<   2006年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧
【W-ZERO3】 入力支援機能-「まるちたっぷ。」と「PQBox」を使う
 週の初めというのは、結構げんなりするものですね。ということは、その前の日はどうだったかというと、もっとげんなりするものですが、そんな中、久しぶりにZERO3をいじってみました。

 キーボードがついているのは便利なんですが、よくよく考えるとちょっとした入力でキーボード使うまでもないんだけどという時に、わざわざキーボードをスライドさせて画面を横にするのは疲れるものです。そこでソフトキーボードの登場なんですが、1マスが小さいので結局スタイラスを出さなければならず、ケータイみたいに入力できないのが悲しいところ。

 やっぱりケータイのように親指で入力できるものはないかなあと思い色々探していたのですが、そこで見つけたのが「まるちたっぷ。」と「PQBox(辞書はここから拝借)」です。

 まるちたっぷ。はまさにケータイの入力と同じような環境を用意してくれる代物です。そのまま使えば、IME等のFEPに値が引き渡されるので、違和感はありません。SIPの高さについては、私はそれなりに標準的な男の親指の大きさを持つ男ですが、デフォルトだとちょっと打ち間違うことがあるので、本当は200くらいがいいんですが、後に述べる理由により、170に設定しています。タイムアウトは1000ミリ秒に設定。

 PQBoxは予測変換を備えたPOBoxの派生バージョンになりますが、これをまるちたっぷ。と組み合わせることにしました。インストールパッケージは用意されていないので、とりあえずProgram FilesにLZHを解凍したフォルダごとコピーして、辞書はそのままだと使用できないので128を基数とした分割をします。words.txtとphraes.txtの二つをそれぞれ分割するとwords,phrasesのフォルダができるので、そいつらをルート下のdicというフォルダを新しく作って放り込みます。この状態で普通にPQBoxが使えるようになりますが、今回はまるちたっぷ。との合わせ技で臨むので、更なる設定をします。

 まず、PQBoxはSIPとは違うようなので、画面下部の「あ」とかをタップしても何も起きません。普通にソフトウェアを起動するといった感覚です。ですので、いつでも呼び出せるようにハードウェアキーに設定します。私はメールボタンに割り振りました。これでメールボタンを押すと直ぐに呼び出すことができます。
 次に、PQBoxの設定をします。PQBoxを起動し、上の段に並んでいる灰色の四角いマスから「メニュー」のマスをクリックし、「セットアップ」を選択。表示モードを「拡張」、ExTypeを「2」、インジケータ表示を非選択としました。必要に応じて色々と設定を変えてもいいかもしれません。
 その次に、まるちたっぷ。の設定。メモ帳とかでSIPを選択できる状態にし、オプションを選択。コンボボックスからまるちたっぷ。を選択し、オプションをタップ。ここで、SIPの高さを170にし、IMEをONにしないを選択。これで一応の設定は完了です。

 若干不安定なとき(IMEがオンになってしまう)もあるようですが、起動したり終了させたりの繰り返しでなんとかうまくいっている状態です。ただ、PQBoxを使っているときはカーソルが見えなくなるのが不満ですかね。もうすこしいじろうと思います。
[PR]
by hidemite | 2006-01-30 11:52 | W-ZERO3
【画鋲】 悲しき…

 まさか、こんなとこで刺されるとは思ってもいなかったよ。

 俺、もっと生きていたかった。

 画鋲なんて、ちっぽけなものだって甘く見てたのが間違いだったんだ。

 見た目は平べったい癖して、裏を返せばこの上なく尖っている。

 そんな裏表のあるやつだけど、いっつも壁に刺されるだけの人生なんて面白くなかったのだ。

 やっぱり彼だって、もっと違う何かをしたかったに違いない。

 だけど、それが俺である必要はなかったんじゃないだろうか。

 俺を狙っても、何の得も無かった筈なのに。



 俺は必死になって、家に帰った。

 もう本当は潰れそうだったんだけど、何とか耐えたんだ。

 家に着いたときはもう、空気も何も感じられなくて、もう友人に肩を借りるほかなかったんだ。

 いつもはちゃんと立っていられる筈なのに、今日はもう立つ事すらできない。

 再び立てる日がくるのだろうか。



 友人は言った。

 「明日、直してやるよ。」

 その言葉を聞いて、私は安心して深い眠りについた。

 そして、いつの日か再び、その友人に乗ってもらえることを信じて。



 パンクなんかでへこたれたら負けなんだ。

 俺が自転車でなくなったら、ただの鉄の塊にしか過ぎないのだから。
[PR]
by hidemite | 2006-01-29 02:14 | 詩・小説
【映画】 パッチギを観た
 今更かもしれませんが、有楽町のシネカノンで上映しているという事で、金曜日は早く帰社する日だったりするもんですから、6時過ぎに会社を出て、18:30~上映の「パッチギ」を観に行きました。



 目頭が熱くなりました。


 私、別にその時代はこの世に生を受けるかどうかすら決まっていない状態でしたけれど、「ザ・フォーククルセダーズ」が大好きなんでございます。リアルタイムで聴いているわけでもないのに、何故か懐かしさが溢れてくるんですよね。中でも帰ってきたヨッパライは小学生の私に大きな衝撃を与えてくれました。フォークルの曲が多数使われているのはビックリしましたが、ちょうど時代設定がそこだったんですね。


 まさにクライマックスという場面になりますが、放送局でコースケがイムジン河を歌い、その歌を背景に様々な場所で展開されるアツイシーン達のおかげで、私は卒業式の担任の先生のような涙を流すまい状態になり、目に何かが溜まっていったのをちょっと我慢したりしたのですが、結局ポケットからハンカチを取り出すことを余儀なくされました。ええ、映画館で涙を浮かべたのは久しぶりですとも。

 色々考えさせられる場面もありました。こういった映画を観ると、ああ、俺ってなんて世間知らずなんだろうと思ってしまったりもします。でも、こう考えさせられる映画だからこそ、映画って面白いなと思えるようになり、また観に行こうと考えるようにもなるのかなと思いました。つまらない映画観ると、次からはテレビで2年後くらいに観れればいいやって思っちゃうんですよね。


 今年は、なるべくそういった文化にも触れていこうと思います。



 ちなみに、パッチギの公式サイトが役目を終えたおかげで、いまはとんでもないページになってしまっています。英語なんでよくわかりませんが、映画のパッチギとはなんら関係ないようです。
[PR]
by hidemite | 2006-01-28 01:41 | 日々思考
【鍋】 ナベといえばネギ
 先日の雪の宴の後、降雪掻きをしなかった影響か、至る所の道のド真ん中に残骸が氷という形になって存在しています。主要道路の殆どは雪のかけらもないのですが、日陰になっている部分はまさにアイスバーン。面白がって滑っていたら危うくこけそうになり、リカバリーこそうまくいったもののついた右足がちょっとしびれて痛かった今日この頃、皆さん如何お過ごしでしょうか。なれないことはするもんじゃありませんね。

 さて、風邪を引きそうな季節が到来し、未だ気温は低い値を維持している毎日が続いておりますので、鍋を食べたい気持ちは絶えることなく在り続けるわけです。そんなことで鍋を作りました。
b0000480_12221497.jpg



 本当は魚とかを入れたかったんですけど、翌日が飲み会ということもあり、なるべく日持ちしそうなモノで構成しました。名付けて「野菜たっぷりの味噌汁風鍋」。材料は葱5本、白菜1/4、豚肉200g、鳥のささ身2本、にんじん1本、なす2本、ゆで卵5個、味噌、チューブの生姜です。4人分の鍋なので、自分量に換算すると3日分といったところでしょうか。ちょっと味噌が少なかった気もしますが、味はまあまあでしょうか。これで風邪ともおさらばしたいものです。
[PR]
by hidemite | 2006-01-25 13:56 | 料理ネタ
【打ち上げ】 成功
 H2Aロケットの打ち上げが成功したというのに、ライブドアの報道にかき消されちゃったみたいだねぇ。失敗すると大々的に取り上げるのに、成功すると、その扱いって小さいものなんでしょうか。いや、確かにライブドア問題は重要なニュースかもしれませんが、明るいニュースも取り上げてほしいものです。そして、過去の多くの失敗を乗り越えるような成功を。

news: <H2A8号機>打ち上げ成功 「だいち」を計画通り分離
news: 陸域観測衛星打ち上げ成功=地図作製データ取得=
[PR]
by hidemite | 2006-01-24 19:39 | ひとくちメモ
【W-ZERO3】 折角だから無線LANも試してみたい
 ご存知の通りW-ZERO3には無線LAN機能が付いていますが、今まで無線LANを使ったことの無い人には、APは無いわバッテリは食うわで、すごい機能だけど別に使わないよってな人もいるかと思います(そもそもそんな人はこの機種買わないか…)。私はせめて家では使いたいと思っていたので、先日も記入したとおり無線LANAP付きルータを購入したのですが、まだまだ秋葉原に在庫はあるようです。
 NTT-MEのMN7530という機種ですが、無線LANAP、ADSLモデム、4ポートHubの機能を持っていて、更に11bのLANカードまで付いてくるというおまけ付き。秋葉原のTWOTOP(2,006円)、じゃんじゃん亭(2,480円?)、イオシス(2,580円?)で売っていると思います。イオシスにはPCカードではなくUSB接続の無線LANクライアントが付いてくるモデルもあったかと思いますが、未だ在庫があるかは不明。前2店では昨日時点での在庫を確認していますので、もし無線LAN機能を持て余している方がいましたら、是非オススメの一品です。ZERO3なら家で寝転がってネット見れますしね。

 あと、先日HOTSPOTも経験してきました。場所は六本木のモスバーガー。喫煙スペースだったのでちょっと煙たかったですが、何の事件もなくすんなりつながりました。少なくとも4x接続よりは快適なので、スピードもそれなりに出ているようです。今なら登録料・月額使用料ともに無料ですので、取り敢えず登録してみるのも手かもしれません。
 なんか無線LANオプションの手引書を見たら、ieっぽい画面からログオンするような見た目がありましたが、無線LAN接続切替ツールを起動したらあっという間に接続しました。設定はこんな感じ。

<事前の設定>
 1.無線LAN接続切替ツールをインストール
 2.ホットスポットを設定する(SSIDは既に登録されているので、IDとPASSのみで可)
 3.優先順位を1番にする

<無線LANAPに入ったら>
 1.無線LAN機能をオンにする
 2.無線LAN接続切替ツールを起動
 3.しばらくすると、つながる(ここでツールを終了させると接続も切れるので、PWRでTodayに戻る)

 無線LANやツールは常時起動しとけばいいのでしょうが、無線LANは電池食うので、使うときのオンにするようにしています。自宅の無線はこのツールを使わなくても平気そうですね。ただちゃんと接続が確立されていないと、PHSで接続しにいってしまうので注意が必要です。
[PR]
by hidemite | 2006-01-24 13:21 | W-ZERO3
【未来】 ゆく道

 本当にこのままで、いいのか?


 自分の人生が正解だったかどうかなんて、死ぬ時まできっとわからない。

 遠回りしたって、良かったと思えることはある。

 うまくいっていると思っても、

 実は後にとんでもないしっぺ返しが待っていることもある。

 だから、右も左も上も下も向いて歩いているつもりなんだけど、

 今の自分が歩いている道が、どんな道なのか、

 歩いている自分さえ、わからなくなるときがある。


 もしかしたら、今、自分は大きな分岐点にいるのかもしれない。

 もしかしたら、今、自分は先の見えない一本道を歩いているのかもしれない。

 もしかしたら、今、自分は目の前の大きな壁をぐるぐると回っているのかもしれない。


 どの道も、きっと行き着く先は同じのような気がするけど、

 今何処にいるか、何処に向かっているか、無性に知りたくなるときが時々あるんだ。

 だから、明日のことも色々と考えてしまうんだ。


 明日楽しい出来事が起これば、それで良しとする考え方がある。

 明日のほんの一瞬でも幸せになれれば、それで良しとする考え方もある。

 明日生き延びさえすれば、それで良しとする考え方もある。


 そのために、今、自分はどのように生きていけばいいのだろうか。 



 最近少し考える余裕ができたら、こんなことを考えるようになった。

 取り敢えず明日は休日をいただいたので、深く考えずのんびりしようと思う。
[PR]
by hidemite | 2006-01-23 01:53 | 日々思考
【雪】 東京では8年ぶりの大雪だそうな
 しんしんと雪が降り、ようやく東京にも冬が訪れたなーと呑気に構えていたら、昼飯食い終わって外を見た頃には辺り一面真っ白だったりして、ベランダから見える公園には雪だるまが出来ていた今日この頃、皆さん如何お過ごしでしょうか。もううっすらとではなくはっきりと雪がいろんなモノに積もっており、電車の車窓から見える色は8割方白という、ここは本当に東京なのだろうかと首を傾げそうになる雰囲気です。駅ではホームの屋根のない部分に積もってきた雪を駅員さんが雪かきしていました。炭酸カルシウムの袋もあったので、あとでまくのかもしれません。

 多摩川は陸地と川の部分がはっきりとわかるくらい陸の色が白くなっていました。神奈川県に入っても雪は一向に止む気配はないどころか、むしろ強くなってきているのではとさえ思えるほど。少し電車の運転、特にブレーキングに支障が出ているようです。いつもは渋滞している246号荏田付近も、今日はガラガラ。夜はチェーンが必要かもしれません。私はこれから実家に帰って、車でお買い物をする予定でしたが、ちょっとこの天気では行くかどうか迷っています。
 これほどの雪を東京で見るのは大分久しぶりかもしれません。気温も低い値を維持しているようですし、明日まで降り続くようなことがあれば大変なことになりそうです。しかし、よく考えれば小学校のときはもっと降っていて、12月の終わり頃から、家の前の道路(私道)に雪の滑り台をつくったり、近くの公園で少年が寝ることが出来るくらいのかまくらを作ったりしていた気もします。そう考えると、こうも感慨にふけってしまうのは地球温暖化現象のせいなのでしょうか。

 個人的には雨に降られるより雪に降られた方がいいと思っているので、この天気は大歓迎なのですが、交通機関は若干の混乱をみせているようで、これが平日だったら会社に遅刻する人間満載だったことでしょう。昔は雪が降ったら素直に大喜びしていたもんですが、今は余計な思考が邪魔をして素直に喜ぶことが出来ていない自分に、ああ、夢のない大人になったのかな、と、若干悲しい気持ちになりました。

news:都心で今冬初の積雪6センチ 転倒などで21人けが
[PR]
by hidemite | 2006-01-21 18:50 | 日々思考
【買物】 スポンジ大セール
 先日久しぶりにイトーヨーカドーに行きました。イトーヨーカドーって、別に安いわけでもないんですけど、なんとなく惹かれるものがあるんですよね。商品の種類もそれなりにあって、若干探しにくい場所もありますが、ホームセンターの雑然とした配置よりはだいぶマシです。
 たまたまふらっと寄っただけなのですが、新春セールをやっていたので色々と買い足してしまいました。そんな中で思い出したのが台所のスポンジがもうなくなってしまいそうだということ。既に研磨剤を配合した硬い緑のヤツが付いているスポンジはなくなってしまい、しつこい汚れを落とす手段がない時期が暫く続いていたのです。相場は1個50円が底だと思っていたのですが、さすがのヨーカドーにそんなに安い商品は置いてないらしく、2個168円があったのでそれを購入しようかと手に取った瞬間…目の前に「スポンジ詰め込み300円セール」の文字が。葉書ほどの大きさの袋に詰めるだけ詰めて、300円でいいと。
 それで、詰め込んだのと、そこから抜き出したのが、下の写真。
b0000480_22212786.jpg



 全部で21個の詰め込みに成功。内訳は左上から時計回りに食器用2個、頑固な汚れ用2個、消しゴムのようなよく落ちるヤツ9個、研磨剤入り標準3個、研磨剤なし標準5個です。単純に割っても一個15円弱ですから、はるかに相場を下回りました。ああ、主婦感覚。でもよく考えると、これらの大量のスポンジを使いきるのはいつの日なんでしょうかね。まあ食べ物ではないので腐ることはありませんが。少なくとも3年は持ちそうな気がしますよ。んでも、298円で買ったキムチを半分残して無駄にしてしまっては、結局こんな努力なんかは灰燼に帰してしまうんですよね。まずはエンゲル係数を下げることが必要なのかもしれません。

 取り敢えず今日はそれなりの時間に仕事が終わったので、帰って味噌汁が作れそうです。
[PR]
by hidemite | 2006-01-18 22:40 | 日常
【W-ZERO3】 リセット・リセット・リセット…そしてインストール達
 流石に色々カスタマイズできるという、非常に自由度の高い機種なので、当然の如く壊れる確率も他のものよりも高くなるわけですよね。壊れるまでいかなくとも、様々なアプリケーションを入れていくと徐々に動作が重くなったりおかしくなったりしてしまいます。また入っているOSがWindowsMobile5.0ということで未だ出始めて間もないという事もあり、完全対応しているソフトウェアがそう多くはないこともあったりするもんですから、余計にしんどいんですよね。
 んで結局のところ、様々なフリーのソフトウェアをインストールしまくったことが災いし、スタンバイ(オートパワーオフ)状態からの復帰が遅くなるという事態が発生。既に告知されている「miniSDのファイルを着信音にするとうまく復帰できない」という代物ではなく、何かのアプリケーションのせいでなったっぽく、しかもそれが何のソフトウェアをインストールした頃からそうなっていたのか判らないという最悪の事態に。today常駐アプリのアンインストールも試みたり、GSPocketMagic++も必要時しか起動しないようにしたりと色々策を練ってはみたのですが、何をやってもまともに復帰しません。着信あっても一瞬にして切れてしまうので、全く電話としての機能を果たさなくなってしまいました。もうね、これはヤバイと。
 なもんですから、一度バックアップを取って、フォーマットリセットをかけました。リセットボタン押して、Fn+F+PWR長押しで白い画面に「ok押すとやるよ。ほんとにいいの?」という文字列が現れるので、迷わずokボタン。いつもの起動画面になり「ユーザーエリア消去中」という文字が画面下部に現れ、今までのデータが一気に消失。そんでもって起動したら一通り初期設定をし、その後バックアップを復元。でまたリセット。でまた同じ症状…



 _| ̄|○ またですか。ダメですか。



 うーん、やはりメモリの内容そのまま復元するっぽいから、フォーマットかけても意味ないんだね。というわけで再構築する事にしました。またフォーマットリセット。ActiveSyncでデータをある程度復元、そしてアプリケーションのインストール。とここまでやって、マイドキュメントの内容を個別のファイルとしてバックアップとっておくのをすっかり忘れていた事に気付きました。別にそんなに重要でもなかったのだけど、一応東京散歩の写真が収まっていたもんですから、再度泣く泣くバックアップを復元(5分くらいかかるので面倒)。で画像・メモファイルのバックアップ(miniSDにコピー)。これでもう思い残す事はなく、これで最後にするぞとフォーマットリセット。
 上と同じ事をもう一度やって、入れるアプリケーションをある程度限定して、それなりにインストールしていく。2日経ちましたが今のところ順調に動いております。最終的に現在インストールしたソフトは以下のものです。

【Today】
tdLaunch
 Today画面にアプリが登録できる。購入時は使い方を知らなかったため、動かないと誤解していたがバッチリ動作している。指で押せるよう、アイコンのサイズは64ドットに変更。本当は48くらいで設定できるといいのだけど、32の次は64にしか拡大しないらしく、右下がかけてしまうので、止む無く64ドットで設定中。UK-taniyamaさんの2003SE対応版を使用しています。

【Browser】
Opera 8.5(自動的にダウンロードが始まります)
 1月15日に正式版がリリース。起動時にSplashWindowが出るようになりました。標準のIEは画面の表示が下手&完全VGA対応ではないので、通常のwebページ閲覧にはこちらを使用しています。ただ、いくつかうまく表示されないページもあるようで、その時は止む無くIEを使用。ボタンの設定を変更し、eボタンでOpera、長押しでIEが立ち上がるようにはしています。ランドスケープ、75%ズームがそれなりにいい感じですかね。それにしても、今時のHPは1024x768を中心に回っているんだなあと痛切に感じました。数年前まで800x600くらいだったので、75%だとそれなりに横幅が収まると思ったのですが、それでも厳しい様子。PCのようにフォントのサイズが変更できるといいかも(オプションで最小のフォントサイズを変更すると入力欄のフォントだけ異様に小さくなってしまうのは私だけでしょうか)。タブが表示されないのがつらい。フルスクリーンでタブが扱えるようになったら結構いいと思うのだけど。

ぽけギコ
 2chブラウザ。ランドスケープでフォントを少し小さくすると、ツリーと本文が両方表示できてかなり見やすい。タブで管理できるのもいいところ。ForceHiresを使ってVGA化して使っています。

【マルチメディア】
TCPMP(本家につながらなかったのでUnofficialにリンク)
 W-ZERO3を手に入れて取り敢えずインストールしたソフトがこれ。んですかさずvipstarのプロモバージョンと武富士のCMのキャプチャしたヤツを観ました。若干カクカクするところもあったが、無難に観る事が出来た。気になるようだったら画質を下げれば何とかなるそうです。この前PCのキャプチャカードも購入したので、今度テレビ番組を録画して朝の電車の中で見ようかなと思っています。プラグインも片っ端からインストールしました(といっても4つくらいだったか)。

GSPlayer
GSPlayer MIDI Plug-in
 音楽再生にはこちらを使用。今はとりあえずminiSDに入っているmp3を面白半分で聴くぐらいでしょうか。実は未だ平型変換プラグを買っていないので、イヤホン出力などが出来る状態ではなかったりします。それにしても、Bluetoothはやはり魅力的ですよね。先日ビックカメラに行ってきましたが、ケーブルがないのは、この重いW-ZERO3には非常に魅力的で、それだけに標準搭載でなかったのが悔やまれます。まあ、どうしても使いたくなったら外付けでもいいから買うかもしれません。でも1万3千円も出したくはないんだよなー。何故か再構築前は出来ていたMIDIのPluginが正常に動かなくて四苦八苦しています。てかWMって標準でMIDI再生が出来ないんですね。てっきり着信音に設定できるとばかり思っていました。つい最近WM5.0に対応した模様(ベータ版ですが)。

【エミュレータ】
MorphGear(SNES9X)
 SNESのみフリー。のエミュレータ。取り敢えず手持ちのROMファイルは動きました。WindowsMobileでエミュレータというHPでいろいろと試されているようです。

【メモ帳】
TOMBO
 階層メモツール。色々と物事を整理する時に使います。

UKNote
 メモ帳。PocketTweakでtxtの関連付けを変更し、こちらが起動するように仕向けました。多分使いやすい気がします。

【ゲーム】
TSG
 所謂さめがめですね。私ソリティアはあまり好きではないので、専らこれかBubble Breakerで暇つぶしをします。

Gikadiver
 シューティングゲーム。フリーのソフトウェアにしては非常に完成度が高いです。ただこのゲームを起動すると終了に難があったり、終了させてもなんか動作がおかしくなっちゃったりと、必ずリセットかけなきゃいけなくなる感じで、よっぽどやりたいと思う以外はやってません。でも楽しい。

【システム】
TRE
 レジストリエディタです。いまのところこれといっていじっている項目はありません。これからいろいろ試そうと思いますが、バックアップを取る事を忘れないように作業したいと思います。ここをいじって替えられないボタンの割り当てを変更している例もありました。

tGetFile.dll
gsgetfile.dll, FileDialogChanger
 標準ではお世辞にも使いやすいとは言い難いファイル選択ダイアログを使いやすくするdll。どんなフォルダにもアクセスできるようになるが、gegetfileのほうはアイコンが正常に表示されないっぽい。最新版が出たみたいだが改善されたかな。

ForceHires
 QVGAで動作するアプリケーションを強制的にVGAにするツール。最近はそれなりにVGA対応のソフトが増えたのであまり意味がなくなっていくのかも。うまく動かないものもあり。いまはぽけギコのみ使用中。本当はフルVGA化させたいのだが、oZVGAとかではどうやらうまくいかないらしい。時間のある時にためそう。

PocketTweak
 主に拡張子エディタとして使用。標準の入力やスクロールバーの太さ、フォントキャッシュの設定などなど色々と細かい設定が出来ます。

無線LAN接続切替ツール(PHS経由のみ)
 幾つか無線LANの環境がある場合重宝します。接続する優先順位を決める事が出来、最後にPHS接続に設定していますが、あまり使っていない気もする。

ちず丸 for Willcom
 近くのHOTSPOTを表示してくれる便利なツール。普通に現在位置の地図を見たい時にも使えます。位置情報の取得はATコマンドを使うそうなので、京ぽんのようにcgi経由での取得は非常に難しいのかなと思います。ATコマンドを打った後に接続先を設定できるようなソフトウェアが出ているようなので、今度試してみる事にします

StopWatch
 テキストベースのストップウォッチ。若干動きがスムースではないが、時間計るだけならこれで十分。タイマー機能も一応装備している。CE FANで見つけたが、いまはリンクが切れているようだ。Yisin/Yixing氏製作。

GSPocketMagic++
 タスク管理やら、再起動やら色んな事が出来るソフト。WindowsMobileは通常の使用方法だとウインドウを閉じてもアプリケーションは起動しっぱなしのようで、本当にプログラムを終了させたい時には「設定-システム-メモリ-実行中のプログラム」からプログラムを終了させなくてはならない。このソフトを起動すると、本来「ok」の表示が出る右上のアイコンが「X」に置き換わり、強制的にアプリケーションを終了させる事が出来る。
 但し、このメニューから「全てのタスクを終了する」を選択すると、Todayから「連絡先」と「予定表」が選べなくなってしまうので注意。再起動すれば元に戻る。再起動だけ出来ればいいやとか、終了だけ出来ればいいやとかであれば、それぞれ個別のソフトもあるようだ。

ArarmClock
 標準のアラームでは若干物足りない方に。但し、Today画面よりも優先的に表示されてしまうので、Today画面をフル活用している人や、一度でも縦横切替をする人にはあまりお勧めできないかも。つまりは目覚し時計代わりにしか使えないかなという事です。勿論気にならない人はいいのでしょうが。標準にはついていないスヌーズ機能があります。

FtpSvr
 FTPサーバ。未だ使っていないので何ともいえませんが、無線LAN使っているときのデータのシンクロはこれが便利そう。

GSFinder+
 ファイラ。標準のエクスプローラよりは使いやすいと思う。VGAには対応できていないようで残念。システムファイルなどをやり取りする場合(シャッター音無音化計画など)にはこのようなファイラが必須である。

getQR
 QRコード生成ソフト。この機種は赤外線もついていないので、それなりに高機能なケータイを持っている人と番号交換する時はこれで事前にQRコードを作っておけば、向こうへの取り込みは結構楽になると思う。でも結局送り返してもらえるかどうかが鍵ですよね。

PocketExtractor
 LHA,ZIP書庫解凍ソフト。



 取り敢えず第1弾としてはこんな感じでしょうか。もうちょい入れたいソフトもあるので、時間のある時に試します。それにしても、フリーソフトだけでこれだけ構築できるってのはいいですね。作者に感謝です。後はメーラーとスケジューラ、Today系がもうちょいマシになるようにしたいと思います。
[PR]
by hidemite | 2006-01-18 03:15 | W-ZERO3