【歯】 合わない、歯ブラシ
 歯ブラシって、必要だとわかっているけど面倒で、大抵は夜に1回やるだけだけど、本当は毎回食事後にしたほうが良いわけで、生きていくためにも本当はちゃんとやらないといけないんだけど、今のやり方で虫歯も出ていないし特に問題もないと思ってしまうと、なかなかその悪の循環からは抜け出せなかったりします。

 で、歯ブラシはすぐにダメになる消耗品なので、できるだけ安く購入するため、100円を切った特売の時にだけ大量に買うことを心がけています。さすがにプライベートブランドは粗悪品も少なくないので、一応自分が聞いたことのあるメーカーに絞っていますが、先日購入した歯ブラシで、まさかのミスマッチが起きてしまいまいました。

 知らない人はいない海外メーカーの歯ブラシなんですが、思うように歯垢が取れる感触がない。特に、奥歯の歯茎との境目の周辺が、舌で触るとザラザラしています。一生懸命落とそうとすると、歯茎が痛くなる。それでも歯垢が落ちない。このまま使い続けていると歯が悪くなるなと思い、使用を止めました。まあ、細かい部分の掃除に使えるから、即廃棄にはなりませんが、なんか勿体ない。

 結局、自分の歯に合った歯ブラシは、ライオンのビトイーンだということがわかった。
 今後はブレずに、これを愛用していこう。
[PR]
by hidemite | 2014-09-02 14:39 | 日常
<< 【またまた九州】1日目 東京→福岡 【三崎】 朝早く海の幸を食べる >>