<   2009年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
【薄】 VAIO X
 とにかく薄いことで注目を浴びたSONY VAIO X(AA)。店頭で実機を触ってみたけど、私としてはキーボードの一番手前のキーを押すたびにパームレストの出っ張りに当たるのが気になりました。薄くするためにキー部分はへこんでいるんですよね。スペースバーで変換させるたびに親指が当たるのはどうも気にいらない。それ以外は結構いいと思うんですけどね。薄さを実現するためには、何かが犠牲になるわけで、開発陣もきっと苦労したんだと思います。その努力は、いつか報われるのだろうか。
[PR]
by hidemite | 2009-12-30 11:02 | 日常
【年越】 東京圏終夜運転一覧
今年はあまり大きな変化がない。

●小田急 詳細
江ノ島線 新宿-江ノ島 15~30分間隔
小田原線 大野-小田原 60~80分間隔
多摩線 新百合-唐木田 30~60分間隔
小田原線 新宿-伊勢原 新宿発3:06/36 伊勢原発4:47/5:08
多摩線 新宿-唐木田 新宿発1:21 唐木田発3:15
特急 本厚木→新宿 町田発 22:31MSEで運転(本厚木22:12 参宮橋22:58)
特急 新宿→江ノ島 新宿発 1:00M/30/2:00/30V/3:00M/4:00V/30/5:10
特急 新宿→小田原 新宿発 3:30M
特急 江ノ島→新宿 江ノ島発 7:23→新宿着8:28
特急 千・北千住→江ノ島 M北千住発4:15表参道4:45町田5:18江ノ島6:00
◆千代田直通急行は廃止・下りは特急に格上げ

●京王 詳細
競馬場線・動物園線除く全線 30~40分間隔
急行 新宿→高尾山口 新宿発3:50/4:20
新宿線直通 本八幡→高尾山口 本八幡2:49新線新宿3:30(京王線内急行)

●京成 詳細
本線 上野-成田 20~50分間隔
浅草線直通 押上-高砂 20~30分間隔
金町線 高砂-金町 20~30分間隔
特急 上野発22:50→成田着23:33 成田発3:00→上野着3:52 成田発3:00

●京急 詳細
本線 泉岳寺-横浜 20分間隔
大師線 川崎-小島新田 6~10分間隔
本線 終車繰下 浦賀発24:46(泉岳寺) 横浜発24:06(浦賀)1:31(久里浜)
空港線 終車繰下 蒲田発2:06 稲荷発2:27 空港発快特24:01(品川)
逗子線 八景-新逗子 終車繰下 八景発24:49 新逗子発1:00(文庫・泉岳寺)
久里浜線 堀ノ内-久里浜 終車繰下 堀の内発2:11 久里浜発24:41(特急)
特急初日号 品川発5:00→三崎口着6:17

●埼玉高速 詳細
南北線直通 赤羽岩淵-浦和美園 30分間隔

●相鉄 詳細
本線 海老名-横浜 60分間隔
いずみ野線 湘南台発1:22/3:29/4:43(二俣接続) 二俣川発1:49/3:58

●TX 詳細
本線 終車繰下 秋葉原発0:18(つくば)1:47(守谷)
本線 終車繰下 つくば発23:30(秋葉原まで延長) 守谷発0:37
◆始発繰上げはなし

●西武 詳細
池袋線 終車繰下 池袋-飯能 池袋発0:18(飯能)0:35(小手指)
池袋線 始発繰上 池袋-飯能 池袋発4:30
新宿線 終車繰下 新宿-本川越 新宿発0:07(本川越)0:30(新所沢)
新宿線 始発繰上 池袋-本川越 池袋発4:32
拝島線 小平-拝島 小平発0:44 拝島発0:10
国分寺線 国分寺-東村山 国分寺発0:37 東村山発0:22
◆始発繰上げはなし

●多摩モノレール 詳細
本線 上北台-多摩センター 30分間隔

●東急・みなとみらい 詳細
東横線下り 終車繰下 渋谷発1:14(特急・元町中華街)1:32(横浜)1:50(元住吉)
東横線上り 終車繰下 元町中華街発1:15(渋谷)1:35(小杉)1:51(元住吉)
東横線下り 始発繰上 元町中華街行横浜発4:00元住吉発4:00小杉発4:18渋谷発4:15
東横線上り 始発繰上 渋谷行元住吉発4:00元町中華街発4:00(自由が丘で特急接続)
目黒線 終車繰下 目黒発1:30(小杉)1:46(奥沢) 日吉発1:32(地下鉄直通)
目黒線 始発繰上 目黒発4:04(日吉) 小杉発4:07(地下鉄直通)
田園都市線 終車繰下 渋谷発0:55(中央林間)1:41(長津田) 林間発1:23(直通押上)
田園都市線 始発繰上 中央林間行長津田発4:30渋谷発4:05 渋谷行長津田発3:58(押上)林間発4:27(久喜)
◆大井町線・多摩川線・池上線の延長運転なし◆

●地下鉄 詳細 都営 詳細
銀座線 浅草-上野 7分間隔 上野-渋谷 15分間隔
丸ノ内線 30分間隔 (銀座-池袋 1~2時台に2本増)
日比谷線 20~30分間隔
東西線 30分間隔
千代田線 30~40分間隔(綾瀬-北綾瀬間は除く)(一部JR直通)
有楽町線 30~40分間隔
半蔵門線 30分間隔
南北線 30分間隔(目黒-白金高輪は15分間隔(三田線))(埼玉高速線直通)
副都心線 30~40分間隔(小竹向原で折返)
浅草線 20~30分間隔
三田線 30分間隔(目黒-白金高輪は15分間隔(南北線))
新宿線 25~35分間隔(一部京王線直通)
大江戸線 30分~40分間隔

●りんかい線 詳細
本線 10分~35分間隔(一部埼京線直通)

●東武 詳細
伊勢崎線 浅草-竹ノ塚 30~60分間隔
大師線 西新井-大師前 10~40分間隔
東上線 終車繰下 池袋-志木・川越市 池袋発1:06(志木) 川越市発0:11 志木発0:52
東上線 始発繰上 池袋-志木・川越市 池袋発4:05(川越市) 志木発3:52

●ゆりかもめ 詳細
本線 4~12分間隔

●横浜市営 詳細
ブルーライン 1時間間隔
グリーンライン 1時間間隔

●JR東日本・首都圏 詳細
山手線 10~15分間隔
湘南新宿ライン 宇都宮-逗子 60分間隔(宇都宮発2:45終 逗子発3:43終)
中央線各停 東京-高尾 20~40分間隔
総武・中央線各停 千葉-中野 30~40分間隔(一部三鷹・武蔵小金井)
青梅線 立川-御嶽 50分間隔
横須賀線 横浜-逗子 20分間隔
総武線快速 千葉-成田 40分間隔
成田線 我孫子-成田 90分間隔
京浜東北・根岸線 大宮-桜木町 30~40分間隔  桜木町-大船 60分間隔
埼京線 大宮-大崎 60分間隔(りんかい線直通)
常磐線各停 綾瀬-我孫子 60分間隔(千代田線直通)
京葉・武蔵野線 東京-西船橋 30分間隔
京葉・武蔵野線 西船橋-府中本町 60分間隔
京葉線 東京-海浜幕張 20分間隔
京葉線 海浜幕張-蘇我 40分間隔
高崎線 籠原-上野 終車繰下 上野発2:51 籠原発0:55
横須賀線 横須賀→逗子 終車繰下 横須賀発0:30(横浜行)

●平常通り(終夜・延長なし)
新京成・東陽高速・箱根登山・北総・JR東海道・JR南武・JR横浜・JR相模
[PR]
by hidemite | 2009-12-30 10:47 | 日常
【遊戯】 言えない事もあるよね、そりゃ。
 気がつけばある一定の人々にとってはある意味特別な感情が生じる日でもありますが、私にはまったく関係がないもので、とはいえ、もうそろそろ仕事が終わってしまうため、「ああ、俺仕事なんだよねー」という言葉が全く意味を為さず、人間としての不甲斐なさにがっかりしつつも、そういや最近はいろいろと現実逃避したり、そもそも生活がそういったことを考えさせないサイクルになっているなと、ふと思い立ってしまった今日この頃、みなさま如何お過ごしでしょうか。私は相も変わらず仕事に追われるという言葉を色んなところで駆使するようにしています。

 そんな必要十分な「仕事」を言い訳に過ごす中、なんだか向こうのほうでラブプラスという言葉が一瞬聞こえてしまい、よくよく聞いていたら、その話の当事者はラブプラス自体を持っていないので、どういうものなのかプレイしてみたいといった旨の話のようでした。まあ、実際に仕事で一杯一杯で対応できなかったのだけど、さすがに、俺持ってるぜ、とイタイ男を演じるのにはかなり勇気のいることで、結局はその話自体を聞かなかったことにしました。もうね、ホントはすごい言ってあげたいの。純粋に良いんだってことが。

 しかし、私は結局平穏無事な人生を過ごすことに決めたのです。勇気がないというか、無謀でなかったというべきか・・・まあ、所謂アノ日の前の日ということもありますし、「あ・・・寧々さん、と、素敵なクリスマス、過ごしてください・・・ね・・・・・」なんて後輩に気を使わせるようになってしまったらもう目も当てられないわけで・・・言えない事もあるよね、そりゃ。

 来年はこんなことを考えずにすむように、人生を送りたいものです。
[PR]
by hidemite | 2009-12-24 15:47 | 日常
【WILLCOM 03】 突然聞こえなくなった
 購入から1年半、HYBRID W-ZERO3発売のニュースが出る中、あと半年のローンが残っているWILLCOM 03についに異変が起きてしまいました。通話が出来なくなりました。

 ああ、ついに壊れたのか。結構丁寧に使っていたつもりなんだけどなーと思い返しながらも、通話以外はまったく問題なく動く&こちらの声は伝わっていたということなので、なんとかなるのではという期待はありました。せめて2年は持ってほしいしね。

 とはいえ、リセットボタンを押したり、W-SIMを抜き差ししてみても、一向に治る気配がありません。何度やっても口の音は拾うけど、相手の声が届かない。そもそも発信音が聞こえない。

 フォーマットすればいけるのかなと、リセットボタンを押して、[Fn]+[F]+[PWR]を押して起動。しかし、ACアダプタをさしていないと、フォーマットを選択しても先に進むことは出来ません。会社にはPCと接続するUSBケーブルで事足りていたため、家に帰るまで重要な電話がこないことを祈ります。

 家に帰り、そういえばしっかりバックアップをとらないとと思い、Sprite Backupでバックアップを取り、マイドキュメントや設定データ、HDMobimailはフォルダごと、MicroSDカードにコピーしました。電話帳のバックアップにはアドレス帳CSVコンバータを使用しました。これ便利ですね。

 で、ACアダプタをつないで、再度フォーマット作業へ。暫く推移を見守って、まぶしいToday画面が安定したところ、電話をかけてみたら、なんと、問題なく通話が出来ました。

 てことは、ソフトウェアの異常で耳元に音声が届いていなかったということ?結局原因はわからず仕舞いでしたが、まあ、使えたからいいかな。

 しかし、そこそこ安定して使えていただけに、このタイミングで環境の再構築は痛いなー。やっぱりスマートフォンよりも携帯電話のほうがいいのかしら。
[PR]
by hidemite | 2009-12-22 13:52 | W-ZERO3
【携帯も】 HYBRID W-ZERO3(WS027SH)
 ウィルコムからなかなかシビれる端末、HYBRID W-ZERO3(WS027SH)の発売日の正式発表とともに、料金プランの発表もあった。1月28日発売ということで、まだ2年が経過していないWILLCOM 03を持っている私としては、発売日に購入できないのが何よりも悔しい限りだ。
 とはいえ、今回QWERTYキーボードの搭載が見送られ、結局ケータイらしくなってしまったことにはなんとなく寂しさが漂う。確かにあのちいさなキーボードでは限界があって、なおかつテンキーの扱いにはいつも困っていたから、結局シンプルにまとめてしまうというのはアリなのかもしれないけど、私としては魅力の一つが失われた感じだ。

 因みに、料金プランを確認すると、パケット料金の上限はPHS・3G合わせて8000円。基本料金が1500円。うーむ、通話すると1万円を突破することもありうるなぁ。結局ケータイの力を借りると、ここは犠牲にならざるを得ないんだなと思うが、なんとも納得がいかない。更には、この端末に搭載されるW-SIMは、W-OAM typeGという、最大512kbps対応可能なモジュールなのだ。ということは、これが03に刺せるだけでずいぶん環境は変わるのではないかなと思ったりもした。

 結局端末は使えば愛着が湧いてくる。だけども今のPHSに必要なのは回線速度だ。それを3Gでカバーするというのは一つの選択肢だと思うが、実際にはもう少し速くなるだけで、十分使い勝手のいいものになる気がしている。メールの送受信も何とか改善されないものか。そんな中、今後発売されるであろうソニーのXPERIAは、今、真剣に悩んでいるアイテムの一つだ。WILLCOMに魅力がなくなれば、ついに、携帯キャリアにお世話になる可能性もあるのかな、と考えている今日この頃。
[PR]
by hidemite | 2009-12-17 15:35 | W-ZERO3
【街】 消え行く景色
 12月ももう半ば。あと残すところ3週間となってしまいました。年末の最後の週をゆったりと過ごすため、今は追い込みの日々が続いています。そんな中、いつも良く通る店の前に、ついに、衝撃的な掲示を目にしてしまったのです。その掲示とは、建物を解体するお知らせ。

 私の目の前の道路は、私がここに住む前から拡幅することが決まっていて、なおかつその下に首都高中央環状線が通る予定になっていますが、私がこの地に来たときは、ちょうど2つほどの建物が、行く手を阻んでいました。そのうちのひとつだった蕎麦屋は、住み始めてから間もなく移転し取り壊され、あとは、残すところただひとつ、横井昆布という昆布屋さんだけが、いままで営業をし続けていました。

 年末になると、新巻鮭を1本売りなんかして、何となく微笑ましい雰囲気もありましたが、そんな景色ももう見納めなのでしょう。昆布だからか淡い緑色をしたその建物は、まだまだ元気に営業を続けられそうなのに、暫くしたら取り壊されてしまいます。このご時世、土地のお金も満足に手に入れられたのかはわかりませんが、移転先は見つかったのでしょうか。

 街を住みやすくするために、便利にするために、それと同じかそれ以上の犠牲が反対側では起こっています。そんなの、よく考えれば当たり前のことなんだけど、案外そこそこ住みなれると、見慣れた景色がなくなっていく、というのはそこそこ寂しくなることだったりもします。いい街になるのは、いいことですけど、どの姿が、一番いい街の姿なんでしょうか、そんなことをふと考えながら仕事に追われる今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか。
[PR]
by hidemite | 2009-12-13 23:23 | 日常
【車椅子】 それぞれのリアル
 溜まりに溜まった洗濯物やごみだらけの部屋を何とかするために、テレビつけながらやろうと思い立ったものの、日曜の夕方に面白い番組はなかなかなく、たまたまCSをザッピングしていたら、井上雄彦の世界 リアル×スカパー!がやっていたので、チャンネルをそこで止めてみた。スラムダンクという言葉は、おそらく殆どの日本人が一生に一度は聴いたことがある言葉だと思うが、その言葉を世に知らしめた井上先生が新たに連載している、車椅子バスケを主体とした漫画がある。その漫画、リアル 9巻(AA)の発売を記念して、それと同時に特番が放送された模様で、どうやら今日は再放送だったらしい。再放送はあと2回あるようだ。
 漫画自体は読んでいたが、現実世界の車椅子バスケは見たことがなかったので、その試合や、そこで活躍する人々の姿を見て、改めてスゲェと思った。そこでイキイキと試合をしているプレーヤーの姿を見ていると、もちろん辛い事を感じるときはあるものの、なんか、常に先を見て生きているように見えたのだ。限りある状態だからなのか、自身がその身になっていないからわからないけど、ああ、俺はなんて無駄な時間を過ごしているんだろう、と考え込んでしまったのだ。
 何がいけないのだろう、と考えても、原因がわからない。でも、確実に5年前、10年前と比較すると、今の自分は先のことなど何も考えられていないことに気付く。いまの苦しいながらも生活が保障され安泰した状態を保つことをいつの間にか求め始めているのか?今の仕事を投げ捨てる覚悟はあるといいながらも、後戻りのできない決断をすることができるのか?きっと、答えは、できなくはない、だ。こんな中途半端な状態では、自分に誇りも持てないし、誰かとともに生きていく、なんてことも難しいんだろうな。
 ってことを考えながら思わず番組に見とれてしまい、片付けが大幅に遅れ、9時に寝るはずだったのに、未だに寝ることができずにいる今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか。他にもやらなくてはならないことが山ほどあるのに、ね・・・
[PR]
by hidemite | 2009-12-06 23:48 | 日常