【入院】 再断裂治療 2日目・手術
 手術はあっという間だった。私の時間軸においては。

 結局あまり寝付けずに、6時に叩き起こされた。意外に名前を呼ばれると起きるもんだなぁ、と思いながら、よくよく考えれば目覚ましの音で起きているから、声をかけられれば起きるのは当たり前である。8時までに用を足しておけということだったので、8時直前にトイレに行った。とはいえ、きのうの夕食から絶食、0時からは水もダメだったので、それほど出るものもでない。この2時間は、今までのどの2時間よりもやることがなかった。ただ本を読んで待つだけである。

 そして8時半になると、車椅子に載せられて手術室へ向かう。手術室に入ると、手術担当の看護師がよろしくと声をかけて、ストレッチャーに乗るように促される。そこに寝れば、あとはずっと天井とにらめっこだ。左へ右へと、目的の手術室に辿り着くまでおよそ数分。十何番の手術室に到着した。手術室は壁の上方周囲に蛍光灯が敷き詰められ非常に明るくなっている。そしてあの手術室のライトも見えた。

 早速手術の説明と確認がある。「ヒダリ足」と書かれたフリップを見せられ、間違いがない確認する。昨日は手術する足に「ope」と油性マジックでマーキングされ、手術室に入った時も名前の確認をした。間違いのないようにということなのだろうが、チェックは何重にもされているようだ。

 そして麻酔科医が登場。今日は全身麻酔になります、という説明をうけて、酸素マスクを付けられ、手の腕の手首の上の部分に麻酔導入用の点滴用の針を刺される。さすがに注射の時よりも痛い。そして「今から麻酔が入りますからね。ボーッとしてすぐ眠くなります。」という言葉の通り、体中がじわっとしてきて、言いようのない眠気が襲ってきたあと、私の意識はそこで途絶えた。

 意識が戻った時には手術は既に終わっていた。「終わりましたよ。わかりますか。」という呼びかけが聞こえるものの、意識が朦朧としていて、「はい」という一言を吐くのがやっとである。それすら声になっているかどうかも微妙。というか、手術をされた足が焼けるように痛い。そして気持ちが悪い。この気持の悪さは、麻酔からくるものなのだそうだ。だから乗り物酔いするか聞いてきたのか。

 手術は予定通り1時間半で終わった。それから何時間ものあいだ、私の意識は朦朧とし続けた。きのうあまり寝付けなかったということもあって、痛みと気持ち悪さと眠気とが重なったまさに三重苦。手術後に医師から「手術は成功しましたよ」と声をかけられたが、この時もはいと答えるのが精一杯だった。夕方前にようやく気持ち悪さがなくなり、身動きが取れるようになったが、足の痛みは我慢の限界を今にも超えそうだ。コップの水が表面張力で何とか耐えているような状況で、ちょっと触ったら今にもこぼれてしまいそうなくらいである。足はギプスでガチガチに固められ、手術した場所がどうなっているかは確認できない。

 そしてようやく水が飲めるようになった。といっても最初は水差しから口に含むだけ。飲むというまではいかない。しかし10数時間ぶりの水は、枯れ切った自分の身体に十分すぎる潤いを与えてくれた。その水分が体中を駆け巡る。徐々に慣れてくると、ペットボトルのまま飲めるようになった。しかしここで調子に乗って飲み過ぎるのはいけない。それに気づいたのは、ほんのすこし後だった。

 きのう手術を受けた隣の人は、夕食を食べることができず、辛そうだった。私も夕食が食べられるかどうか不安だったが、普通に食べていいということだった。夕食が配膳されたときは、ああ、普通の人間に戻れたのだなあとしみじみ思いながら食べた。しかし、いつものようにスムーズには食べられなかった。とはいえお腹は減っているので、無理やり押し込む。味わって食べるというよりは、生きるために押し込んだ。

 夕食の満腹感を得た後に襲ってきたのは尿意だった。しかしきょうは歩いてはいけないので、看護師を呼んで車椅子でトイレに運んでいってもらわなければならない。トイレに行きたいがために毎回看護師を呼ばなければならないのは、入院患者としては当たり前の権利なのだが、気持ち的には良いものではない。この時、あまり水をガブガブ飲むものではないと悟った。

 そしてもう一つの危機的状況は、尿をするたびに尿道に痛みが走ることである。過去に血尿が出たことがあったが、その時と同じくらい、言いようのない痛みが吐き出し口を襲う。足の痛みに比べれば我慢できないことでもないけど、いっぺんに勢い良く出せず、休み休み出すのに精一杯だ。全身麻酔を行った時に、尿道に管を通して直接排出していて、半日くらいその異物が入っていたので、通路が傷つけられていたようだ。あんまり水を飲み過ぎないようにしようと誓ったのは、どちらかというとこちらのほうが強い理由だ。

 消灯の時間が来て、短いとも長いとも言える一日が終了した。しかし、眠気があってもなかなか眠ることができない。とにかく足が痛いのだ。おまけに一日中寝たきりだったので腰も痛い。本当に来週退院できるのか、かなり不安になってきた。
[PR]
by hidemite | 2013-08-29 21:40 | アキレス腱断裂
<< 【入院】 再断裂治療 3日目 【入院】 再断裂治療 1日目 >>