<   2008年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧
【住宅】 過去の判断とこれからの判断
マンション分譲 マツヤハウジング株式会社
民事再生法の適用を申請 負債279億円(帝国データバンクより引用)

 東京・城南地区を中心に23区内、神奈川県を商圏とし、2005年3月期には年売上高約97億8600万円を計上。城南エリアではトップクラスの販売実績を有し、2008年3月期には、年売上高は約235億9800万円にまで伸長していた。
 しかし、急速な不動産市況の悪化に起因した販売価格の下落、エンドユーザーの消費マインドの低下などで販売不振が深刻化。損切り販売を実施したことで営業欠損計上を余儀なくされ、信用が悪化していた。資金繰りが悪化するなか、資本政策による立て直しを模索していたが結実せず、7月末の手形決済のメドが立たず、今回の措置となった。


 今のマンション業界は散々だというけれど、この会社、そこそこ大きかったのにこんな結果になりました。いまのところHPは変わらず。中小の会社で、数年前のブームを当てにして郊外を中心に展開したところは結構やばいのかもしれない。なんで急にこんなニュースをとりあげたかというと、以前自分が購入を検討した物件の売主だったから。あの時丁寧に対応してくれた、自社の物件を住処とした彼の今後はどうなるのだろう。まあ、買ってしまったら売主なんてあんまり関係なくなるけど、アフターサービスとかはどうなるのかな。

 因みに山手線の外側は1年前から1割以上安くなっている物件もあるよう(郊外は言わずもがな)だけど、都心は意外と下がってない。売主が強気(またはそうせざるを得ない)なのか、買主のニーズがあるのか、わからないけど、都心のそこそこ名前の通っている売主の物件は今を逃すとまた買えなくなるんだろうな。中小は投売りするのかもしれないけど。
 9月が値下げ時だとか買い時だとか散々雑誌が煽ってしまったので、買いたいと思う人が8月はじっくり待って9月に集中するのかもしれないけど、自分が買いたいなと思っている地域の物件はきっと9月になってもさほど得にならないと思う。だって、そういった地域は皆が狙っているからだ。

 ここからは、今マンションを買いたいと思っている人への個人的な参考意見。神奈川生まれ神奈川育ち、生活圏は横浜と東京という偏りがあると思うので、そこらへんは汲んで下さい。

金利が気になって仕方がない人や、住宅ローン減税の恩恵にあずかりたい人、
モデルルームだけで決めるのが不安な人は、完成済み物件で決めてしまえ。

 今マンション情報誌では1ヶ月に1回は完成済み物件特集をやっている。それくらい完成済み物件があふれている。メリットはその特集を見てもらうとして、私も完成済み物件を買ったけど「自分が見学している部屋=自分が数週間後に住む部屋」と、これらがイコールで結ばれるメリットは大きいと思う。「あ、思っていたのと違うかな・・・」というのが100%ないからだ。眺望も、日照も、騒音も、部屋の質感も、その全てが実際に確認できる。
 「だけどメニュープランが」とか「だけどオプションが」とか言う人もいるかもしれないけど、そんなものを気にするなら完成済みなんて検討しなきゃいい。少なくともオプションの殆ど(後付可能なもの)は家電量販店や家具屋で購入したほうが安くて自分好みのものがつけられるだろうし、値引きの変わりに1品くらいつけてくれるかもしれない。メニュープランといったって、注文住宅みたいに何でもかんでもできるわけじゃなくてせいぜい3パターンくらいなんだから、その部屋が気に入らなければ別の部屋を見ればいいわけだし。
 金利はすぐには上がらないかもしれないけど、これ以上下がることはないだろうし、下がるくらい景気が悪いんだと給料だって上がらないだろうから、待ったって条件はさほど変わらない。だったら、今自分がほしいと考えているのであれば、我慢しないで買ったほうが楽になるし、今よりも素敵な暮らしができるから、気持ちも楽になると思う。

完成済み物件が溢れている埼玉・都下方面(郊外)は、
終の棲家にするならば、選べる今が狙い時っぽい。

 地域や通勤時間を気にしないのであれば、郊外の物件がオススメだ。中央線武蔵境以遠、京王線調布以遠の東京都下、東武線北千住・成増以遠、西武線大泉学園・上石神井以遠、JR赤羽以遠などの埼玉方面、つくばエクスプレス。これらは今完成済み物件(売れ残り?)で溢れている。少しでも気になる方面があれば、いくつかあたれば気に入る物件が出てくるだろう。ただ、この中でもできれば売れ残り件数が総戸数の1割を切っているくらいがいい。何となく今後が安心だとおもえるだけで、特に理由はない。売れ残り物件でも、そのうち売り切れるものと、いつまでたっても売れ残るものに二分されてしまうから、少しでもそのリスクがないほうにしておきたい。
 因みにこれらの地域で購入を考えるならば、その家に一生住むという前提が必要だと思っている。いくら駅から近い物件であろうとも、よほど物価が上昇しない限り数年後の資産価値はローンの金額を下回るだろう。しかし、一生住む前提なら(大規模修繕とかの追加出費はあるが)資産価値が少ないほうが、払う税金が安くなるからいいんだよね。
 つくば沿線は、慎重に検討すべきだ。新しい街が多いので、駅周辺の施設は綺麗だったりするが、人口が増えていかないと、数年後「維持すること」の問題がでてくるだろう。他の地域と比べて若い人が多いと思われるので、若い人たちが団結して頑張っていけば何とかなると思うけど、優等列車の止まらない駅は暫くは厳しい時代が続きそうな気がしている。

千葉方面は、選べばバランスが取れている。
 上記同様、茨城・千葉方面も徐々に完成済み物件が増えてきているが、人気のある物件とそうでない物件に二分されているので、完成済み物件を購入する場合は後者のほうであるという意識をちゃんと持った上で購入に臨むべきだ。とはいっても、駅からの距離や物件・部屋の内容が気に入れば購入を躊躇することはない。自分にあった家なんて、自分にしかわからないのだから、その時にいいと思えれば買ったほうがいいのは上記の通り。
 千葉方面は、1戸あたりの占有面積が広いものが多いという特徴がある。特に京葉線沿線は未だに3LDKで80平米以上の物件がわんさか存在するのだ。広いだけに多少値が張ったり駅から遠い物件もあるが、東京からの通勤時間を考慮すると、ほぼ同じ通勤時間でこの広さを確保している物件はほかの地域にはあまりない。あったとしても、上のグレードとしてランク付けされているので、値段が強気だったりする。折角自分のものにするのだから、広いに越したことはないよね。LDKが広かったり、主寝室が10畳以上あると「ああ、俺は素敵なマンションライフを過ごしているんだな」と気持ちに余裕ができ、ローンの返済も苦にならないでしょうね。

湾岸地域は眺望と引き換えにするものがけっこうあります。
 都心でも比較的割安な物件が多い湾岸地域。更には海が見えるなど眺望も良好といいとこずくめのように見えるが、眺望は数ヶ月で飽きると友人が言っていた。あとは自慢したい人向けでしょうかね。東京の夜景を安く手に入れるにはこの地域はありだと思います。逆に言うと、それしかない。海沿いだから錆びるのも早いし、日光で洗濯物を干すのも難儀、都心からの直線距離は近いけど、交通の便はさほど良いとは言えないので、これらのデメリットを克服できる気力は必要な気がしています。低層階なんてものに手をだすと始末に終えなくなる可能性も。あと、場所によっては2年前は周辺の物件を半額近くで購入していた人がいることを忘れないで下さい。

山手線の半分から下は、中古も検討してみよう。
 山手線の内側や駅徒歩数分の物件は手が届かない価格になってしまったが、探したり、交渉したりすれば、何とかなるものも少なくない。といいながらも、その中でも新宿~品川~秋葉原で囲まれたエリアは比較的人気があるので、値下がりしないどころか、未だに強気の価格設定も多い。今後下がる可能性はあるかもしれないけど、買い易い値段になることはまずないと思う。とはいえ、値持ちはするだろうから、暫く東京に住んでその後郊外でという生活設計を考えていて、ローンを組む金額が物件価格の7割程度で計画できるならば、多少狭めの物件でも買うことは悪くない。
 そこそこの広さの家に住みたいなら、中古の物件も検討すべきだ。多少融通の利かない設備もあるが、耐震の度合いなんて大きく変わらないし、メンテナンスすれば少なくとも自分が死ぬまでは住めるだろう。ただ、修繕積立金が管理費を超えるくらい高額になるため、ランニングコストの考慮が必要だということと、30年を目前としている物件は大規模修繕が控えているので、入居した途端多額の修繕費用を払う羽目になることもある。条件次第だけど、5年以内のそこそこの額の物件か、大規模修繕後の安物件のどちらかにして、築20年なんていう中途半端な物件には手をださないよう気をつけたい。

値下がりつつあるものの、依然人気の城南エリア。
あなたは本当にその地域に住むことで、幸せを得られますか?

 田園調布、成城、自由が丘、世田谷、大森・・・この地域に住むことを目標としている人も少なくない人気の地域、城南エリア。緑も豊かで、お洒落な街並み、おまけに渋谷・新宿へのアクセスも便利で、それだけのものが価格に反映されてしまっています。しかし、いくつかある優位点の一つでも削れれば、必ずしもこの地域にこだわる必要もなかったり。というのも、利便はいいですが、人気に乗じて多少強気の価格になっている気がします。物件によっては山手線の上側よりも高額に設定されているものもありますし、都心を超えるものも。確かにその価格に見合うだけの価値のある物件や地域もありますが、全部がそうでないと思うんですよね。
 生活圏がどうしてもこの地域でないといけない人は、無理してでもこの地域にしがみつきつかなきゃいけないのでしょうが、それ以外の人はあまり無理して物件を探すよりも、もっと別のいい場所に目を向けたほうがいいでしょう。それか沿線(小田急・田園都市・東横)の神奈川方面まで足を伸ばすか、ですかね。いずれにせよ便乗して高価に設定している物件(この地域なのに駅徒歩10分以上やバス便とかね)はそのうちもう少し下がるんじゃないでしょうか。

田舎も都会もある神奈川県は、気に入る場所があれば。
 横浜・川崎という東京に次ぐ都市を有している神奈川県。神奈川県は広く、横浜に通勤するなら選択肢は多くありますが、東京となると若干限られてきます。
 橋本と相模大野に人気の集まる相模原市周辺は、徒歩距離を妥協すれば割安な物件もそこそこ、駅数分の物件は多少割高感がありますが、電車に乗る時間を考えると少しでも駅からの徒歩距離は縮めたいですよね。小田急線は相模大野以遠だと終電は早くなりますが、価格もそれなりになっていきます。
 東海道線横浜~茅ヶ崎・横須賀線横浜~逗子あたりは、海辺が好きな人には人気のエリア。広めの物件が多く、人気もそこそこあるだけに、意外としっかりした価格です。東海道線大船以遠は夜時間帯に川崎・横浜通過の通勤快速が毎時1本設定されているので、混雑を若干避けることができます。あと湘南新宿ラインは終電早いけど便利ですね。
 横浜周辺は、一時期みなとみらいが流行りましたが、価格だけが一人歩きしている気がします。みなとみらいはお洒落な場所かもしれませんが、かなり無機質だし、意外と不便。おまけに死ぬほど分譲された結果中古物件が多く出回っているにも関わらず、価格は少々高め。横浜へも歩いていける、首都高が近いくらいで、まだまだ未開発の場所も多くて、手をだすには多少の勇気が必要です。京急線沿線は工業地帯が多く、場所によっては空気や水を気にしなければいけませんが、東京の下町同様、住みやすいエリアではあります。でも支線はいただけません。あくまでも京急本線に的を絞ったほうがいいと思います。
 最寄駅川崎の物件も注意が必要。その殆どがバス物件だからです。確かに朝は潤沢にバスが出ていますが、夜は10時を過ぎると途端になくなります。定時で帰れる人はまだしも、残業の多い人にはオススメできません。あと、バスの定期のお金を支給してくれない会社はそこそこありますから、そこにも注意が必要です。内陸方面であれば、環境は悪くないと思いますけど。
 ほかの地域は、それなり。


 というか、だらだら書き過ぎて疲れました。読むほうもここまで読まないかもしれませんね。それではこれから仕事をがんばります。
[PR]
by hidemite | 2008-07-30 09:28 |
【熱】 日焼けイタイ
 一昨日の日曜日、海辺のバーベキューパーティに参加。海辺ということで、水着の準備万端で、食べて、飲んで、海に浸かって、食べて、飲んで、海で泳いで、と一日中海パン一丁で生活していたら、案の定日焼けがとんでもないことになり、寝るのにひと苦労な今日この頃、皆さん如何お過ごしでしょうか。因みに昨日は運良く代休が取れたので一日中家にいましたが、会社に行っても仕事どころじゃありませんでした。日焼けというよりかは、軽い火傷ですよね。良く考えたら去年は海いかなかったから、まともに日焼けしたの2年ぶり。

 まあ、何とかなるかと思っていたんですけど、日焼け止めは塗るべきでしたねぇ、と今更ながらに後悔しています。パンツの部分とそうでない部分の色の差が激しすぎて、境目の所が緑がかった色になっていました。赤→緑→肌色というありえないグラデーションは、JPGを圧縮しすぎてなんか変な色になった部分のような感じ、あるいは強力な打撲を負った時に肌色から黒色に向かっていくグラデーションのような感じ、といっても判りづらいでしょうね。とにかく鏡を何度も見て一人で焦っていました。翌日にはその色はなくなりましたが。
 朝晩と2回クールローションを体中に塗りたくり、風呂はいつもより4℃も低く38℃に設定し、水分をこまめに補給し、ご飯を作る気力があまりないので極力簡単に作れるメニューでごまかし、という生活を送っています。ローションはジェルタイプのほうがいいですね。液体タイプは2日目以降にしないと沁みて苦痛となります。

 今日から仕事なんですけど、スーツを着たり脱いだり、歩いたり、その全ての生活にチクリチクリと痛みが伴います。この生活はあと何日続くことやら・・・とりあえず、次回からは日焼け止めを欠かさず持ち歩くことにしようと思います。さて、仕事がんばろう。
[PR]
by hidemite | 2008-07-29 09:58 | 日常
【酢豚】 こりゃ違うわ。
 スーパーが閉まっていて、野菜が買えず、家にあった玉葱と人参と茄子で製作。

 まあ、レシピを知らないとこんなもんですよ。

 酢を入れたから味は酢豚っぽい気もしたけど、麻婆茄子のほうが近いかな。

 いや、意外と美味しかったんですけどね。

b0000480_231778.jpg

[PR]
by hidemite | 2008-07-23 01:56 | 料理ネタ
【炊飯器】 せめて、ごはんは、おいしく。

 一人暮らしをはじめて、およそ6年の時が過ぎた。

 その間3回ほど棲家を変えたが、変らぬ付き合いを続けたもの。

 洗濯機、冷蔵庫、炊飯器。

 まあ、ティファールの鍋とか、はんだこてとかもあるけど。


 洗濯機は、2年ほど外置きで雨ざらしの環境だったのに、

 今でもなお強く回り続け、日々の汚れを落としてくれている。


 冷蔵庫は、最近臭いが取れなくなりつつあるものの、

 脱臭グッズをふんだんに取り入れ、定期的に霜取りをし、

 いまなお多くの品物を冷やし続け、食中毒から私を守ってくれている。


 そして炊飯器は、米好きの私にとってはなくてはならないものだが、

 それ故酷使され続け、ついに釜のコーティングがはがれてしまった。

 こうなると、米は炊けるものの、今後の身体への影響が・・・



 ということで、新しく炊飯器を購入しました。今年の目標は「いいものにお金を使う」ですから、思い切って、今のブームに乗っかって10万位する釜を買おうかなと思ったものの、よく考えたら俺はそれほど違いのわかる漢じゃねーんだよな、とも思ったりして、貧乏性の私の中では、どのレベルの釜を買うべきか大いに迷っていました。

 そこで、自分にあった釜はなんだろうと、ネット世代の私は所謂価格比較サイトの口コミを丹念に読みまわしてみたのです。炊飯器って、常に店頭で食べ比べすればいいのにね。テレビCMとかカタログ見てもわかんないよ。まあ、口コミも人の主観が入るから真に受けることはできないけど、それでも、無味乾燥な説明文よりかはいくらか役に立つもんです。

 んで、辿り着いたのがNationalの「スチームIHジャー炊飯器 SR-SU101」。丁度今年の5月に新製品のSU102が登場し、在庫限りという境遇だけに、そこそこいい性能のものが安価に手に入る可能性が高い所も決め手となった。因みに新製品の店頭価格は5万円台。
 しかし、流石にもう7月ともなると、量販店の売り切り政策もあってこの炊飯器はどこにも置いていなかった。上位機種の展示品限りの品をヤマダ電機で見たものの、4万5千円というなんとも微妙な価格。上位機種のほうが美味しく炊けるらしいけど、多分、どっちを買っても満足できる気がするので、その時は購入を見送った。

 結局は、kakaku.comのランキングで一番安かった「PCボンバー」の通販で買うことを決意。あんまりインターネットで買うのは好きじゃないんだけど、31,500円という価格と店頭では買えなさそうということであれば話は違う。しかも、箱の軽微な破損があるものが29,800円で更に安い。まあ、PCボンバーはそこそこ知ってる店だし、PC-Successのような無理な商売をしている風もなかったので、無名のインターネットショップで買うよりはいいかな、と。その日は購入まで至れなかったが、翌日に同じページに訪れたら、更に300円値引きされ29,500円になっていた。しかも送料無料。迷わず購入しました。東京三菱銀行の口座もあったので振込み手数料も無料。通販て意外とこういった手数料も馬鹿に出来ないんですよね。幾ら安くても。ああ、因みに私の購入したものが最後の一台だったようでした。ナイス判断と自分を褒めよう。

 んで、今日の夜に届きました。時間指定していたので、会社の定時を過ぎた瞬間に一目散へと家へダッシュ。もちろん美味しいおかずはユータカラヤで購入。んで、こちらが炊飯器です。まあ、これまでの3合の釜とは比較できないけど、意外とコンパクトでシンプル。
b0000480_1494972.jpg

んで、こんな感じに御飯が炊き上がりました。湯気は本物ですよ。さすがスチーム。
b0000480_1505938.jpg


というわけで、いつも通り楽しい食卓となりました。
b0000480_15311.jpg



 これまでがんばってくれた炊飯器に感謝。

 特に晩年は黒米を混ぜた御飯を頻繁に難なく炊き上げてくれました。


 これからは、この、新しい炊飯器とともに、米人生まっしぐらで生きたいと思います。



 そういえば、弟の家へと嫁いでいった電子レンジは、元気だろうか。
[PR]
by hidemite | 2008-07-18 23:59 | 料理ネタ
【果実酒】 あんずのおさけ
ダイエーで、果実酒用の瓶が198円だったので、衝動買い。んで、あたり見渡して使えそうだった杏子を発見。ということで、性懲りもなく果実酒第三弾に挑戦。
b0000480_1525633.jpgb0000480_1531932.jpg

投入前と投入後。ホワイトリカーだからよくわからんけど、一応浸かってる。
因みにこの瓶は煮沸消毒じゃないんだね。

b0000480_154916.jpg

投入中。あんずは水洗いして、よく拭き取ること。特にヘタのあたりは水が溜まりやすいので注意。今回はあんず約1.3kgにホワイトリカー2.7リットルを使用。
もともとあまいので、ちょっとだけ砂糖を投入してみた。
[PR]
by hidemite | 2008-07-15 02:03 | 料理ネタ
【willcom 03】 sent from WILLCOM 03
 「そういや機種変更でもしたの?」と最近はメールのみでしかやり取りしていない友人から訊ねられた。おそらく私のブログの存在を知らない友人なので、よっぽどストーカーまがいの行為をしない限り私の携帯が変わったかなんて知らないはずなんだけれど、まさに機種変更をし数回のメールのやり取りを経ただけで私の機種変更を察知したのだ。

 んで、「なんで?」と聞いてみた。そしたら、「何か、毎回メールの最後にsent from WILLCOM 03って付いてくるよ」と返事が。確かに自分宛にメールを送ったら、本文が
テストメールです

--------------------
sent from WILLCOM 03
と、署名のように「sent from WILLCOM 03」が付いていた。何じゃこりゃ。しかもメールのアカウント設定:署名の項目には一切表記がないから、どうやって消したらいいかわかりません。

 この「sent from WILLCOM 03」を消す作業は説明書にも書いてあるそうなのだが、当然説明書なんて1回も目を通していないので、google先生で確認。んで、以下の作業で消すことができました。

・エクスプローラとかGSFinderを使ってWindowsディレクトリへ
・STMailToggleMsg.exeを実行(クリック)

実行する度に「sent from WILLCOM 03」の表記が表示/非表示になります。
↓こんな感じ。
b0000480_1244848.jpg


にしても、説明書読めばわかること沢山ありそうだけど、あれだけ分厚いと見る気がね・・・
[PR]
by hidemite | 2008-07-14 12:04 | W-ZERO3
【食】 ストロベリートマト
b0000480_150315.jpg

ほうずきみたいなこの黄色く丸い食べ物は、ストロベリートマトと言うんだそうな。確かにトマトなのに苺の後味。なんだこの食べ物は!
[PR]
by hidemite | 2008-07-11 15:00 | 日常
【故障】 ハードディスクが壊れたときに
データ復旧業者メモ

データサルベージ
診断費用無料、論理障害はHDのGB別で価格が決まっている

データ復旧センター
診断費用無料キャンペーン中(ずっと?)、最低費用は一番安い

アドバンスデザイン
ここも診断無料キャンペーン、サーバ系の復旧は安いのかな

オントラック
技術力は業界一らしいが、価格もすごいらしい。ソフトの体験版もある

これ以外の有象無象の業者の中には、FINALDATAという市販の復旧ソフトを使うだけだったり、他社に持ち込まれた時に回復させないために物理的に破壊する業者もいるらしい。

まあ、普通に使っている人の大半は、HDDの故障といっても自力で何とかなるケースも多い。ただ、めったに壊れないから、回復ソフトなんてものに大金を注ぎ込むのも気分的に嫌。とすると、何とか無料で回復できないかと思うのです。ただWindowsがうまく起動しないとかの単純なもので、HDが物理的に壊れていなければ、KNOPPIXというCDブートができるOSを使って、データを吸い出すことができる。ここまでは多少の知識があればなんとかなりますが、これ以上のエラーは個人のレベルではどうにもならないでしょうね。HDの外に付いている基盤が壊れているだけなら同型番の基盤を差し替えるだけですんなり動くこともあるけど、細かいバージョンの違いもあるし、下手すると買ったHDも壊してしまいかねない。世界にはこんなツールもある(GIGAZINE紹介記事)から、万一のときのためにダウンロードだけでもしてみるといいかも。

まあ、それだけ大切なデータならば、きちんとバックアップを取らないといけないよね。特にノートパソコンはデスクトップに比べて扱いが雑になるので、壊れる確率も高くなりがちですから、気をつけましょう。
[PR]
by hidemite | 2008-07-09 14:26 | PC
【電車】 間に合わない終電、駆け込む人
 南北を結ぶJRの湘南新宿ラインは、使う人にとっては東海道線や横須賀線、高崎線や宇都宮線を利用するよりはるかに便利な電車であり、名前も定着した今となっては通勤の主要電車のひとつとなっている。しかし、この電車は横須賀線や埼京線など、多くの路線に跨って運行されているので、人身事故の影響を受けやすかったり、ダイヤを組むのが大変だったりと、なかなか一筋縄ではいかなかったりする。

 通勤時間帯を除いた昼間は1時間に4本しかなく、それ以外の時間帯は本数が少なかったり、終電が早かったりと、利用しようと思った時はちゃんとダイヤを調べた上で余裕をもってホームに降り立たなければならない。1本逃してしまったら、その場で最低でも15分程度待たされてしまう。この15分の差、東京=横浜区間の利用者であれば品川乗換えという考えが一瞬頭をよぎるが、黙って待っていたほうが早かったりするから困ったもんだ。
 例えば、横浜から渋谷に行く際に、湘南新宿ラインであれば25分程度。これは、横浜から東海道線で品川まで行って、山手線のホームに降り立つまでの時間とほぼ同じ。更に山手線を待つ時間と乗る時間を考えると、無理くり東海道線に乗らず1本遅い湘南新宿ラインに乗ったほうが早く到着してしまうこともある。まあ、このルートなら東横線を使う人のほうが多いかもね。
 因みに、横浜から都内であれば、品川経由にして品川駅で一旦改札を通ると電車賃が安くなることがある。横浜=品川間は特別運賃ということで、京急に対抗してJRの運賃が安くなっているのだ。例えば新宿まで行こうとすると、直接利用で540円、品川下車で470円だ。往復すると缶ジュースが1本飲めてしまう。残念ながら渋谷へは東横線がダントツ安い。

 しかし、最終電車の駆け込み乗車の失敗ほど、悲しいものはない。まあ、どの路線でもそうだと思うけど、湘南新宿ラインの場合は、本当の最終電車ではない(乗換えをすれば、30分~1時間くらいまだ余裕がある)ために、わざわざ時刻を狙い撃ちして来て乗れなかった時の悲しさといったらないだろう。つい先日もそのような人とすれ違った。
 たまたま私はその最終電車に乗っていて、ホームに降りて、改札へ向かう階段を上っていた。すでに階段の途中で発車ベルは鳴り終わり、扉の閉まる音も聞こえていたが、まだホームから電車は動いていない。そんな中顔を赤らめて必死の形相で走ってきた一人の中年サラリーマンがいた。既にコンコース上の発車案内板からは表示が消えていたのだが、その必死さ故、どうやら気づいていないらしい。上がってくる人々と、閉まっている扉を見れば、既に電車が走り出すのは自明だが、必死だから、これから扉が開くもんだと信じてやまない。しかし、電車は無常にも走り出し、「あーあ」と淋しくつぶやくも、階段の踊り場で逡巡する。最終電車と判っていながらも、一度ホーム上の発車案内板を確認し、電車がもう来ないことを認識するや否や、たった今必死の形相で降りてきた階段を、必死の形相で上っていった。きっと彼は山手線のホームへ向かい、悲しみながら帰宅するのだ。
 品川駅で1本乗れなくても、10分待てば次の列車が来る。しかし、湘南新宿ラインを逃すと、この時間帯は帰宅時間が30分は違うだろう。たった30秒の違いで、明暗が分かれてしまった。まあ、帰れるから、本当に終電を逃した人よりはマシだと思うけど。

 とはいえ、駆け込み乗車は良くないよね。私もたまにやりますが、電車には余裕を持って乗車したいものです。
[PR]
by hidemite | 2008-07-07 12:57 | 日常
【willcom 03】 デ辞蔵のデータをmicroSDへ
 伊藤浩一のW-ZERO3応援団にあるように、内蔵メモリの辞書データは50Mもあるんだそうな。microSDに辞書を移しても検索速度は変わらないとのことで、早速作業。

 ・プログラムの削除→EAST ExceedEJ, ExceedJE, Meikai6の3つ
 ・付属CD-ROMの/OEM/内にある3つの辞書cabをmicroSDにコピー
 ・それぞれをインストール。もちろんインストール先はmicroSDのほう

こんな単純な作業で内蔵メモリが一気に80MBになりました。検索の速度も気になりません。
因みにmicroSDはSanDiskの8GB(SDHC)。秋葉原の浜田電機で4,480円でした。W-ZERO3出た時に買った1GBのminiSDの半額・・・いやー、時代の流れですよねぇ。

 あと、W-ZERO3時代は非常に使いやすかったqApoview(Todayに予定を表示)ですが、03にインストールすると、死ぬほど全体の動作が緩慢になることがわかりました。なので泣く泣くアンインストール。その代替候補としてTodayAgenda(日本語化解説記事)というものが良さそう。早速試してみます。
[PR]
by hidemite | 2008-07-04 19:31 | W-ZERO3