<   2007年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
【人生】 冗談じゃない
 最近めっきり仕事が忙しくなくなったにもかかわらず、生活自体は会社と家との往復ばかりで、なかなか天気も気分も晴れず、早速五月病を先取りしているような状態で、人生なにもできていない状態が見事に日記の更新にそのまま反映されている今日この頃、皆さん如何お過ごしでしょうか。たまには外食でも、と思いながらも私の家の近くの殆どのお店が夜は飲み屋なので(というか当たり前か)、おかずとご飯だけでいい私にとっては、結局てんやとかSガストとか松屋とかで十分なんですよね。そんなこといってるといつまでも進歩がないので、ついこの前1軒だけ行って見た所、確かにいろんなものが食べられて美味しかったけど、「たまに」でいいよな、と改めて思ったりしています。

 そんななか、久しぶりに実家に帰ると有り得ない位のおかずの種類が私の目の前にでてくるわけで、いつもながら、「ああ、こんだけ食ってたからこんなカラダになったんだよな」と感じてしまいます。でも食うけど。んでもって、風呂入る前の体重計でげんなりするという構図がここ数年変わっていません。
 つい昨日の事ですが、実家でメシを食って直ぐ動けなかったので、自分の家に帰る前に腹の調子を整えながら、TBSのドラマ「冗談じゃない!」を見ていました。んで、大竹しのぶの役を見て母が一言、「私は姑みたいに干渉しないからね」。そしてCMに入るや否や「そういや小学校のときお世話になってた先輩が結婚するんだって。2歳上くらいだっけ」と。
 まさか、この展開は…



 「○○(俺の名前ね)は、結婚とか考えてるの?」

 ついにきましたよ、このセリフ。んで即答。

 「まーそろそろかね。つーか、その前に相手いねーし」



 ええ、私もこんな話をされるような歳になりました。てか、このドラマ見ていたのが敗因だったな。一応子どもは欲しいと思っているので、あまり年食ってからは嫌だなーと思ってはいますが、まだ数年の猶予はあるんじゃないかと思っていて、その心持ちが周りの人間に心配されている原因だとはわかっていながらも、そう簡単に自分の思い通りにはいかないわけで、相方をみつけるというのはなかなか難しいものです。30過ぎたら相談所に相談してみようかな。

 にしても、親に心配されだしたのは痛いねー。と思って書いていたら、ラジオから丁度そのドラマのテーマ曲が流れている、そんな夜。あんなかわいい娘と結婚できればいいよねと思いながらも、その分気苦労が絶えなさそうな感じもして、最初はいいんだろうけど、時間が経つにつれて、わからなくなっていくよなー、と、最後は支離滅裂で終わります。
[PR]
by hidemite | 2007-04-23 19:30 | 日々思考
【飯】 肉野菜炒め
 キューピー3分間クッキングで、たまたま肉野菜炒めをやっていたので思わず見てしまった今日この頃、皆さん如何お過ごしでしょうか。こんなことしているから所帯染みていると言われ続けて早何年でしょうか。

 3分間クッキングによると、肉を炒める前に、まず酒をなじませて、若干の片栗粉をまぶして、フライパンが温まる前から肉を投入して、ほぐすように炒めると肉が柔らかくなっていいのだそうです。まあ、相変わらず野菜の量は多いのですが、確かに肉は柔らかくなりました。味に敏感なほうではないので、いつもと味が違うかはよくわかりませんが。

b0000480_1585063.jpg

[PR]
by hidemite | 2007-04-17 01:48 | 料理ネタ
【涙】 精一杯、生きる

 「1リットルの涙」


 涙が、とめどなく、溢れた。


 この世に生がある限り、死は訪れる。


 だから、せめて、精一杯自分と向き合って、生きよう。


 でないと、胸を張って、空が見られない。
[PR]
by hidemite | 2007-04-15 02:32 | 日々思考
【映画】 スチームボーイ

 「科学って、何のためにあるの?」

 ああ、いまの俺じゃあ答えらんねーな、

 けど、子供の頃は同じような疑問を常日頃持っていたもんだ。


 個人的には、下手なアクション映画より全然迫力もスピード感もあって面白い。

 たまたまテレビでやっていたのを録画して見ただけですが、

 思わぬ収穫でした。
[PR]
by hidemite | 2007-04-10 21:41 | 日々思考
【休日】 久しぶりにひきこもり

 今日は、夕食の買出しに行く以外、四六時中家の中。

 たまっていたワイシャツのアイロンがけも、半分くらい終了。

 んで、無性にカレーが食べたくなったので、夕食はカレー。

 この時期なので、新玉葱と新じゃがを使用。

 んで、暫く冷凍庫の中に眠っていた牛筋を入れました。つまりは牛筋カレー。

b0000480_3312245.jpg

 F1を見て、一度は眠りにつこうとしたものの、

 調子に乗って食いすぎたせいで、腹がいっぱいで眠れません。

 明日は遅刻せずに会社に行けるでしょうか。
[PR]
by hidemite | 2007-04-09 03:32 | 料理ネタ
【曜日】 仕事

 やべえ、曜日の感覚が…明日土曜だよな。
[PR]
by hidemite | 2007-04-07 00:29 | 取り急ぎ愚痴
【増上寺】 鐘突き
 今日、浜松町の増上寺を通ったら、たまたま5時丁度になりそうで、坊さんが鐘突きの準備をしていたので、思わず立ち止まって一部始終を見てしまいました。
 港区の5時のお知らせがスピーカーから流れると直ぐに「グォーン」と鐘の音が鳴ります。坊さんの体の動きは差し詰め撓る鞭のよう。そして2回目、「グォーン、ゴーン」と中途半端に2回連続で鳴り、そのあと坊さんが手を合わせて鐘にお辞儀をします。5字だから5回くらいは突くのかなと思っていた私にはすっかり拍子抜け。と、思ったら3回目の鐘を突く準備にかかったようで、そうかんがえると、さっきのはミステイクで鐘に謝ったのか?と勘繰りたくなります。
 そして、4回、5回、6回、7回、8回…いつになったら終わるんだ?と思うようになり、10回聴いても終わらないようなら流石にこの場をあとにしようと決めました。てか、前の音が消えるギリギリ手前で突くので、結構待たされます。んで、9回、10回。10回目は2回目と同様、2回連続で鳴り、お辞儀をして、突き棒から紐が切り離され、終わりました。
 未だに2回目の鐘の突き方は、坊さんが失敗したのか、本当にそのような手順だったのかがわからない今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか。5時って仕事中じゃないのというツッコミはやめてください。たまには外を歩きたくなるときもあります。

 因みに増上寺に訪れたのは初めてなんですけど、東京タワーの下にこんなでっかい寺があるとは知りませんでした。しかも27年も生きてきたのに。もしかして大江戸線の「大門」って駅は、この寺から由来して付けられた名前なんでしょうかね。上から見たときに、いっつもあの広い庭園は何なんだろうなーと思っていたのですが、疑問が一気に解決。それにしても土地もさることながら建物のスケールもでかいね。んで見渡せば高層ビルや東京タワーが間近にあるってことが更にびっくり。桜はそれなりに咲いていましたが、ここ最近の天候で、もう見頃も過ぎてしまった感じです。

 うーん、私の知らない東京がまだまだたくさんあるもんですね。そういや、六義園の桜は今年も綺麗だったんでしょうか。
[PR]
by hidemite | 2007-04-05 22:24 | 日常
【睡眠】 きもちとからだ
 土曜4時間半、日曜2時間半、月曜3時間、そして昨日にあたる火曜日、4日ぶりに7時間寝ることができました。それでも快適とはいい難く、起きるのもやっとのこと、今も会社で眠気と戦いながら欠伸をし、アイロンがけしたワイシャツも無くなったのでアイロンがけをしていないワイシャツを着用してそれなりに生きてギリギリの線で仕事をしている今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか。んでもって今日もなんとなくダラダラと遅くまで残っています。でも、私よりはるかに多くの人が睡眠時間を切り詰めた仕事をしているため、私なんかはヒヨッコ程度なんですよね。しかし、睡眠をとらないと人格を保つのに苦労します。肌も荒れますしね。ココロとカラダ、正常な値を保つためにも、適度な睡眠は必要ですね。よく「俺2日完徹しちゃったよ」と自慢げに言っている人がいますが、あれは馬鹿そのもの。徹夜しないに越したことは無いのですから。私は絶対にそのような人にはなるまいと心に誓っています。

 ああ、外は雷が酷いね。帰りに死ぬほど降ってたらやだなー。
[PR]
by hidemite | 2007-04-04 19:27 | 日常
【知恵】 無い知恵絞っても無いものはない




 「クリエイティブの神様は、ディティールに宿る!」






 有名な言葉だそうです。先ほど上司に教わりました。


 っても、凡人の私には宿るための要素がなかなかありませんねぇ。

 その言葉をもらっても、導き出した私の発想は、生活臭漂う感じの発想だってさ。

 まあ、今までの人生振り返っても、これまでのブログを振り返っても

 生活臭を取り除くことがどれだけ難しいか、ね、自分でもわかります。


 でも、今年度は変わろうと決めたから、

 現状の暮らしに満足することなく、常に上を目指していくんだ。

 と、心に誓ってみた、桜も終焉に向かっている、今日もまだ会社にいる夜。
[PR]
by hidemite | 2007-04-02 23:24 | ひとくちメモ
【音楽】 1日中クラシック
 さーて、今日は4月1日という、1年に1度のアノ日なので、どんな嘘をつこうかなーと考えるも、私の性格上本当に受け止められかねないネタしか思い浮かばず、結局いつものように淡々と過ごすしかない今日この頃、皆さん如何お過ごしでしょうか。まあ、どっちにしろ今日も仕事なんで、嘘をつく余裕なんてないんですが。

 そんな仕事中の気晴らしで、さきほどテレビを見ていたら、OTTAVAというクラシック専門の放送局が今日オープンしたということで、ネットで検索してみました。どうやらインターネットのストリーミングとデジタルラジオの両方で放送しているようです。パソコンで聞けるのはありがたい。しかも無料。
 パソコンで音楽を聞きながら仕事をしたいなと思うことがあり、その時はYahooのサウンドステーションを聞いていましたが、30分とかで繰り返しになってしまうので、いちいち選ぶという作業があったりします。それに歌謡曲だと歌詞に集中しちゃうんですよね。意識しないで聞くことのできる音楽だけだったらいいかなと思いますが、そうするとジャズとかクラシックとかになりますかね。
 とはいえ、クラシック音楽は眠くなるものというイメージが私には強く、なかなか敷居が高いように思えます。そんななかOTTAVAは、聴いた事のあるような部分だけ流していて、クラシックに深くない私にとっても、それなりに飽きることなく聞けそうです。いわゆる「サビ」の部分だけ流すクラシック放送局のことを「コンテンポラリー・クラシック・ステーション」というんだそうです。

 仕事を差し置いて、コンテンポラリー・クラシックというものを調べたらいろいろと面白そうだったので、これを取っ掛かりにクラシックの世界にしっぽりと足を踏み入れてみようかしら。ま、根っからのクラシック好きな人からしてみれば、せっかくの曲を切り取りやがってと思う人もいるかもしれませんね。私はあまり気にしないというか、むしろその方が聞いてて飽きない気がするので、とりあえずの入門編ということで聞いてみようと思います。とりあえず自分で頑張る意味でも、mixiのコミュニティを立ち上げてみたり。
 因みに30分の番組をポッドキャストとして配信するそうで。タダで手に入る音楽はなかなかないので、これだけでも嬉しいですね。通勤時とかに聴いて下さい、とOTTAVA開局カウントダウンブログに書いてありました。W-ZERO3持ちの私としては、嬉しい限りです。


 さーて、今日から新年度、気持ちを新たに頑張りますかね。
[PR]
by hidemite | 2007-04-01 11:46 | 日常