<   2007年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧
【小説】 日本の経済を知る
 外は桜が楽しく咲いているというのに、今日も明日も会社詰めで、ここ最近帰る時間も遅くなっているサラリーマン的な状況が嫌になりそうな今日この頃、皆さん如何お過ごしでしょうか。まあ、明日の大きなイベントに向けて一丸となって頑張っているので、仕方のないこと、というか、これはこれで楽しいものではあるんですけど。これで土日の仕事さえなければ最高なのですが、ま、そうも言ってられませんね。

 現在、会社の通勤で文庫本を読んでいますが、ここ最近は高杉良氏の作品が中心。高杉良の小説を読むと、私の知らなかった時代の色々な経済が見えてきます。きっと、私の今後のサラリーマン人生に役に立つのかなと。この小説が出た頃、私はまだ人間的に幼かったので、ようやくこの年齢になって、書いてあることが若干理解できるようになりました。それでも、やっぱりわからないこともたくさんありますが。うーん、経済って、難しい。
 それにしても、昔の小説を読むと、その時代背景に応じた文章になっているので、それはそれで面白い発見だったりします。例えば”携帯”と携帯電話を指す言葉はいつも引用符が用いられていたり、和民という店舗のスタイル自体が目新しいものだったり、などなど、今では当たり前だと思っている状況が、当たり前でないことが往々にして描かれています。

 彼の作品を読むと、勇気が出てくるんですよね。それに、バランス感覚が如何に大事かということを知らされます。私は確実にシーソーを傾けるタイプなので、このような小説を読んで、少しでもバランス感覚の大切さを擬似的に体験し、それなりにいっぱしの人間になっていきたいものです。
[PR]
by hidemite | 2007-03-31 19:17 | 日々思考
【仕事】 まだまだ続くよー

 明日出社決定。

 まあ、家にいてもやることないから、いいか。

 いや、よくない。

 会社に骨を埋めるほどの気持ち、ないし。




 外は桜が綺麗だね。目黒川の臭いは相変わらずだけど。
[PR]
by hidemite | 2007-03-30 23:19 | 日常
【三月】 あと三日
ああああああああああああああああああああああああーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もうどーでもいいよー、とにかく前を向いて歩いてくれ。
[PR]
by hidemite | 2007-03-29 22:20 | 取り急ぎ愚痴
【仕事】 買い出し

 ハンバーガー 10個
 チーズバーガー 10個
 フィレオフィッシュ 5個
 てりたま 5個
 シェイク 15個

 5千円では足りず。
 マックって、千円払えばおつりがもらえるお店だと思っていました。

 みんな食わねーからとりあえずいろいろと6個食ったけど、
 無駄食いをすまいと思っていた想いはどこへやら。

 いま、ちょっと気持ち悪い。んでもってまだ仕事。
[PR]
by hidemite | 2007-03-28 23:35 | 日常
【無責任】 サラリーマンの希望

 植木等さんが、今日午前10時41分に亡くなったそうです。

 私は、直接の世代ではありませんが、子どもの頃から大好きでした。

 スーダラ伝説は、ほぼ見ないで歌うことができるくらい。


 彼の生き方は、私にとっては憧れそのものでした。

 また一人、時代の人が、いなくなってしまいました。


 謹んで、ご冥福をお祈りします。


 Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by hidemite | 2007-03-27 22:02 | 日常
【腹】 かなりヤバイ

 今日

 メシ食ってから

 風呂に入る時に

 自分の

 体型が

 案外

 悲しくなってる事に気が付きました


 もう少し暖かくなったら

 朝 早起きするか

 夜 メシの食う前に

 ランニングでもしようかなと

 つーか

 暖かくなったらと

 考えている時点で

 考えが甘すぎるんだよね


 身体が若干やわらかいのが

 せめてもの救いですが

 やはり

 40までは

 もう少しがんばらないと

 そう思った春の夜


 大盛という言葉を

 自重するのは

 難しいけど

 なんとか

 のりき

 ろう
[PR]
by hidemite | 2007-03-26 23:58 | 日常
【紙】 出会い、そして、別れ
 君はいつも私とともにあった。今となって振り返っても、君のいない人生は考えられなかったんだ。いや、むしろ私は君を必要としていた。まあ、君は私に限らず、引く手数多だったのだろうけど。そんな君と、永遠に別れなければならない時が来たようだ。
 君はいつも、出会っては捨てられ、出会っては捨てられるという日々の繰り返しだったのにもかかわらず、いつも傍にいてくれた。というよりも私が強制的に金で君を縛り付けていただけに過ぎない。君は何一つ文句を言わず、トンネルの中へと進み、私の元へ帰ってきたね。
 もう、いつから君といたのか覚えていないくらい、君は空気のような、あたりまえの存在だった。君の友人も沢山できたようで、初めの頃はあまり仲が良くなかったけど、数年前から仲良くなったんだってね。どちらかというと、僕はその仲の良い姿からしか見てないのかもしれない。
 君の先輩も年とともに姿が変わっていって、昔はよく身体に怪我を負ってばっかりだったのに、最近は身体もも黒くなって、若干逞しくなった気がする。一足先に別の場所で君のライバルがどんどん力をつけていったことに、君はかなりあせったかもしれない。それでも、何年か遅れたけど、君もようやく彼と一緒になれる時が来たんだろう。でも、お金を出す毎、場所を変える毎に変わっていく君の姿は、私は見ていて楽しかったよ。
 2007年3月18日は、記念すべき日だったのだけれど、私はまだ君と繋がっていた。でも、金の切れ目が縁の切れ目。今日、私は君と別れる決心をした。ごめん、1年ほど前から、私は別の娘にも浮気していたんだ。

 ありがとう、パスネット。さようなら、パスネット。今日、私鉄に乗って、スイカが無事使えることを確認しました。スイカを持っている私は、パスモに変えることは永遠にないでしょう。パスネットは、私の財布の一番上という特等席から、今日を以って、棚の中の暗闇へ消えていきます。
 これからは、スイカにお金を貢ぎ続けるということになりそうです。そして、永遠にデポジットの500円は私の手元に戻ることはないでしょう。
[PR]
by hidemite | 2007-03-25 23:43 | 詩・小説
【東京】 迷子

 今日、東京で迷子になりました。

 「板橋って、埼玉だっけ」と馬鹿にしていた罰があたったようです。

 んでも、私はまだ勘のいいほうなので、

 方角を目指して歩いて何とかなったもんだからまあ良しとしましょうか。

 人生、何事も経験しないと、物事の本質は見えてきませんね。
[PR]
by hidemite | 2007-03-24 22:58 | 日常
【給料】 待ちに待った給料日
 先月は少し残業をしたので、少し色がついていましたが、それでも給料の半分が控除でなくなっていくという現実を目の当たりにすると、悲しくなります。今日は朝に通帳の記帳をしたため、幾ら入ってくるかわかっていながらも、上司に給与明細の袋を渡された瞬間に、「あー、薄給ですね」と思わず失言してしまった今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか。すぐさま上司が「薄給って事はないだろう」と返し、私はハハハと愛想笑いをしましたが、「手取りの欄の十の位があるかないかの瀬戸際なんですけど、そんな現実、管理職のあなたにはわからんのでしょうねぇ」と言いたくてたまりませんでした。まあ、言っても私の給料が上がるわけではないので、何とか心のうちにおさめておきましたが。ちょっといろんな出費に来月の給料日まで耐えられるのか不安です。

 しかし、こんな給料体系の会社でもある程度貯金ができたのは、貧乏性一直線の私だったからかもしれません。良いとらえかたで言うとするならば「物持ちがいい」ということなのでしょうが、会社の女性にすら、「そのワイシャツ、襟が擦れてるのがちょっと離れててもわかるんだけど、流石に着るのやめたら」と言われるほど物を捨てるという行動に抵抗感があるため、なかなか昔のものが減っていきません。未だに大学生の頃の塾講師のアルバイト時代から着ているワイシャツが1、2枚残ってますし、スーツは高校の卒業からのものが現役です。
 まあ、言ってみればそんなことに関心をあまり持たないということでもあるんですよね。お洒落さんは毎年、更に言うと毎季節、もっと言うと毎月、新しい衣装を買い求めるんでしょうけど、私はそのサイクルがオリンピックの夏季と冬季くらいの2年に1度という、親も呆れる位のペースですから、出費もかさみません。まあ、このこと自体はいいことではないんでしょうね。
 でも、自由に一人暮らしができているという時点で、自分は充分自由な生活を送っているのだと思いますし、そのために多少の我慢が必要なことも学習しました。ま、我慢しっぱなしではなんですから、たまには解放しないとって思いますけど。

 それにしても、毎回給与明細を見るときに十の位があるかどうかドキドキしながらってのも嫌な感じですね。まあ、こんな給与体系が続く会社に未来は感じられないので、あと何年この会社にいるかもわからないから、あまり騒ごうとも思いませんが、って思っていると会社の人に怒られるかなー。最近愚痴っぽくて嫌ですね、自分が。
[PR]
by hidemite | 2007-03-23 23:37 | 取り急ぎ愚痴
【人生】 ネタ切れ
 仕事でアイロンがけをする暇もないほど、会社と家との往復な今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか。もうね、何人かの人に「ヤッパリあんたのブログ、暗いよね」と言われっぱなしだったりもしますが、まあ、私も含めて人間ってのは不幸な話が気になるもんですよね。

 そんな今月も、あと残すところ10日となったわけですが、流石に仕事以外の人生を送っていないと、平日に書けるネタがないもんですね。そういや先日、3万円の学習リモコンを買いました。その経緯と感想は後日書こうと思います。そろそろ帰らないと、太るので。
[PR]
by hidemite | 2007-03-22 23:14 | 日常