<   2011年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧
【危機回避】 ネットライフを守れ!
 セキュリティソフトで有名なシマンテックがネットライフゲームというゲームを開発したみたいなので、とりあえずやってみたが、笑える。ダメ過ぎて。何回やってもゴールが赤字になってしまうし、そもそも最初の出発時点で0円スタートなのに、借金してセキュリティソフトが買えてしまう。しかも、ノートン買わないといろんな事件が防げない。

 まあ、お遊び、というのはわかりますし、そこそこちゃんと作られているとは思うのですが、別にセキュリティソフトを買ったからとはいえそれが防止できる、というようなものでもないこともあるので、これは事実誤認にあたるんじゃないかな、と思うこともしばしばあったり。まあでも、現実には笑えないことを、ほくそ笑みながらできるので、これはこれで、ちょっとは学習できるのかもしれません。
[PR]
by hidemite | 2011-06-28 15:09 | 日常
【気合】 PT2録画専用サーバの調子が回復
 PT2録画専用サーバが、先日、ブルースクリーンが多発するとして、解決方法を探っていたが、メモリ系のエラーが多いということなので、ここはひとつメモリに気合いを入れることにした。電圧を0.06Vほど上げて1.460Vにしたら、すこぶる安定して動くようになったのだ。本当は1.45Vを想定していたのだが、GIGABYTEのマザーは0.02Vステップでしか電圧を調整できないっぽいので、思い切って高い方に設定してみた。電圧をあげることで寿命が短くなるという見方もなくはないが、とりあえず安定して動作してもらわないと困るので、これでよしとすることにする。相変わらず起動はうまくいかないけど、常時つけっぱなしだから気にしない。消費電力はだいたい40W~70Wくらいをうろうろしている。
[PR]
by hidemite | 2011-06-28 14:40 | PC
【音楽】 Internet Radio Player 1.63
 インターネットラジオ局と、Radiko対応ラジオ局が聴取できるソフト、Internet Radio Playerがバージョンアップしました。聴ける地域と放送局が結構増えたので整理しました。デフォルトを東京都にしていますので、その他の道府県にお住まいの方は、メニューの設定から、「Radiko Area」を自分の地域に設定してください。(他の地域に設定しても放送が聴けるわけではありません。)

 というか、ここまでやると、もはやRadiko Playerだよなー。


 Internet Radio Player 1.63のダウンロード(MediaFire)

 Internet Radio Player 1.63のダウンロード(Vector)

 過去のページ
[PR]
by hidemite | 2011-06-16 17:42 | PC
【入線】 大崎駅に京浜東北線車両が
b0000480_11541599.jpg タイトルそのまんま。何故か大崎駅に京浜東北線の車両がいてびっくりした。6月14日15時過ぎのこと。大崎駅には、車両基地の「東京総合車両センター」が隣接しており、車両センターに回送する列車は、一旦大崎駅に入線しなければならないようだ。で、いろいろ調べたら、3021Gってのは京浜東北線の車両を東京総合車両センターに回送する列車番号なんだね。その逆バージョンの3024Gというのもあるそうだ。とはいえ、あまりにも珍しいので、携帯で写真を撮ってしまった。山手線のホームだから1両分足りないのがまるわかりになるわけだが、なんか違和感がありますね。
[PR]
by hidemite | 2011-06-15 11:54 | 日常
【青】 ブルースクリーン
 PT2録画専用サーバの調子があまりよろしくない。たまにしか起動しないのは、つけっぱなしにしているから問題ないとして、ブルースクリーンになってしまうのは非常に問題である。しかも、なった直後であれば禍々しい青い画面が液晶に広がっているのだが、時間が経てばいつものように省電力モードになっており、気がつかないまま時間が経過してしまう、ということもある。なかでもBCCodeが50か1eと、メモリに関するエラーが多く、やっぱり対応していないDDR3-1666メモリが悪さをしているのかなぁ、と、大は小を兼ねる理論が適用出来ていないかも知れないこの世界に、ガッカリとしている。

 ただ、問題が本当にメモリなのかはわからない。電源が不安定でも同様のエラーは出てくるようで、もともと各電圧の最大出力が分かっていない電源を使っている時点で、アウトなのかもしれないし。ただ、心当たりはなくはない。エラーが出るのは、ネットワークを多用している時と、HDDのスピンアップが始まったと思われる時だ。そう考えると、電源が諸悪の根源という考えも大いにありうる。

 とはいえ、もともとライザーカードを使ってPT2の2枚差しで起動がたまにしかできない状況になっている時点でダメなわけで、根本を解決しようと思うのならば、mATXのボードを買って、良い電源を買って作ればいいのだ。しかし、追加で2万円近い出費となると、HDDレコーダとあまり変わらない価格になってしまう。個人的には、それは避けたいのです。

ちなみに、ブルースクリーンのBCCodeが何を指すか、知りたい方はこちら
http://www.jaist.ac.jp/~t-koba/bluescreen.php

さらにちなみに、ブルースクリーンのログを見てみたい、という方はこちら
http://www.nirsoft.net/utils/blue_screen_view.html
[PR]
by hidemite | 2011-06-14 00:41 | PC
【固定資産税】 徐々に増えてきた
 毎年6月になると、ああそうだよな、と忘れた頃に思い出す一通の手紙。「固定資産税・都市計画税 納税通知書」である。今回で5回目。住宅購入当初は減免措置が適用されているため、意識するレベルのものではなかったのだが、いまでは無視できない金額になってしまっている。おまけに、摘要欄に「新築耐火住宅減額最終年度」と書いてあり、来年の支払いが更に1.5倍以上に膨れ上がることが予告されているから、げんなり度はたまったものではない。金額にすれば毎年更新料を払っているようなものだ。

 結局賃貸でも分譲でも、同じような形でお金がかかってしまうんだよなー。
[PR]
by hidemite | 2011-06-12 01:48 |
【新世代】 World IPv6 Day
 本日は、世界規模でのIPv6のトライアルが行われる「World IPv6 Day」。日本は標準時から9時間進んでいるため、今日の午前9時から24時間のあいだ、実施される。日本でも、NECビッグローブやNTTコミュニケーションズなどのプロバイダや、Yahoo! JAPANなどが参加を表明しているほか、KDDIのように、既にIPv6に対応している企業もある。

 IPv4のアドレスの枯渇は目の前に迫っているが、騙し騙し使い続けてきたということと、IPv6に対するコストが膨れ上がることから、IPv6は長い間ないがしろにされてきた。そもそも私たちが使用しているコンピュータは、これまでIPv4を前提としてネットワーク機能が作られており、WindowsもVistaからが違和感なくIPv6を使用できるようになっている。今でも現役のXPは「IPv6をインストールする作業」が必要となり、素人にはちょっと敷居が高い。

 まあ、なんにせよ、私たちが使用する際に違和感のない状態になっていれば、正直v6だろうがv4だろうがどっちでもいいんですけどね。暫くは共存する状態が続きますから、プロバイダなどの企業は、コストとの戦いとなりますが・・・テレビの地デジ化と似ていますねぇ。
[PR]
by hidemite | 2011-06-08 07:02 | 日常
【新世代】 World IPv6 Day
 本日は、世界規模でのIPv6のトライアルが行われる「World IPv6 Day」。日本は標準時から9時間進んでいるため、今日の午前9時から24時間のあいだ、実施される。日本でも、NECビッグローブやNTTコミュニケーションズなどのプロバイダや、Yahoo! JAPANなどが参加を表明しているほか、KDDIのように、既にIPv6に対応している企業もある。本格的な実証実験は初めてなので、もしかしたら不具合が出るかもしれないとして、総務省は注意を呼びかけているというが、殆ど報道されていないので、皆気づいていないと思う。

 IPv4のアドレスの枯渇は目の前に迫っているが、騙し騙し使い続けてきたということと、IPv6に対するコストが膨れ上がることから、IPv6は長い間ないがしろにされてきた。そもそも私たちが使用しているコンピュータは、これまでIPv4を前提としてネットワーク機能が作られており、WindowsもVistaからが違和感なくIPv6を使用できるようになっている。今でも現役のXPは「IPv6をインストールする作業」が必要となり、素人にはちょっと敷居が高い。

 まあ、なんにせよ、私たちが使用する際に違和感のない状態になっていれば、正直v6だろうがv4だろうがどっちでもいいんですけどね。暫くは共存する状態が続きますから、プロバイダなどの企業は、コストとの戦いとなりますが・・・テレビの地デジ化と似ていますねぇ。
[PR]
by hidemite | 2011-06-08 07:02 | 日常
【黒炭酸】 甘くないコーラ PEPSI DRY

 先日サントリーから発売されたPEPSI DRYが、セブンイレブンにて125円と絶賛割引販売中だったので、買って飲んでみた。気になる一口目は「味のないコーラ」と言った感じで、コーラだと思って飲んでしまうと、かなり面を食らうことになる。しかし、次第に飲んでいくと、普通のコーラを飲んでいる感覚とさほど変わりがないため、人間の感覚の慣れは恐ろしいと思う。唯一いいなと思ったところはそれなりに後味がすっきりしていること。コーラを飲み終わった後に舌の上に残る独特の甘みがないため、スッキリしたいと思ったときに飲めば、まず後悔はないだろう。
 飲み終わった後に気づいたのだが、キャップが白く、上部に企業ロゴなどが印刷されていないのは、例の共通化の影響なんだろうね。飾り気がない分違和感はあるものの、キャップとして機能しているならこれでいいと思うんだけど、どうなんだろうか。
[PR]
by hidemite | 2011-06-07 18:49 | 日常