<   2006年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧
【光と闇】 白い巨塔
 最近は面白くない天気が続いていて、心身ともに芳しくない今日この頃、皆さん如何お過ごしでしょうか。死ぬほど忙しかったあの頃はもう半年も前となっていますが、相変わらず寝る時間が遅く、朝起きるのに四苦八苦しています。

 そんななか先日、1月に再放送していて録り溜めていた「白い巨塔」をようやく見終わりました。耐震偽装の証人喚問があったりして余計なものも録れていまして、本物のほうがちゃんと録れているか不安でしたが、どうやら1話も逃すことなく録れていたようです。なかなかハードディスクレコーダーってのは便利なんですが、予約しまくると限度が来るまで無限に録画することができるので、「これは見るかもしれない」程度のものまで録画してしまうんですよね。ビデオの時は「絶対見るもの」だけでしたので、1週間に録画する量が10倍にもなった気がします。さすがにそれだけ録画していると、家に帰ってから見ると寝るのが2時過ぎになってしまい、少年時代の夜更かしの再来となってしまします。もはやそれだけの体力は残っていないので、同じ行動をすると翌日の仕事に支障をきたすこと請け合いです。とまあ、毎週の録画物を見るので精一杯だったので、白い巨塔全20話を見るのにこれだけ時間がかかってしまいました。というか、再放送で見ている時点で遅いんでしょうけど。

 色々と思うことはありましたが、そのひとつとして、財前先生と里見先生、私はどちらのタイプだろうと思ったのです。私なんかがそういった方々と照らし合わせること自体、間違っているのかもしれませんがね。
 後者でありたいと思いながらも、もしかしたら前者かも知れないなーと思う今日この頃。まあ、しがらみとかは比較的少ない会社なので、あの話ほど苦労するようなことはないのでしょうが…てか、まだ会社に必要とされている年頃でもないですし、これからですかね、人生。
[PR]
by hidemite | 2006-05-29 18:36 | 日々思考
【飯】 今日も食う
 最近2時に寝るのがレギュラーになっており、会社への出勤時間に影響を与えていたりして、ギリギリ着いたと自分では思いたいが完全に遅刻っぽい感じの今日この頃、皆さん如何お過ごしでしょうか。昔バイトしていた時よく言われましたよ、「10時から仕事と言うことは、10時に会社に来ることではなく、10時から万全の体制で仕事が出来ることをいうのだ」と。当時は生真面目一直線だったので、遅刻なんてもってのほかでした。それが崩れたのは大学4年生頃からですかね。今ではデートで遅刻することもしばしばという、典型的ダメ男になってしまいました。まあ、そんなんだから今の体たらくになっているんですけどね。
 因みに私の会社、よほど時間に厳しくないと、商品として世の中に出していけないような仕事をしているんですけど、こと会議に関しては時間が守られた例がありません。少なくともこの部分を直すのと、交際費を抑えることの2本立てに尽力すれば、それなりの優良企業であるかなと思います。

b0000480_0553569.jpg そんな通り一遍のことを考えながら、今日もほぼ残業なしで帰ってきて、優雅に夕食作りに励みました。たまには違う食材をと言うことで、自宅食生活史上初めての「ゴーヤ」を購入。ゴーヤといったらゴーやチャンプルでしょうということで、もやしも買いました。肉は先週大量に購入した豚肉があるので解凍して使います。んで、できたのが右の写真。




 具、多すぎ・・・



 ちなみに、このご飯の量は大体1合程度です。小さく見えるのは単純に皿と味噌汁の容器が一回り大きいからだったりします。右下にあるのは牛蒡をただ単純に炒めたもの。30センチくらいの量をささがきにしたので、これだけで十分なおかずになるくらいの量だったりします。明日は快便間違いなしです。肝心の味のほうはまあまあでした。

 それにしても、そろそろこの量のご飯は卒業したほうがいいんだろうなー、と思いつつも、いろいろと野菜を入れるといつの間にかこの量になるのでいかんともしがたい今日この頃。よく考えれば相方がいたときもほぼ同じ量でした。普通に2人前食ってるってことなのよねー。わかっちゃあいるんだけど、やめられないのよ。


 誰か、私に正しい1人前のご飯の作り方を教えてください。
[PR]
by hidemite | 2006-05-24 00:56 | 料理ネタ
【W-ZERO3】 W-ZERO3日記
 W-ZERO3関連の話は、はてなのW-ZERO3日記に移行しました。
[PR]
by hidemite | 2006-05-23 13:44 | W-ZERO3
【苺酒】 その後の経過
b0000480_131940.jpg 取り敢えず、苺から色素が抜けていき、苺は微妙な色合いに、液体はそれなりな赤色になってきています。写真の撮り方が下手糞で、血液のようにどす黒くなって見えますけど、本当は可愛らしい色をしているんですよ・・・少し言い過ぎました、それなりに綺麗な色かもしれない感じです。
 というのも、苺の種の部分に当たる毛と言う毛が浮遊しているんですよね。まあ、もともとそれ込みで普段食べているものなので、別に人間には害はないんですけど、いざその浮遊っぷりを見ると、なんとなくちゃんと飲むときには濾過したい感じです。レモンの種も所狭しと浮いていますが、何か問題でも、といわんばかりの浮きっぷりです。

 味のほうはと言うと・・・氷砂糖のとんがった甘さはなんとなく消えていきましたが、前も述べたようにレモンがかなりクセのある演出をしてくれています。ま、ソーダとかで割れば何とかなりますかね。

 液体を飲用する日迄、あと1ヶ月と1週間ほど。その頃にはしっかり熟成されてまろやかなお酒になっていると信じたいものです。てか、すでにこれだけ苺から赤さが消えていたら、あとは何のための期間なんでしょうか。因みに、ついにレモンの皮の部分が赤く染まり始めてきました。
[PR]
by hidemite | 2006-05-23 01:38 | 料理ネタ
【風呂】 さすがに4日はもたない
 このブログを読んでいる友人から、「お前、大丈夫か?」と真剣に心配されている今日この頃、皆さん如何お過ごしでしょうか。確かに数年前の元気な頃の自分と比較するとだいぶ見劣りしてしまいますが、まあ何とか生きております。とはいえ、ロボットに例えると「油がない」状態は依然として続いており、少し運動しただけで体中の筋肉が悲鳴を上げたり、階段を上れば救心が欲しくなる感じとか、1回病院へ行ったほうがいいのかなと思ったりもしています。

 そんな人生を過ごしている中、先週の木曜日に風呂にお湯はりし、金・土と全く風呂に入らなかったもんですから、日曜日の今日、水を入れ替えずに何とかなるかな、とそのまま追い炊きしました。普段はさすがに一人1日という状況はもったいない気がしたおり、2・3日は水を捨てずに追い炊きしているので、確かに4日目と不安材料はありますが、中2日は入ってなかったしなと勝手に理由付けし自分を安心させてスイッチを押しました。




 結論:さすがに4日目の水は良くない。



 死に至らしめるほどではありませんが、風呂場のドアを開けた瞬間、若干すっぱい臭いが私の嗅覚を襲いました。3分後には何とかなれたので、軽度であったということになるんでしょうが、それにしても水質は身体に悪影響を与えること間違いなしということが余裕で想像できるわけで、2度とこのような事態にはしないようにと心の中で誓いました。

 やはり、普段の貧乏性という性格は死んでも治らないようです・・・
[PR]
by hidemite | 2006-05-22 01:08 | 日常
【食事】 腹イッパイ
b0000480_041565.jpg
 し
  ぶ
   り
    に
     一
      合
       半
        の
         白
          米
           を
            食
             べ
              ま
               し
                た
                 ゜
                   もう、なんか、食わないとやってらんないですよね。人生。
[PR]
by hidemite | 2006-05-18 00:39 | 料理ネタ
【足跡】 友達100人できるかな
 私、mixiを半年前に始めたんですが、つい先日足跡が延べ1000人を越えました。記念すべき1000人目はテツさんです。話は変わりますが、そういやその昔、小学校に入学する前後に必ずといっていいほど日本全国で歌われていた歌があります。

 1年生になったら 1年生になったら
 友達100人できるかな
 100人で食べたいな
 富士山の上で おにぎりを
 ぱっくん ぱっくん ぱっくんと

 1年生になったら 1年生になったら
 友達100人できるかな
 100人でかけたいな
 日本(にっぽん)中を ひとまわり
 どっしん どっしん どっしんと

 1年生になったら 1年生になったら
 友達100人できるかな
 100人で笑いたい
 世界中を ふるわせて
 わっはは わっはは わっはっは

 もう既に私は上の2行のフレーズ以外、頭の中の錆びた南京錠がかけられた押入れの中の段ボール箱の中に入ってしまって、どんな歌だったかを思い出すことはできません。それにしても友達を100人作ることですらそんなに簡単ではないのに、それに加えてスケールの大きいことを言う歌だったのですね。
 とはいえ、小学校1年生で「100人で笑ったら世界中が震える?ちゃんちゃらおかしいね」と言えるほどひねくれた人間ではなく、純朴な児童だったので、きっと当時はその歌詞の内容に疑問を抱くことなく大きな口を空けて元気に歌っていたのだと思います。
 しかし、この歌詞、よく見てみると100人の友達を作った割にはなんでも100人「で」○○したいという内容なんですよね。100人の友達と自分で101人になると思うんですけど・・・自分が友達だと思っていた友達たち100人は、自分を友達として見てくれていなかったのでしょうか。ええ、こういうことしか突っ込めないから人に嫌われるんだということはごもっともでございます。

 うーむ、それにしても友達を100人作るのは難しいですよね。知り合いだったらとっくに越えていると思いますし、私の携帯電話の電話帳にも300件を超える人間のデータが入っていますが、頻繁に連絡をとるのは会社の人ばかりだったりします。
 まあ、最近はこんな人生でも十分楽しいと思っていますよ。友達0じゃないし。
[PR]
by hidemite | 2006-05-17 09:46 | 日常
【清掃】 IHの利点
b0000480_1304020.jpg 先週の土日2日間で3回のバスケをやり、筋肉痛と引き換えに爽快感を得られた今日この頃、皆さん如何お過ごしでしょうか。もう、人生の生きがいとしては、先日申し上げたことに加えたとしてもメシを食うことかバスケをすること以外に思いつかなかったりするくらい、ストレスが溜まっているようです。しかも今現在のストレスではなくて、昨年度1年間溜めに溜め続けていたものらしく、なかなか頭の中から消え去ってくれないんですよね。もう半年ほど頭痛が続いており、毎日がげんなりです。そんな今日はバスケをすることは出来ませんでしたので、ご飯を作って食べることにしました。ここ最近肉料理が続いていたこともあり、野菜炒めあんかけ風とサーモンのムニエルに挑戦。と思ったら、前回の引越しで小麦粉と片栗粉に別れを告げてしまっていたため、粉と言う粉がパン粉のみという状況に。仕方なく普通の野菜炒めとサーモンのバター焼きにしました。まあ、味は可もなく不可もなくといったところでしょうか。そういや昨日の飲み会で、ご飯が作れる男の人で、彼女の料理に口出しする人間はあまり好かれないという話を聞きました。程度にもよるそうですが、私はアウトだそうで。
b0000480_1341758.jpg 話は元に戻り、なぜこの日記にこの2枚の写真があるかというと、またもやIH調理器の凄さにぶったまげた感じを報告したかったからだったりします。左上は味噌汁を作っていて、吹き零れてしまった写真です。ガスコンロでは間違いなく液体が一瞬にして気化し、残りのゴミがコンロに貼りついてしまう絶望的な事件が多々あります。それがIHだとどうでしょう。右の写真のように綺麗に拭き取る事が出来るのです。ちなみになぜこんな写真になっているかというと、一応どちらの写真も自分の家で撮ったということが証明できるからです。これだけ綺麗だとどっかのメーカーのホームページから取ってきたといえてしまいそうでしたので。こんだけ下手糞に撮れりゃー大丈夫でしょう。どんなに掃除のしやすいガスコンロでも、これにはかないようがないですね。さすがIH。まあ、そもそも吹きこぼさなきゃーいいだけの話なんですけど。

b0000480_141371.jpg ああそういやラッキョウの甘酢漬けですけど、取り敢えず漬け始めから2週間経ったので今日から食べてみることにしました。途中でつまみ食いもしましたけど。唐辛子がなく、七味唐辛子で代用したためどうなることかと思いましたが、ピリ辛でそれなりにラッキョウの味がしました。腐ってないという事で十分合格です。そもそも手作りのラッキョウを食べたことはあまり記憶にありません。
 あと数名から苺酒を是非飲んでみたいと言うお問い合わせを戴きましたが、こちらのほうの味は保証できませんねぇ。今日中をかき混ぜたんですが、なんとも言い難い味がしました。甘みはそれほど気にならなくなってきたのですが、逆にレモンの苦味が感じられるようになってきて、微妙な味になりそうです。まあ、最初はうまくいかないもんだとあきらめています。
[PR]
by hidemite | 2006-05-16 01:48 | 料理ネタ
【健康診断】 痩せました、が・・・
 先週もさして変わりない毎日で、風呂に入ることだけが唯一の楽しみであり生きがいでもある誠にふざけた日常を送っております。そんな中先日、電気料金の請求書が来て、たった18日間で6,000円という大台を突破していて愕然とした今日この頃、皆さん如何お過ごしでしょうか。さすがオール電化、電気代が半端じゃないです。今迄2,000円台+ガス代1,000円前後ですから、1ヶ月で換算すると3倍近く光熱費がかかる計算になります。多分オール電化が高いわけではなく、風呂に入ることの代償なんだろうなと思っていますが、それにしてもこの数字を見るとショックですね。実家では冬2万円を越えていることが多かったのですが、それくらいの出費も覚悟したほうが良いかもしれません。1人暮らしでそれだけの光熱費を払うというのは、私の辞書にはなかったんですが、ねぇ・・・

 そんな中今日は、健康診断を受けに行きました。去年はちょっと悲しい結果に終わりましたが、今年はどうなることやら。血液検査はすぐに結果が出ませんが、取り敢えずは

 身長180.0cm 体重73.5kg 視力:右>1.5 左1.5

 と無難な結果が出ました。運に身を任せた視力はそれなりに回復し、体重は何と2.8kgも減量しています。肥満度という指数も+3という、今までの半分の数値。土日のお昼休みがマクドナルドのハンバーガー2個とカップラーメンだったのが幸いしました。
 しかしその割には腹の肉は落ちることなく、1日仕事を続けていると横に割れ、痕がついてしまいます。ということは、筋肉が脂肪に変わっていったことに他ならないのでしょうか。確か筋肉のほうが脂肪より重いんですよね。週に一度の運動ではもうどうしようもないのかもしれません。

 そういえば昨日のバスケで、「おなかの肉がだいぶヤバイ」という話が出まして、私含め「ちょいノリ族」の割合が非常に増えてきました。何がちょいノリかというと、パンツを穿いた際に腹回りのお肉がパンツのゴムにちょっと乗っている状態のことを、「ちょいワルオヤジ」とひっかけて少しでも生きることに希望を持たせようとしてこんな呼び名にしているだけだったりします。周りの人は30代が多いですが、やはり30代になると一気に悲しくなるようです。

 そういや私も早いものでもう27歳を迎えようとしています。30歳まであと3年です。そろそろ人生ってものを考えなきゃいけないんでしょうか。メンドクサイなー。
[PR]
by hidemite | 2006-05-15 11:13 | 日常
【W-ZERO3】 大容量電池を購入
b0000480_16213268.jpg 4月も終わろうとしていた頃、W-ZERO3関連のwebサイトをチェックしていたら、W-ZERO3用の大容量充電池が出るということで、思わず買ってしまった。その名も「Mugen Power バッテリ for W-ZERO3(6,300円、送料サービス:pocketgames)」。通常の容量は1500mAhで、こちらは1900mAhと25%強の容量アップである。たった25%かと思うなかれ、今使っている充電池の代わりにそのままZERO3に装着できるわけだ。そのパフォーマンスはいろいろなwebサイトで既に紹介されている(商品購入ページにも詳細あり)が、ほぼ容量比通りの結果が出ているようだ。外部バッテリを持ち歩くのは嫌だけど、少しでも長持ちさせたいと思うのであれば、こまごまとした省電力方法を取るよりもずっと良さそうだ。予備のバッテリを買おうと思っているのであれば無論こちらを選択すべきだろう。少しはバッテリ不足の悩みから開放されるかもしれない。
b0000480_16273989.jpg どうやって容量を増やしているのか気になったが、よくよくパッケージを見てみると、心なしかMugenPowerのほうが厚みがある気がしたので、並べてみたのが右上の写真である。やはりMugenPowerバッテリは若干厚みがあるようだ。ギリギリまでケースの中身を駆使して、何とか容量を増やしたという、まさに職人の技が感じられる。端はフタに干渉しないよう、綺麗に面取りされているので、装着の際に手間取ることはそれほどない。手持ちのノギスで測ってみると、SHARP純正のバッテリが5.3mmで、MugenPowerバッテリが6.1mm、その差は0.8mm。単純計算で、たった0.8mmの厚みの中に400mAh分が詰まっているということになる。まあでも、そうなんだったらはじめからこの容量で純正のバッテリが搭載されていれば良かったんじゃないのかなとも思うけど。秤がなかったので重さは量っていないが、数グラムの違いなのだろう、気になるほど重くなった感はない。
b0000480_16382391.jpg 私は、バリバリ使う人間ではないので、2日間充電しないこともザラだが、このバッテリに換えれば、昔の京ぽん並みに充電を気にせず使用できそうな気がする。もちろん、予備のバッテリとして純正バッテリを持ち歩けば、2泊程度の出張に充電器を持っていく必要はなさそうだ。もちろん使用頻度によるだろうけど。無線LANを2時間半使うと死んじゃいそうになるわけで、無線LAN使いならば、外部バッテリ必須という状況は変わりそうにない。
 ちなみにMugenPowerのバッテリをはじめて使う場合は12時間程度充電して、その後残容量が9%になるまで一度放電しないといけないらしい(ZERO3に大容量バッテリを認識させるためだそうだ)。いまのところは、容量が多いからなのか良くわからないが、やけに充電に時間がかかる気がする。

 外部バッテリの導入をきっかけに、久しぶりにフルリセットをした。フォントにIPA P明朝を使用し、今までとはたいぶ違った画面の感じになっている。これから様々なソフトをインストールしなおしていくが、一部のソフトをminiSDにインストールするよう、メインメモリをなるべく多く確保するよう努力中。しかし、Todayのフォントのなかで、英数字もIPA P明朝に変えたいのだがいい方法はないものだろうか。2GBのminiSDも安くなっているらしいので、そろそろ買おうかなとか、Skype使ってみようかなとか、いろいろ考え中な今日この頃。
[PR]
by hidemite | 2006-05-09 20:20 | W-ZERO3