<   2012年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
【腹囲】 80センチ後半の衝撃
 先日、ユニクロが感謝祭ということで、ズボンでも買おうかなとお店に行ったら、ウエストが大きいサイズしかはいらない自分のお腹にガッカリしました。いつも履いているエドウィンは32インチ=81センチなのですが、最近太ったからなぁ、と手にとったユニクロのサイズは83センチ。しかし、チャックが閉まらない。

 じゃあ、85センチか・・・?いや、これもキツイぞ。

 てことは、88センチ?ああ、これピッタリだ。

 ・・・え?88?

 ・・・88かー。


 痩せないとなぁ。
[PR]
by hidemite | 2012-11-28 09:18 | 日常
【年越】 東京圏終夜運転一覧
年越しに頑張って電車を使うためのメモ。

◆終夜運転を行う路線

●JR東日本・首都圏 詳細
山手線 内回り:12分間隔 外回り:10分間隔
京浜東北・根岸線 大宮-桜木町 30~40分間隔  桜木町-大船 60~80分間隔
埼京線 大宮-大崎 60分間隔(りんかい線直通)
湘南新宿ライン 宇都宮-逗子
 小金井発22:45/宇都宮発23:25/00:26/01:35/02:46(大船行)
 大船発23:55/逗子発00:45/01:40/02:40/03:40(小金井行)
横須賀線 大崎-逗子
 大崎発01:09/02:09/03:09/04:09
 横須賀発23:59/00:30/逗子発(00:10)/(01:09)/02:10/03:10
中央線 東京-高尾 20~40分間隔(御茶ノ水~三鷹間各駅停車)
総武・中央線各停 千葉-中野 20~40分間隔
青梅線 立川-御嶽 50分間隔
高崎線 籠原-上野 上野発 1:49/2:49 籠原発 23:55/0:55
総武本線・成田線(快速運転) 千葉-成田 両駅発00:50/01:50/02:50/03:50
成田線 我孫子-成田 我孫子発1:00/2:30 成田発1:42/3:12
常磐線各停 綾瀬-我孫子 綾瀬発1:49/3:19 我孫子発2:30/4:05
京葉線 東京-西船橋 45分間隔(快速運転)
京葉線 東京-海浜幕張 15~30分間隔
京葉線 海浜幕張-蘇我 45分間隔
横浜・南武・武蔵野・相模・川越・八高・拝島線は終夜等なし

●地下鉄 詳細 都営 詳細
銀座線 浅草-上野 7分間隔 上野-渋谷 15分間隔
丸ノ内線 30分間隔 ※丸ノ内線は1~2時台に池袋=銀座2往復
千代田線 30分間隔 ※千代田線はJR常磐線各駅停車と直通運転
南北線 30分間隔 ※埼玉高速鉄道と直通(一部目黒線と直通)
日比谷線・東西線・有楽町線・副都心線・半蔵門線 30分間隔
浅草線 20~40分間隔 ※京成線と直通
三田線 30分間隔
新宿線 25~35分間隔 ※京王線と直通
大江戸線 30~40分間隔
日暮里・舎人線 30分程度終車繰下げ

●りんかい線 詳細
新木場発大崎行 0:47/1:17*/1:47/2:47/3:47(*以外埼京線直通)
大崎発新木場行 0:08/1:06/1:40/2:06/3:06

●小田急 詳細
江ノ島線 新宿-江ノ島 15~40分間隔
小田原線 大野-小田原 60~90分間隔
多摩線 新百合-唐木田 30~60分間隔
小田原線 新宿-伊勢原 新宿発3:35 伊勢原発4:45/5:08
多摩線 新宿-唐木田 新宿発1:17 唐木田発3:15
特急 本厚木→新宿 本厚木発 22:27MSEで運転(町田22:43 参宮橋23:10)
特急 新宿→江ノ島 新宿発 1:00L/30M/2:00E/30V/3:30L/4:00V/30E/5:10E
特急 新宿→小田原 新宿発 3:00M/4:15M
特急 江ノ島→新宿 江ノ島発 7:23→新宿着8:28
特急 千・北千住→江ノ島 M北千住発4:15表参道4:45町田5:18江ノ島6:00

●京王 詳細
競馬場線・動物園線除く全線 30~40分間隔(各駅停車)
特急 新宿→高尾山口 新宿発4:00→4:46着
急行 新宿→高尾山口 新宿発3:45→4:42着 4:15→5:11着
新宿線直通 本八幡→高尾山口 本八幡2:48新線新宿3:30→4:26着(京王線内急行)

●埼玉高速 詳細
南北線直通 赤羽岩淵-浦和美園 30分間隔

●相鉄 詳細
本線 横浜発0:27/1:20/2:15/3:40/4:30 海老名発0:27/1:20/2:15/3:40/4:41
いずみ野線 湘南台発1:13/3:40/4:43(二俣接続) 二俣川発1:42/4:05

●東武 詳細
スカイツリーライン 浅草-竹ノ塚 30~60分間隔
大師線 西新井-大師前 10~30分間隔
東上線 終車繰下 池袋-志木・川越市 池袋発1:06(志木行) 川越市発0:11 志木発0:52
東上線 始発繰上 池袋-志木・川越市 池袋発4:05(川越市) 志木発3:52

●ゆりかもめ 詳細
本線 8~12分間隔

●横浜市営 詳細
ブルーライン、グリーンライン 1時間間隔

●京成 詳細
本線 上野-成田 20~50分間隔
浅草線直通 押上-高砂 20~40分間隔
金町線 高砂-金町 20~40分間隔
特急 上野発22:40→成田着23:40 成田発3:00→上野着3:54(※AE系で運転)

●京急 詳細
本線 泉岳寺-横浜 20分間隔
大師線 川崎-小島新田 6~10分間隔
本線 上り泉岳寺行 終車繰下 浦賀発24:46 堀之内発1:34
 下り 終車繰下 堀之内発24:57(浦賀行) 横浜発1:32(久里浜行)
 始発繰上 横浜発4:31 4:54
空港線 終車繰下 蒲田発2:18 稲荷発2:41 空港発快特24:01(品川)
逗子線 八景-新逗子 終車繰下 八景発24:51 新逗子発1:01(文庫行)
久里浜線 堀ノ内-久里浜 終車繰下 堀の内発2:15 久里浜発24:41(特急)
特急初日号 品川発5:00→三崎口着6:17

●多摩モノレール 詳細
本線 上北台-多摩センター 30分間隔


◆終夜運転を行わない路線(終発繰下げ・始発繰上げ)

●TX 詳細
本線 終車繰下 秋葉原発0:18(つくば行)1:50(守谷行)
本線 終車繰下 つくば発23:47 守谷発0:51

●西武 詳細
池袋線 終車繰下 池袋-飯能 池袋発0:18(飯能行)0:35(小手指行)
新宿線 終車繰下 新宿-本川越 新宿発0:07(本川越行)0:30(新所沢行)
拝島線 小平-拝島 小平発0:44 拝島発0:10
国分寺線 国分寺-東村山 国分寺発0:37 東村山発0:22

●東急・みなとみらい 詳細
東横線下り 終車繰下 渋谷発1:31(元町中華街)1:49(元住吉)
東横線上り 終車繰下 元町中華街発1:14(渋谷)1:34(小杉)1:49(元住吉)
東横線下り 始発繰上 元住吉発4:00小杉発4:18渋谷発4:15
東横線上り 始発繰上 元住吉発4:00元町中華街発3:50
目黒線 終車繰下 目黒発1:30(小杉)1:46(奥沢) 日吉発1:32(地下鉄直通)
目黒線 始発繰上 目黒発4:04(日吉) 小杉発4:07(地下鉄直通)
田園都市線 終車繰下 渋谷発1:43(中央林間) 林間発1:25(直通押上)
田園都市線 始発繰上 中央林間行長津田発4:30渋谷発4:05 渋谷行長津田発3:58(押上)林間発4:26(久喜)
※大井町・多摩川・池上線は通常の土休日ダイヤ
[PR]
by hidemite | 2012-11-28 08:27 | 日常
【記念】 ThinkPad X1 Carbon 20周年記念モデル
 黒い弁当箱と赤いトラックポイントでおなじみのノートパソコン「ThinkPad」の20周年を記念して、ThinkPad X1 Carbon 20th Anniversary Editionが500台限定で発売されることになった。「豊岡鞄」の伝統を受け継ぐ専用ケースや桐箱に入っているのはもちろん、弁当箱だからか、江戸銘木の箸までついてくる。価格は17万5千円。割高な記念モデルというものが、20万円以下で手に入るとは、ほんの数年前までは思いもよらなかった。

 ただ、よくよく考えると、最近のノートパソコンはすこぶる安い。スマートフォンは割賦で買っている人が多いから気づかないかもしれないが、スマートフォンの一括の値段と、そこそこのノートパソコンの値段は、今や殆ど同じと言っていいくらい。こうしたなかで17万円というのは高いけど、昔は数十万円クラスだったから、何故か割安感を感じてしまう。かといって買うかというと、これを使いこなせるだけの生活をしていないから、おそらく買わなさそう。しかも、キーボードが変わってしまったのも、私にとってはかなりのマイナスなんですよね。

 しかし、今やIBMもNECも、ノートパソコン部門は中国レノボのもの。ことしから(旧)NECの米沢工場でもThinkPadの試験生産に取り組んでいるそう。レノボはみなとみらいに開発拠点を移転しても「大和研究所」と呼んでいたりして、なんだか少々フクザツな気分な今日この頃、皆様如何がお過ごしでしょうか。
[PR]
by hidemite | 2012-11-07 03:01 | PC
【漫画】 うさぎドロップ
 アニメで知った「うさぎドロップ」をたまたま本屋で見かけたので、一気読みしてしまった。アニメはりんちゃんが子どもの頃の話で終わっていたが、漫画では2部構成になっていて、後半は高校生時代の話になっている。が、この漫画のラストが、ネット上ではあまり好ましくないものが多い。

 確かに「ああ、そうなっちゃうかー」と予見はしていたけど、現実に置き換えると想像の範囲の外にある出来事だから、なかなか納得しがたい部分もあるかもしれない。しかし、そもそもの事の発端が、現実離れしているのも事実。やはりお話の世界だということを認識すれば、そんなに気になることではない。また、展開が急だという話もあるが、丁寧に書けば書くほど、逆に嫌悪感が出てくるような気もする。まあ、男視点だから納得できているのかもしれないけど。

 それにしても、最近少女漫画発のアニメが増えてきた。少女漫画には、男性の理解の範疇を超えているものも多くあるけど、今のところ、殆ど楽しく見ることができています。
[PR]
by hidemite | 2012-11-05 03:22 | 日常