-29 15:39 | 日常
【宇宙】 戦艦ヤマト2199
 きょう、山手線に乗ったら車内の広告が一面「宇宙戦艦ヤマト2199」で思わずビックリしてしまった(電車の運行は4月2日までらしい)。なんでこんな時期に・・・と思ったら、4月からTVアニメをやるのね。新しいヤマトは映画とパチンコしかイメージがなかったのだけど、元々TVアニメもやることになっていたのだそうな。どちらにせよ私はヤマト世代ではないので、ささきいさおの歌以外興味がなかったりします。最初だけ見てみようかな。
[PR]
by hidemite | 2013-03-28 15:29 | 日常
【無料】 ゲーセンでも無料
 セガは、池袋・秋葉原・横浜のゲームセンター3店舗で「基本プレイ無料」にしたゲーム機を展開する。ゲームはぷよぷよクエストで、15分程度無料で遊べるらしい。基本プレイ無料はソーシャルゲームなどで流行しているが、結局その後の課金ビジネスに乗っからないと満足に遊べないものも多く、コレクション精神のある日本人は、小銭をどんどんと投じていく。最近のゲームセンターの客足は、UFOキャッチャーとプリクラが多く、アーケードゲームやメダルゲームは本当に人が少ないから、ひとつの起爆剤になりうるかどうか。

 ただ、ソーシャルゲームは自分の手元にあるケータイで、いとも簡単にプレイできるから、無料という手軽さもプラスに受け入れられるのであって、わざわざゲームセンターに足を運んで無料プレイをしに行くのだろうか、という疑問は残る。ゲームセンターに行く人は、お金を払ってもいいと思っているわけだし。ただ、プリクラやUFOキャッチャーをやりに行く人が「ついでにやってみるか」と思えるようにはなるかもしれない。となると、気になるのはゲーム機の設置台数。これをやりたいがために「並ぶ」人は少ないだろう。「あ、空いてる。やってみよう」と適度に思えるようになっているか。新規顧客の獲得への道は、ハードルがまだまだありそうだ。
[PR]
by hidemite | 2013-03-27 19:57 | 日常
【日本航空】 Amazonと提携?
 日経トレンディによると、JALとAmazonが提携したという。個人的には、楽天よりもAmazonを使うので、ANAユーザの私にとっては「マジかよ」と思ってしまうが、Edyを楽天がやっている以上、楽天が外れることは考えにくい。まあ、ちゃんと飛行機でマイルを使えばどってことないんですけどね。でも悔しいなぁ。
[PR]
by hidemite | 2013-03-26 23:39 | 日常
【芋】 堅焼きポテト

 サッポロの「堅焼きポテト」というポテトチップスを食べた。あんまり店で見たことのないパッケージが目に止まり、123kcalとポテトチップスにしては珍しく低カロリーの表示で、これがウリなんだな、と試し買い。どうやら去年の秋には発売されていたみたいね。味は普通で、その名の通りちょっと硬め。1枚のサイズが普通にイメージするポテトチップスの半分くらいの大きさのものも多く、ボリボリ食い散らかさない一方、食べ応えがない、と思う人もいるかも、とはいえたくさん口に入れれば解決しますが。

 パッケージ裏にも謳っていますが、こちらのポテトチップスは、油で揚げていないので油分が10%しかないんだとか。普通のやつは35%くらいだそうで、それに比べると3分の2以下しかない。だからカロリーもないのか。で、油分が少ない、ということは、手がベトつかないという利点もあります。確かに一袋30gを殆ど手づかみで食べましたが、軽く拭けば他のものにもすぐ触れるレベル。普通のポテトチップスなら、一回手を洗わないと触ろうと思わないリモコンや携帯電話も、こちらなら気にすることもありません。そういう時に食べるにはいいかも。

 しかし、2日続けて食べ物の話題になってしまった。健康診断までに10キロ痩せたいんだけどなー
[PR]
by hidemite | 2013-03-25 17:54 | 日常
【秋刀魚】 春だけど
 ふと弁当屋の前を歩いていたら、おそらく鯖であろう、魚を焼いた香りが鼻を刺激し、これは今日の夕食に魚を食べるしかない、と思い立ったものの、だいたい鯖は半身2切れ以上しか置いていないので、一人暮らしの身としては、食べきれず、かといって余ったもので鯖の味噌煮を作るほど気力が有り余っているわけではないので、結局サンマで落ち着くことになった今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか。サンマは漢字で秋刀魚と書くくらい、秋が旬ではありますが、今でも一部のスーパーにはあるものです。さすがに油の乗りは旬の時期に敵いませんが、十分美味しくいただくことができました。真ん中はさつま揚げとちりめん。右はきゅうりと大根とおくらのサラダ(ツナ入り)です。
b0000480_16341892.jpg

[PR]
by hidemite | 2013-03-24 22:28 | 料理ネタ
【桜】 夜桜
 目黒川の桜はほぼ満開。早くも散り始めている所もあって、とても来週までもつのか心配なくらいです。ことしの入学生は、桜のない入学式になりそうで、ちょっと可哀想。写真は酔っ払ってちょっとピントが合っていない目黒川の夜桜です。
b0000480_22285929.jpg

[PR]
by hidemite | 2013-03-23 22:32 | 写真
【買取】 Yahoo!買取がスタート
 Yahoo!が、モノを直接買い取るYahoo!買取をスタートさせた。現在買取強化中!ということで、人気が高そうなものだけ(?)結構上乗せして買い取ってくれるらしい。ヤフーはオークションもやっているけど、安心感はこちらのほうがあるから、一定の利用者はいるかもしれない。最新コミックは通常でも200円で買い取ってくれるとなると、そこそこ良心的にも見えてしまうが、それ以外の古いものがいくら状態が良くても5円とかだったら、目も当てられない。その昔古本屋にマンガを売りに行った時に、10冊売っても1冊の購入価格に届かなかったトラウマが有り、以降1冊も本を売りに行くことはなくなった。その代わり実家には夥しい量のマンガが壁一杯に埋まっている。しかし、これが本格的になると、ブックオフが潰れるのではないだろうかと心配してしまう。

 そういえば、ことしヤフードームの名前がヤフオク!ドームになる、というニュースを聴いて、驚くとともに、なんだかなーと思ってしまったことがある。名前を付けるのは確かに自由なのだけど、もうちょっと配慮してほしいな、と思う今日このごろ。ネーミングライツなんか、ホントひどいところ増えてきたよね。
[PR]
by hidemite | 2013-03-22 21:13 | 日常