<   2012年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧
【失望】 やっぱりソフトバンク傘下ですよね。
 かねてから噂の出ていた、WILLCOMのハイブリッドスマートフォンが発表された。これまでのシャープ製ではなく、京セラ製で、DIGNOという、他のキャリアでも販売されているブランドを冠している。

 既にいろいろなサイトで語られているけど、やはり一番ガッカリなのは、3Gのパケット定額プランに強制加入させられるという点だろう。PHSのパケット通信で、という仕組みがそもそもないっぽいので、否が応にも3Gを使って通信しなければならない。過去HYBRID W-ZERO3が販売されたときは、3Gを使わなければ、PHSの料金だけで利用できた。だいいちWEB接続料315円って、なんだよ。これならそもそも携帯電話を持ったほうがマシと言えるレベルだ。

 今でもPHSを使用しているユーザは、基本料金などが安くて利用していて、PHSの電波の届かない範囲で3Gが補助的に使えればなんといいことか、と思っている人も少なくないだろう。こうなると、こういった新機種を出しても儲からないということもあるのかもしれないが、この料金体系に魅力を感じる人のほうが少なく、新しモノ好きのユーザがしばらく使って、止む無く解約、ということが相次ぐ可能性も否定出来ない。

 お金を取る側からすれば、非常に魅力的なプランで、そこはさすがソフトバンクと言いたい。しかし、HYBRID W-ZERO3という端末が普及したのは、十中八九3Gのパケット料金が従量+定額制という便利な
体系だったからだ。その点をWILLCOMやソフトバンクは本当に認識しているのだろうか。

 うーん、残念。個人的にはキーボードの付いているモデルがいいので、ぜひともW-ZERO3系の商品を再び世の中に出してほしいものだ。
[PR]
by hidemite | 2012-05-29 19:27 | W-ZERO3
【連想】 ドラゴンといえば?
 NTTドコモが行ったアンケートによると、1位はドラゴンボールだそうだ。次いでドラゴンクエスト、中日ドラゴンズ、と続くらしい。

 よくよく考えると、私が子どもの頃に当たり前だったドラゴンボールやドラゴンクエストなんて、いまの子どもが触れる機会はそう多くはない。去年ドラゴンボール改というのをやっていたけど、ほんの一部のダイジェストだったし、ドラクエだって、そもそもファミコンが・・・なんてことを考えだすと、恐ろしくてキリがない。

 そもそも、ここ数年の子ども世代は、その代わりにポケモンだったり、ワンピースだったりするんだろうから、「ドラゴンと言えば?」という質問そのものが成立しないのかもしれない。一方で、逆に私たちよりも年上の世代は、巨人の星だったり、のらくろだったりするのだろう。ことアニメやゲームに関しては、いまの30代が移り変わりも含めて、非常に贅沢な体験ができた環境だったのかもしれない。

 私は特に、ファミコンを買ってもらうまでに紆余曲折あった人だから、やれなかった苦労と、初めて自分の家に来たときの感動、そしてその頃友人はPCエンジンを持っていて、次はそれだという目標が出来たものの叶わなかった中学の頃。RPGツクールに熱中したものの、自分のアイデアではたいして面白いロープレなんてできなかった高校の頃。折角セガサターンを買ったのに、プレステがガンガン普及していったあの夏。ゲーム機だけとってみても、思い出せばキリがない。

 そんなとりとめのないことを考えてしまった今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか。
[PR]
by hidemite | 2012-05-28 15:45 | 日々思考
【淘汰】 マーケットプレイス終了のお知らせ 
最終案内:
Windows Marketplace for Windows Mobile 6.x は
2012 年 5 月 22 日に終了します

モバイル用OSがWindows Phoneになって、ますます立ち位置が厳しくなったWindows Mobile。当時アップルやアンドロイドのアプリマーケットに対抗して立ち上がったマーケットプレイスが、このたびサービスを終了するに至った。別に殆ど使っていなかったけど、W-zero3使いとしては、サービスの終了で「キミの携帯は時代遅れなんだよ」と引導を渡されて、なんか悲しい。そもそも機種変したのが遅かったので、まだ2年も経っていないのだ。

新しい携帯電話をお探しですか?最新の Windows Phone をご体験ください – 85,000 本以上のアプリケーションやゲームがあなたを待っています。
なんて書かれているけど、ウィルコムにはそんな機種ないんですよ。そもそも日本市場にWindows Phoneが少ない。それがわかってんのか、と小一時間問いつめたい気分。

29日に発表されるだろう京セラのハイブリッド機は、おそらくアンドロイドでしょうし、ウィルコムでWindowsの片鱗に触れられるものは、なくなってしまうんだろうなぁ。Outlookとの同期は、結構便利だったんですけどね。
[PR]
by hidemite | 2012-05-22 22:41 | W-ZERO3
【類似】 エルフォーレ
 自分が会話した後、机においていた紙につばが数滴かかっていて、自分のなかの「残念な人」の条件をひとつ満たしてしまいげんなりすることになった今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか。口臭だけはなんとか気をつけようと心がけていますが、どんどんと老化の現象を目の当たりにすると、なんだかもっと若いうちに色々と無茶しとけばよかったな、とどうでもいいことを考えてしまいがちになってしまいます。

 そんななか、家のトイレットペーパーの在庫があと1つと、買いに行くタイミングを逃して残業続きになってしまうと、拭くものがないというトンデモナイ状況に気づけばなっていたため、閉店1分前のマツモトキヨシに駆け込んでトイレットペーパーを購入。大王製紙のエリエールは高いんだよなーと思いながらも、ここでけちっては後々困ることもあるので、迷わず手にとりつつも、なんだか似たようなパッケージで100円も安いトイレットペーパーを購入。
b0000480_19163347.jpg


 ・・・エルフォーレ、だと?

 見た目もそっくりなこのペーパー、ここまでの類似商品を作っていいのか?と疑問に思いましたが、実はこちらも大王製紙の商品でした。リサイクルパルプを使っているのと、1ロールあたりの長さが5m短いので、安くなっているようです。しかし、もうちょっとデザインを変えてもいいと思うんだけどなー。パチモンに見えるよね。
[PR]
by hidemite | 2012-05-21 19:35 | 日常
【淘汰】 麺類業界の厳しさ
 先日、社内でもそこそこ評判の高かった蕎麦屋が店を閉じていた。私自身は数回しか利用しなかったが、個人的に蕎麦はあまり好きではないので、この蕎麦屋が特段美味しいかどうか評価しづらく、他店より少しだけ値段が高いことのほうが気になっていた。「厳しい競争に勝てなかった」飲食業界ではよく起こる事象ではあるが、実際に目の当たりにすると、それほど気にしていなかった店でもなんだか寂しくなるものだ。

 私が休日によく出没する秋葉原でも、ここ数年で飲食店の地図がガラリと変わった。私はじゃんがららあめん一択と、十数年昼食の選択肢は基本変わっていない。ちょっとだけ風龍の安さに惹かれたこともあったけど、結局はじゃんがらの味に戻ってしまう。私の食生活の中で、唯一譲れないものになっている。

 とはいえ、秋葉原への麺類業界の進出は激しく、ここ半年でまた新たに数店が出店した。休日になるとそういった店にもそこそこ人は入る。その一方で、昔は2列3列当たり前だったじゃんがららあめんの行列も、本当のお昼時以外は落ち着いた列になってしまっている。目の前にすた丼という強敵も出来た。ここ数年の出店ラッシュで、老舗も昔ほどの勢いを維持できなくなってきている。利用者としてはありがたいけど。

 私の生活範囲でも、麺類の店は、出店と閉店を絶えず繰り返している。美味しい味に出会えれば幸せだけど、なかなかそういった店がないのが現実で、大抵の人は知っている店があれば充分、となってしまうから、新規参入って相当厳しいんだろうなぁ。
[PR]
by hidemite | 2012-05-14 08:49 | 日常