<   2005年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧
【残業】 沸いてくる仕事
 久しぶりに涼しい夜となりつつも、結局最近の深夜就寝に因り寝つくことが出来ず、朝はいつも通り寝不足状態だった今日この頃、皆さん如何お過ごしでしょうか。そういえば最近いつもそうなんですが、寝るときに腿が発熱するんですよね。他の部位に比べてすげー暑くなるの。別に腿だけ運動しているわけではないと思いますが・・・

 そんな中、仕事は無限の泡のように潰して消えては現れ、消しても消しても出てくるという「これが諭吉だったらどんなにいいことだろう」と幻覚まで起きそうなほどの夥しい紙の量に四苦八苦しております。昨日1時まで仕事したんだから今日こそは帰るぞ、と思ってもその今日も1時まで働いてしまったり・・・そんな毎日です。せめてもの救いは、終電を逃した私が家に帰るための手段を残してくれていることでしょうか。

 それでは、今日も仕事を終えることにします。やべぇ、そういやもずくの賞味期限が9月1日で2個余ってた気がする。ということは、水曜までに1個食わないと、ってことか?
[PR]
by hidemite | 2005-08-30 01:02 | 取り急ぎ愚痴
【起床して】 戦う朝

 今日の朝、非常に眠い中無理矢理起床しました。

 洗面所にいきました。

 一瞬何かの影が見えた気がするのですが、取り敢えず小便して顔を洗いました。

 いつもとなんら変わりない日常が始まるはずでした。



 それは洗面所を後にした直後のことでした。

 いつもなら寝ぼけたまま家を出るのに、今日は一気に目が覚めました。

 久しぶりに彼に出会ってしまったのです。

 そう、いままで約1週間ほど顔を出さなかった、

 あのすばしっこい黒い羽と長い触角を持ったゴキブリが、

 私の足元から1m以内のところに・・・



 ああ、悪夢再来。

 背中の心からゾクゾクッとしたものが一気に駆け抜け、

 頭の頂点から緊急信号が身体全体に発令されました。



 さすがにこのまま家を出るわけには行かず、何とかしなければなりません。

 しかし、叩き潰すと後処理も面倒だったりします。

 何か良い方法はないだろうかと考えるも、なかなかいいアイデアが思いつかない。



 暫くして、彼の行動が止まりました。どうやら弱っている様子。

 そこで、以前退治しようとして使ったサランラップの筒を取りにいきました。



 その後、また彼を見失いました。

 このままだとまた、彼との暮らしがまた、長引きそうです。

 時間は刻々と過ぎていきます。



 焦り始めたその時、再び影が見え始めました。

 しかもその影は、運のいいことに玄関のほうへと動き出していきました。

 これはしめたと思い、玄関にある靴を全部よけて、

 玄関のドアを半分くらい開けたのです。



 そして、コンクリートに降りるよう誘導し、彼が止まったところを確認すると、

 サランラップのちょうど筒の丸い部分に収まるような形で、

 彼を捕獲しました。

 その後、外れないようにゆっくりと誘導し、

 玄関ギリギリのところから、スコーンと彼を飛ばす事に成功。

 ようやく、長い闘いが終了しました。



 気が付くと、私は裸一貫にパンツ一丁でした。

 そうだよね、着替えようとした途中だったからね。

 近所の人に見られていなくて一安心。



 しかし、1匹見たら100匹居ると思え、という言葉も聞いた事があったような・・・

 ということは、未だ見えない空間にあと99匹も居るんでしょうか。

 まー、考えるだけ、損ですかね。



 ええ、因みにこの日は、この甲斐あって15分ほど遅刻してしまいました。

 ま、私が遅刻しても、自分しか困らない職場だったというのが、

 唯一の救いだったのではないでしょうか。

 でも、ゴキブリと格闘していたといったら許してくれるんでしょうかね。

 嘘と思われますかね。

 御得意との商談の時とかだったら、破談する事間違い無しでしょうけど。
[PR]
by hidemite | 2005-08-26 21:38 | 日常
【嗚呼】 過去の日々よ
 久しぶりに昨日、一昨日と2日連続でバスケをやったら、なんとなく体中が重い気がしています。まあ、先週の就寝時間が2時2時2時2時4時という悲しい感じでしたので、久しぶりに眠れるやーと思って5度寝ぐらいした土曜日は結局17時に起きたりするという、とても不規則な生活のリズムでは、到底体力満タンでバスケが出来るわけがない今日この頃、皆さん如何お過ごしでしょうか。昨日なんか焼肉屋さかいでビール飲んだら途中で寝てしまう始末…せっかくの焼肉だったのにと思っていたのですが、周りのみなからしてみれば、相当食っていたようですけど。

 そんな今日も、結局この時間まで仕事していたりして、もうちょいかかるので、終電はほぼ絶望的、週の初めからタクシーで帰るハメになりそうです。今しがた勤務表を確認したりしてみたのですが、今の時点で残業時間がすごいことになっております。もう実勤時間が、5月とか6月とかの忙しくなかった頃の1か月分越えてやんの。まだあと1週間ちょいあるってのに、しかもお盆というゆったりした期間があったはずなのに、ねぇ。いやー、まじでげんなりします。仕事ないって言っていた頃が懐かしい…今ではロクに昼飯を食うこともできないくらい忙しいですからね。変な事言ったバチがあたったんでしょうね。これ前も言ったかな。ま、そんなことうだうだいっても、何が変わるわけでもないので、淡々と仕事をこなすほかありません。

 がんばるしか、ないよね。

 あー、そういえば、先週の日曜に作った(金曜日に結局食べられなかった)味噌汁がまだ残っているんだった。もうダメだよな…すまん、味噌汁よ。
[PR]
by hidemite | 2005-08-22 23:50 | 取り急ぎ愚痴
【仕事】 はいつもしんどい
 いやー、確かに今しか出来ないと思うんですよ。そりゃあね、夜遅くまで仕事をするのは辛いですけど、今のうちに経験しておけば、というか、今のうちしか精力的に働けないんじゃないかな、と思いまして。まあ、今がんばっておけば、疲れたときに手を抜いても良いかなーと思えるようになるじゃないですか。と結構精神的にも若干の病み具合が見え隠れする今日この頃、皆さん如何お過ごしでしょうか。

 ホント今週は仕事三昧の毎日で、毎日深夜2時過ぎに就寝するという人生を送り続けております。毎度毎度の愚痴になりますが、8時を過ぎる頃には人は大幅に減り、9時を過ぎる頃にはフロアの半分が静かになり、残りの半分は静寂が訪れております。そんな中黙々と仕事をするというのは大変かというと意外とそうではなく、誰にも邪魔をされないのでこれはこれで楽だったりします。ええ、私、人と関わるの嫌いですから。せめて毎日午後出社ができたらサイコーでしょうね。

 さすがに今週は疲れたので、もう帰りたいと思っているんですけど、今日中にやらなくてはならない仕事がそれなりにあったりして、まだ帰れそうにもありません。家の冷蔵庫にいる日曜に作った味噌汁が泣いています。待ってろよ、今日こそは食べてやるから、そう腐るなよ。
[PR]
by hidemite | 2005-08-19 20:50 | 取り急ぎ愚痴
【若干格闘】 家の中の別の住人
 散々エアコンをつけずに我慢してきた結果が、なんとなく夏バテに繋がってきているような気がして、最近はエアコンをつけて夜を過ごしています。しかし、我が家は東南向きだったりするので、夜の空調だけでは飽き足らず、どうやら身体は朝の涼しさも求めているようで、結局寝るのは快適になったが早朝に目覚めてしまうという、今までよりもますます悪い結果になってしまっている今日この頃、皆さん如何お過ごしでしょうか。これを聞いたら朝つけりゃいいじゃないとお思いの方もいらっしゃることでしょうが、未だに朝つけるのは負けだと、誰とも戦っていないのに勝ち負けを気にしてしまうこの性分が邪魔をして、なかなか踏ん切りが付きそうにもありません。しかもオンボロエアコンだから、タイマーが1種類しかないんです。朝つけようと思ったら夜寝る前に消さなければならないのも痛いところです。このオンボロエアコン、壊れたら交換してくれるというお墨付きなのですが、早く壊してやろうか早く壊れないかなー。

 そんな中、家に帰るといつものように御飯は作るわけでして、今日も呑気に作ろうとしたその矢先の事、久しぶりの事件がおきました。察しの良い方はここまで言えば気付いたでしょうか、そう、あの細長い触角を持つ黒い物体が、お帰りなさいといわんばかりにガスコンロの後ろからひょっこり顔を出したのです。

 その瞬間、ああ、またか、と。

 げんなりしながら、彼の居る場所はなかなか手の届くような場所ではなかったので、どうやって追い出そうか必死に考え、周りを叩いておびき寄せようとしました。結果、

 失敗しました。

 恥ずかしがり屋の彼は、一瞬にして影を潜め、近くを叩くもいっこうに反応がなくなってしまい、私は彼を追うのを諦めました。待っても仕方がないので、取り敢えず普通に御飯を作りつづけ、何かがあったらその時に対応しようと決めたのです。

 結局未だに彼は出てきておりませんが、よく考えると似たような生き物をつい最近撃退した記憶もあり、まさか、住処が出来たのではと少々気になり始めています。この歳になってゴキブリに怯えながら暮らす生活ってのもなかなかいい気分ではなく、そのうちバルサンでもしなければあかんかなーと思ったりもしています。

 まあ、別にゴキブリがいようと、一人身の私にとっては困る人間は一人しかいないので、もし見つけたら考えようと呑気な気分で居たりします。って、そんなんじゃーいつまでたっても一人身でしょうかね。

 話はそれますが、最近のお勧めアイスは明治エッセルスーパーカップのヨーグルト味。中途半端なシャーベット感とほんのり入っている果肉のが素敵です。
[PR]
by hidemite | 2005-08-15 23:57 | 日常
【初挑戦】 シンプルって、難しい。
 いやー、最近は2年前の自分を髣髴とさせる忙しさで、なかなか軌道に乗せるのに時間がかかっちゃっているくらい大変だったりするんですけれど、突然猫が現れて「私の手でよければお貸ししましょうか」と丁寧に手を差し伸べてきたとしても、「いや、いいです。それは諺の世界での話ですよね」と一応冷静に断る事の出来る判断力は持ち合わせているつもりでいます。今日も帰りが遅く、未だに夕飯が腹の中で蠢いている今日この頃、皆さん如何お過ごしでしょうか。書いてて思ったんですけど、蠢いているって、あんまり気持ちのいい言葉ではありませんね。

 そんな今日の夕飯ですが、自宅の最寄駅に辿り着いた時は既にスーパーの閉店時刻を過ぎていたため、冷蔵庫のありあわせのモノで作るほかなかったのですが、つい先週あたりは外食が多かったので、冷蔵庫に残っている野菜は人参しかなく、あとは味噌汁用の玉葱を辛うじて発見するに留まりました。勿論肉はいつでもありますから心配ご無用ですけど。
b0000480_1294436.jpg しかしさすがにそれだけじゃーちょっぴり寂しかったので、冷蔵庫におそらく賞味期限切れ1ヶ月は経っているであろう玉子が残っていた事もあり、確かツナ缶が沢山積んであったこともあり、また先々週末にフライパンと一緒に玉子焼き用のフライパンも購入していたこともあり、いっちょやってみっかと思い立って、玉子焼きを作る事に決めました。


 ・・・結果、惨敗。


 玉子を一気にぶち込んだのはどうやら失敗のようです。なかなか固まらないのでスクランブルエッグを作るみたいにグチャグチャやってたら、あれよあれよというまに固まってしまい、しかも、卵4つ分を一気に使うのはどうやら多すぎたらしく、ひっくり返せる様子がありません。最後は力業でフライ返しを使ってエイとやってみたのですが・・・色は多分こんな感じでしょうか。賞味期限の事を気にして入念に火にあぶった結果、ちょっぴり硬めになってしまいましたが、味はそれなりでした。しかし、よく考えるとこの皿に乗っている物体は、玉子焼きというよりかは玉子固めという感じでしょうか、これじゃーいいとこ20点かな。玉子焼き職人への道は遠く険しい・・・ってか、ちゃんと作り方を学んだほうがいいですよね。

 当面の目標として、将来きっと出来るはずであろう子供のお弁当箱の中に入っていても恥ずかしくない玉子焼きを作る事にしておきます。
[PR]
by hidemite | 2005-08-09 01:36 | 料理ネタ
【冷凍庫】 冷凍されていく肉
 この上なく暑い日が続いておりますが、なんか、この暑さに慣れてしまって、去年同様このまま扇風機のみで夏を越せそうな気さえしてきました。というか、もうここいらまでくると意地っ張りな私のことですから、「負け」の2文字のためにクーラーをつけようとは思わず、ただひたすら涼しくなるのを願っているわけで、おかげさまで先月の電気代も1,933円と夏場とは思えない金額をマークしちゃったりしている今日この頃、皆さん如何お過ごしでしょうか。とはいえ所詮一人暮らしの一部屋住まいですから、たとえ冷房をつけたとしてもこれが一万円以上になる事はなく、暑い部屋で我慢する事と、あと数千円支払ってそれなりに涼しい空間で快適に過ごすことのどちらが良いかといったら絶対後者ですよね。一応私も普通の人間としての感覚は持っておりますから、どちらが正解かはわかります。まあしかし、去年の実績はネタになりましたけど、今年は去年ほど暑くないので、別に冷房つけてない人は普通にいそうな気もしますし、朝っぱらから汗だくじゃー何をやってもスッキリしないもんですから、そろそろ冷房にも手を出してみようかと思います。

 私、別にケチな人生を送っているつもりはないんですけど、まわりからしてみればどうも色々な行動のひとつひとつにケチっぽい部分が見受けられるようです。それが本当にケチなのかどうかは人それぞれですが、私自身、ああ、これはそう思われても仕方がないなと思ったりすることもしばしば。今日はその中のうちのひとつをご紹介。
 これまでの日記からもわかるとおり、私は家で料理する事が多いです。確かになかなか一人分を作るのは至難の業で、どうしても2人分くらいの量ができてしまうわけで、黄金伝説のような1ヶ月1万円生活には到底近づけませんから、実際には手間も考えたりすると外食するのとそう変わりないくらいお値段が張ることもしばしば。
 そんななかで幾つか実践している事といえば、私、豚肉は欠かせないもんですから、いつも冷凍庫に常備しているんですけど、大抵スーパーの安売りの時に300~500gくらい購入して、100g毎に小分けしてラップに包んでおります。んでもって、必要に応じて電子レンジの解凍機能を使って調理に臨む訳です。たまに珍しい肉や普段高い肉が安く売られている時なんかもありますので、その時も同じような措置を取っています。
 冷凍すると、およそ3ヶ月もつということで、暫くほうっておいてもいつか使う時がくるのが殆どなのですが、なかには、「うーん、この肉高かったからなるべく気分のいい時に食べたいよなー」なんて勿体ぶってしまって、いつの間にか3ヶ月を超えている事もしばしば。そんな時に捨てるかといいますと、そうは問屋が卸さないわけで、超えていようといまいと、変色さえしていなければ、果敢に調理に挑みます。
 通常の食品であれば、パッケージなどに賞味期限が書いてあるので、それを参考にして調節したりするのですが、なんせ肉を包んだラップにはあまり文字を書きたくありませんので、そうするとどの肉がいつ仕入れたものなのかが徐々に記憶の彼方に消えていってしまいます。ああ、これは確か古かった気がするよなー程度の思われようになってしまったらもう最後、その商品はきっと3ヶ月以上経過しているものに違いないのです。そんな肉があるにもかかわらず「種類が違うから」というくだらない理由で別の肉を購入してしまう事もあり、これは確実に母親の血を受け継いでいるんだと思っています。ええ、実家の冷蔵庫には賞味期限が2年以上切れているものとか、カビが生えているにもかかわらず放置されっぱなしの肉とかがありましたから。

 そんななか、今日もそのおそらく3ヶ月以上経過したであろう肉と、これまた既に賞味期限が切れてから半月経った水煮たけのこをコラボレーションさせた料理に挑戦しました。心なしかたけのこがすっぱい気がしたのは気のせいか…まあ、火を通したんで大丈夫だろうと思っている矢先から、心なしかお腹の調子が不安な様子になっていそうな気がします。うーん、今回の特別処分市は、吉と出るのか、凶と出るのか。やっぱり賞味期限がくる前に食べないといけませんよねー。
[PR]
by hidemite | 2005-08-08 01:40 | 料理ネタ
【熱帯夜】 ただ単純に過ぎてゆく
 先週末は実家に帰っていた故、洗濯できずじまいの日々が淡々と続いており、既に洗濯籠は120%埋まっているのだが、なかなかいつも洗濯出来そうな時間に帰ることが出来るかどうかが微妙で、しかも夏のこの時期とだけあって汗臭い着物が更に積み重なっていくのをただただ呆然と見送るしかない今日この頃、皆様如何お過ごしだろうか。1ヶ月に一回くらい深夜に洗濯機をまわしても怒られないかなと考えているので、その気になれば今日当たりやってしまいそうだ。なんせ明日は既に飲み会の予定が入っているため、今日出来なかったら結構絶望的だったりするんだよなぁ。古さ満点のボロアパートに住んでいるため、気密性もバッチリでいつも帰ると外よりも気温が高い部屋だったりするわけで、そんな部屋の中に洗濯物が放置されてたら、そのうちカビが生えてしまうのではないかと心配になってしまい、夜もオチオチ寝ていられない。

 最近は暑い夜が続いているが、夏本番はこれからだと思っているので、去年同様エアコンはつけていない。扇風機はもはや必需品であり、生暖かい風であろうと身体にあたると心地よい。そう、自然の力は人間にやさしいと思う瞬間だ。とはいっても、電気の力を借りている以上自然でもなんでもなかったりするんだけど。
 しかしさすがに最近は朝起きると、首の後ろなどが汗だらけになっており、枕と敷布団はだいぶ私の汗を吸い続けている。たまには布団を干さないとなーと思うのだが、休日は昼過ぎまで寝ていることが多く、なかなか太陽の出ている時間に干すことができない。こうやって私の住んでいる部屋の至る所には徐々に湿気がたまっていることだろう。もう、部屋中にドライペットを置いてもまかないきれないかもしれない。とりあえず、敷きっ放しにしないことだけは努め、なるべく床に呼吸をさせるようにしていて、辛うじてカビが生えることはないように済んでいるのだが。

 取り敢えず、去年はエアコンを一度もつけずに失敗したことがあるので、今年は熱帯夜がいつピークになるかを睨みながら、死にそうに暑くなったらエアコンをつけようと思っている。
[PR]
by hidemite | 2005-08-02 21:03 | 日常